Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C7738]

゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪

ご無沙汰していました・・・

阿蘇ですね・・
(∩´∀`)∩スンバラスィ♪ですね・・・
阿蘇は大好きです
よく子供が小さいころはキャンプに行ったものですが・・・

田舎へ帰るときには~必ずよって帰っていました・・

すばらしい阿蘇~堪能しましたよ・・

(人'▽`)ありがとう☆です

[C7739]

すっげー!
前に遠くの根子岳を見て “鬼が千切ったみたい” と書きましたが、
こうして大きく見ると、その荒々しさが増して見えますね。
滝や川の石など景色の構成も、スケールがでかいですね。
滝の後ろに集落?こんな雄大というか深そうなところにも、人の跡を見つけるのも不思議な感じです。
けど違和感ない光景なんだよな~、溶け込んでるというか。
まさしく凄いところですね。

[C7740]

畑ちゃんさんへ
こちらこそご無沙汰しています。
PCが直って良かったですね。^^
私がこの北向谷に寄ったのは2回目ですが、
それでも、ここはいい場所だなぁ~って思います。
(11月中にもう1度出かける予定です。)
阿蘇のキャンプというと…
寒すぎて風邪を引いて熱を出したという悲しい思い出しかありませんが、
星空の美しさだけはハッキリと覚えています。
あの満天の星空は美しかったなぁ~。^^
  • 2008-11-20 23:05
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7741]

牛柄さんへ
滝の向こう側にあるものは何だと思います?^^
じつはあれ、南阿蘇の田畑なんですよ。
この北向谷は阿蘇の入り口に当たる部分でして、
大昔、外輪山内に水がたまっていたときの水の出口だった場所なんです。
阿蘇はここを境に一気に標高が高くなり、この白川は田畑の中を小川の規模で流れています。
その源は湧き水です。美味しいですよ。

驚くほど険しい根子岳ですが、登ることが出来るそうです!
かなりやばそうな気もしますが。^^;
  • 2008-11-20 23:16
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7742]

fumiQさん、今日は少し暖かいみたいですね、突然やってきた冬に私もびっくり!熊本は暑くて寒いところなのかしら、fumiQさんの凍えようは・・・(^O^)/白くお化粧した阿蘇も行ってみたいです。
花も虫も少なくなって、淋しい野山だけど、fumiQさんのお庭はいかがですか?

[C7744]

pandaさんへ
いきなりの寒波にはビックリでしたね。
昨日はずいぶん暖かさを取り戻しましたが、それでも日陰はブルブルしたくなる寒さでしたよ。
今うちの花壇で咲いている花といえば、セージやキク科あたりでしょうか。
樹木は本文に書いたとおり、落葉を始めています。

大きい声じゃ言えませんが、熊本って気候的に住みづらい場所のような気がしるんですよね。
気温は37℃から-4℃くらい。
10月まで暖かく、よく"秋がない"って言われます。^^
  • 2008-11-22 08:50
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

深まりゆく秋を求めて。




急に真冬になりましたね。

平地は雪こそ降りませんでしたが、冷たい北風に凍える1日でした。


2日連続で阿蘇山に雪が積もったらしいし、

厚い雲の下に見える雲仙・普賢岳の頂にも白いものが見えました。

この寒さなら当然ですよね。

(写真を撮る余裕はありませんでした。)


これだけ冷え込んだら、山の紅葉も一層深まったんじゃないかと思います。

本日は、その秋深まる前の11月初めの話です。^^





ここは南阿蘇の野草園のお隣。

10月には青々としていたこの辺りの樹木も、ずいぶん紅葉してました。





後ろにそびえる根子岳も赤みが増してきたようです。

車で4分ほど近づいてみます。





曇り空が恨めしい…

晴れていたら、もっと鮮やかな頂を拝めたんでしょうね~。^^


さすがに麓の杉は紅葉していませんでしたが、

ギザギザの岩肌に赤や黄色が見て取れました。


それにしても、あんな険しい所に生えるなんて凄い!

