Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

ほとぼりが冷めるまで。


見回してみれば、カモ・サギさんはみんな対岸へ…

残されたのは私ひとりだけ。

静まり返った川原は寂しいものでした。


鳥さんには見放されてしまいましたが、

近くには花や虫さんもいるし、モグラの穴だってあります。

さぁ、散策の再開です。





まず見つけたのはモンシロチョウさん。

残り少ない花を探して懸命に飛び回っていました。


ほんのり黄色の綺麗な翅でしたよ。^^





こちらは微動だにしなかったテントウムシさん。

お食事中かな?と思って覗いてみましたが、何もしていませんでした。

うたた寝してたのかな?^^





この色とりどりの実はイシミカワ。

ススキが幅を利かせる中、たくましく生い茂っていました。

棘棘いっぱいののツル植物ですから、

簡単には負けませんよね。^^





可愛い可愛いナス科の花。

イヌホオズキかな?

ということは…有毒?





大部分の葉っぱがかじられていたから毒はないと思うけど、

世の中、お腹の丈夫な虫さんもいっぱいいますからね。


可愛い実が生っていても油断は出来ません。^^;





さ~て、アオサギさんパニックも一段落したようです。

ハクセキレイさんやイソシギさんが戻ってきてくれました。

(カモさんは遠い向こう側…)





休憩するためにやって来たカモさんとは違って、

この子たちの目的は食べ物探しです。

ここは干潮時のみに姿を現す河口の干潟ですから、のんびりとはしていられないんですよね。


写真も撮れたことだし、これ以上邪魔するわけにもいきませんので、

もう少し上流へ移動してみましょうか。


というわけで、この続きはまた今度。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。