Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C107] 綺麗ですね

うっとり... 地味な植物でもこんなに綺麗に撮ってあげられたら嬉しいですね。こういうポショポショしたお花や綿毛って日差しと仲良しですね。
こんな写真とってみたーーーーーい。
私は今日撮影して回りましたが 猿みたいにキーキー言ってましたよ(笑)

[C108]

ホントに、どんな草花でもステキに見えます。
うちのほったらかしの庭、しじみ蝶?が飛んでるますが、こんな所でもステキに写りそうですね\(@^〇^@)/

[C109] イネ科の草花には日差しが必須です。

florさん こんばんは!
確かに日差しと仲が良い草花とそうでないものがありますね。
今日は撮影されてたそうですが、良いもの撮れましたか?
イネ科の草花の穂は遠くから撮ったほうがいいようです。今日そのことが分かりました。
近くからだと、穂のどこにピントを合わせていいのか分からないし、合わせること自体難しいんですよ~。

[C110] 写真の裏側(極秘!)

愛べべさん こんばんは。
うちの庭(とはいってもネコの額くらい)を普通に撮ったなら、きたなく、雑然としていて、とても人様にお見せできるものではありません。
そこで「マクロレンズ」か「明るいレンズ(F1.4とか書いてあるレンズ)」の登場です。これで背景をぼかしてしまえば、主役は引き立つし、後ろは見えなくなるし、一石二鳥なんです。
まぁ、これは散らかっているうちの庭の場合ですけど。

[C111] 背景

背景がこんなに暗くなるにはどんな写しかたをしたらいいんでしょう?
こんな写真撮れたことありません
AUTOでばかりとっている私には無縁のものでしょうか
最近マニュアルで撮ってみることに興味がでてきた私です。
キャノンですがまずは露出をマイナスで撮るところから始めました・・・
この感じとっても、好きな写真です。

[C112]

fumiQさん。こんばんわ。
テンプレート変更したんですね。秋してて良い感じ♪
「ペニセタム・アルペロクロイデス」初めて知りました。
白くて可愛いですね。
お花を撮っていて良く思いますが、斜光だったり逆光だったりとかで上手く光が入ると劇的に写真のイメージが変りますよね。
この写真のように光がキラキラしているの好きなんです♪

[C113] 綺麗ですね。

こんばんわ。初めまして。
綺麗な写真ばかりですね。被写体に選ばないだろう
植物でも、こうして人を魅了する一枚の絵にしてしまうなんて、
すごいです。思わず惹かれてしまいました。

[C115] 背景を暗くするには

pandaさん こんばんは。
この写真は、オートで撮影して撮れたものだとしたら、失敗作だと思います。
このペニセタムの後ろには、ベニカナメの生垣があります。絞りを開放にして撮影してますので、背景はボカされるとはいえ、葉の緑色が出ないといけません。
ですが実際のところ、写真では暗くなり、その結果としてペニセタムを引き立ててくれてます。
これはどうしてかといいますと、カメラはレンズから入ってくる光の量を測って、写真の明るさを決めます。
通常は分割測光といって画面全体の光の量を測りますが、私の場合は中央重点測光といいまして、画面中央部分の明るさだけを測るように設定しています。
なぜそうするかといいますと、カメラは明るいもの白いものを太陽や照明と思い、全体的に暗い方向に調整しようとします。その性質を利用しまして、ペニセタムの明るさをカメラに測ってもらい、カメラに勘違いさせ、背景を暗くさせたということです。 
技術的なことはよく分からないので、これが正しい解説になったかどうかはわかりませんが、そんなところです。
せっかくのデジタルカメラですので、いろいろといじって挑戦してみてください。
あと、このつたない文章では分かりにくかったと思います。そのときは遠慮なくおっしゃってください。もっとがんばって解説したいと思います。

[C116] エノコログサの仲間かな?

みけさん こんばんは。
ペニセタムの穂は白くはないんですよ。
意図的に白くなるよう、朝日で白とびさせちゃいました。
ホントの色はですね、エノコログサの色ですよ。
光が入ると綺麗ですよね。
もうやめられません(笑)

[C117] ようこそ!

TAMAさん こんばんは。
初めましてですね。
お褒めの言葉ありがとうございます。嬉しいです!
バラとかも好きなんですが、私の性格なのか、決して目立つことなく、地道にがんばっている草花(人)が大好きなんです。
より大きな感動と言いますかそんなものを感じてしまいます。
ぜひ、またいらしてくださいね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/97-131885d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名脇役に育ちましたね。

ペニセタム:istD+A★200mmMACRO

空気感とか透明感というんでしょうか、そのようなものが感じられる気がします(気のせいかな?)。
この「ペニセタム・アルペロクロイデス」は昨年の冬に買ってきた苗です。
寒い時期に地上部が枯れるタイプの宿根草で破格値で処分してありました。買ってよかった♪
店頭では、葉が枯れた黒ポット苗の状態で売ってあり、ネームプレートが付いているだけでした。写真もなく何科の草花かも分かりませんでした。
よくもまぁ、そんな状態の物を買ったもんです。でも、買って正解でしたね。
このペニセタム・アルペロクロイデスはグラス類でイネ科に属し、写真のような花穂を夏頃から伸ばし始めます。横幅があり背丈の低い、麦やネコジャラシを想像していただけたら分かりやすいかと思います。