どんな植物が生えているのか気になります。





移動中にアカツメクサを見つけました。

もうお昼だっていうのに、朝露でしっとり。

優しいピンクの花が寒さに震えているようでした。


美しく輝く露も、時が変われば冷たく感じるものですね。





アカツメクサの隣にはシシウドの姿もありました。

しかも、アゲハの幼虫付き。

寒い冬はもう目の前まで迫っているというのに…。


残り時間はあと僅か。

間に合うことを祈ります。





今年初!カラスウリも見~つけた♪


このあと、美味しい水を汲みに水源へ向かいます。

南阿蘇って水源がいっぱいあるんですよ。





水を汲んだ帰り道、

ふと思い出して立ち寄ったのが、ここ北向谷原始林です。

国指定天然記念物でもある常緑広葉樹林で、紅葉でも有名な場所(らしいです)。


深い谷底を流れる白川の源流と、

そこに架かる南阿蘇鉄道の赤い鉄橋。

上手く撮れたら絵になるんでしょうね~。


でも、撮影は楽ではありません。





だって、こんな高い所から撮っているんですから。

(谷底はまだまだ遙か下の方です)


ご存知の通り、高所が苦手な私です。

目に涙を浮かべつつ、欄干の隙間からしゃがみこんで撮りました。

怪しい人に見えたかも…。^^;





恐る恐る上流を見渡すと、大きな岩がゴロゴロと。

それに、両岸がコンクリートで固められてない!

手付かずの自然がまだまだ残っていることに感動です。

(一生行けない場所でしょうけど。^^;)


でも、ここって最上流ではないんですよ。





さらに、その先には大きな滝がありました。

遠すぎてよく分かんないけど、落差20mくらいあるかも…。

ここって凄い場所ですね。^^


肝心の紅葉は見頃までもう少しだったけど、

大満足の南阿蘇の散策でした。

コメント

[C7738]

゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪

ご無沙汰していました・・・

阿蘇ですね・・
(∩´∀`)∩スンバラスィ♪ですね・・・
阿蘇は大好きです
よく子供が小さいころはキャンプに行ったものですが・・・

田舎へ帰るときには~必ずよって帰っていました・・

すばらしい阿蘇~堪能しましたよ・・

(人'▽`)ありがとう☆です

[C7739]

すっげー!
前に遠くの根子岳を見て “鬼が千切ったみたい” と書きましたが、
こうして大きく見ると、その荒々しさが増して見えますね。
滝や川の石など景色の構成も、スケールがでかいですね。
滝の後ろに集落?こんな雄大というか深そうなところにも、人の跡を見つけるのも不思議な感じです。
けど違和感ない光景なんだよな~、溶け込んでるというか。
まさしく凄いところですね。

[C7740]

畑ちゃんさんへ
こちらこそご無沙汰しています。
PCが直って良かったですね。^^
私がこの北向谷に寄ったのは2回目ですが、
それでも、ここはいい場所だなぁ~って思います。
(11月中にもう1度出かける予定です。)
阿蘇のキャンプというと…
寒すぎて風邪を引いて熱を出したという悲しい思い出しかありませんが、
星空の美しさだけはハッキリと覚えています。
あの満天の星空は美しかったなぁ~。^^
  • 2008-11-20 23:05
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7741]

牛柄さんへ
滝の向こう側にあるものは何だと思います?^^
じつはあれ、南阿蘇の田畑なんですよ。
この北向谷は阿蘇の入り口に当たる部分でして、
大昔、外輪山内に水がたまっていたときの水の出口だった場所なんです。
阿蘇はここを境に一気に標高が高くなり、この白川は田畑の中を小川の規模で流れています。
その源は湧き水です。美味しいですよ。

驚くほど険しい根子岳ですが、登ることが出来るそうです!
かなりやばそうな気もしますが。^^;
  • 2008-11-20 23:16
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7742]

fumiQさん、今日は少し暖かいみたいですね、突然やってきた冬に私もびっくり!熊本は暑くて寒いところなのかしら、fumiQさんの凍えようは・・・(^O^)/白くお化粧した阿蘇も行ってみたいです。
花も虫も少なくなって、淋しい野山だけど、fumiQさんのお庭はいかがですか?

[C7744]

pandaさんへ
いきなりの寒波にはビックリでしたね。
昨日はずいぶん暖かさを取り戻しましたが、それでも日陰はブルブルしたくなる寒さでしたよ。
今うちの花壇で咲いている花といえば、セージやキク科あたりでしょうか。
樹木は本文に書いたとおり、落葉を始めています。

大きい声じゃ言えませんが、熊本って気候的に住みづらい場所のような気がしるんですよね。
気温は37℃から-4℃くらい。
10月まで暖かく、よく"秋がない"って言われます。^^
  • 2008-11-22 08:50
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。