熊本は今日も30℃。お昼には冷房をつけました。
朝夕の温度差が15℃近くもあると、ホントに体に悪いですね。
近頃、銀葉アカシア(ミモザ)が不自然に葉を落とし始めました。常緑性だし水切れでもありません。1日の気温差のせいでしょうか?気になります。

コメント

[C107] 綺麗ですね

うっとり... 地味な植物でもこんなに綺麗に撮ってあげられたら嬉しいですね。こういうポショポショしたお花や綿毛って日差しと仲良しですね。
こんな写真とってみたーーーーーい。
私は今日撮影して回りましたが 猿みたいにキーキー言ってましたよ(笑)

[C108]

ホントに、どんな草花でもステキに見えます。
うちのほったらかしの庭、しじみ蝶?が飛んでるますが、こんな所でもステキに写りそうですね\(@^〇^@)/

[C109] イネ科の草花には日差しが必須です。

florさん こんばんは!
確かに日差しと仲が良い草花とそうでないものがありますね。
今日は撮影されてたそうですが、良いもの撮れましたか?
イネ科の草花の穂は遠くから撮ったほうがいいようです。今日そのことが分かりました。
近くからだと、穂のどこにピントを合わせていいのか分からないし、合わせること自体難しいんですよ~。

[C110] 写真の裏側(極秘!)

愛べべさん こんばんは。
うちの庭(とはいってもネコの額くらい)を普通に撮ったなら、きたなく、雑然としていて、とても人様にお見せできるものではありません。
そこで「マクロレンズ」か「明るいレンズ(F1.4とか書いてあるレンズ)」の登場です。これで背景をぼかしてしまえば、主役は引き立つし、後ろは見えなくなるし、一石二鳥なんです。
まぁ、これは散らかっているうちの庭の場合ですけど。

[C111] 背景

背景がこんなに暗くなるにはどんな写しかたをしたらいいんでしょう?
こんな写真撮れたことありません
AUTOでばかりとっている私には無縁のものでしょうか
最近マニュアルで撮ってみることに興味がでてきた私です。
キャノンですがまずは露出をマイナスで撮るところから始めました・・・
この感じとっても、好きな写真です。

[C112]

fumiQさん。こんばんわ。
テンプレート変更したんですね。秋してて良い感じ♪
「ペニセタム・アルペロクロイデス」初めて知りました。
白くて可愛いですね。
お花を撮っていて良く思いますが、斜光だったり逆光だったりとかで上手く光が入ると劇的に写真のイメージが変りますよね。
この写真のように光がキラキラしているの好きなんです♪

[C113] 綺麗ですね。

こんばんわ。初めまして。
綺麗な写真ばかりですね。被写体に選ばないだろう
植物でも、こうして人を魅了する一枚の絵にしてしまうなんて、
すごいです。思わず惹かれてしまいました。

[C115] 背景を暗くするには

pandaさん こんばんは。
この写真は、オートで撮影して撮れたものだとしたら、失敗作だと思います。
このペニセタムの後ろには、ベニカナメの生垣があります。絞りを開放にして撮影してますので、背景はボカされるとはいえ、葉の緑色が出ないといけません。
ですが実際のところ、写真では暗くなり、その結果としてペニセタムを引き立ててくれてます。
これはどうしてかといいますと、カメラはレンズから入ってくる光の量を測って、写真の明るさを決めます。
通常は分割測光といって画面全体の光の量を測りますが、私の場合は中央重点測光といいまして、画面中央部分の明るさだけを測るように設定しています。
なぜそうするかといいますと、カメラは明るいもの白いものを太陽や照明と思い、全体的に暗い方向に調整しようとします。その性質を利用しまして、ペニセタムの明るさをカメラに測ってもらい、カメラに勘違いさせ、背景を暗くさせたということです。 
技術的なことはよく分からないので、これが正しい解説になったかどうかはわかりませんが、そんなところです。
せっかくのデジタルカメラですので、いろいろといじって挑戦してみてください。
あと、このつたない文章では分かりにくかったと思います。そのときは遠慮なくおっしゃってください。もっとがんばって解説したいと思います。

[C116] エノコログサの仲間かな?

みけさん こんばんは。
ペニセタムの穂は白くはないんですよ。
意図的に白くなるよう、朝日で白とびさせちゃいました。
ホントの色はですね、エノコログサの色ですよ。
光が入ると綺麗ですよね。
もうやめられません(笑)

[C117] ようこそ!

TAMAさん こんばんは。
初めましてですね。
お褒めの言葉ありがとうございます。嬉しいです!
バラとかも好きなんですが、私の性格なのか、決して目立つことなく、地道にがんばっている草花(人)が大好きなんです。
より大きな感動と言いますかそんなものを感じてしまいます。
ぜひ、またいらしてくださいね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/97-131885d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。