Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C7568]

おはようございます!
ワレモコウにゲンノショウコ・・・
ここまでくれば笑ってしまいますね!
六甲山と阿蘇山は気候が似ているんでしょうね、阿蘇おろしも寒いし・・・。
3時間(これも同じ!)お疲れ様でした。
稜線と秋の雲、ススキの原、大阿蘇はやっぱり素敵なところですね!

[C7569]

ワレモコウ、千日小鈴に似ていますね。
↓ススキもとてもステキで秋の阿蘇を散策させて戴いた気分です♪
あとひと月でもう真白になる場所なんですねi-282
秋の空と雲にも清々しい気分にさせていただきました^^
  • 2008-10-09 19:15
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C7570] re

阿蘇路の秋シリーズ、堪能させてもらいました。
fumiQさんが野に咲く目立たない可愛らしい花をほんまに好きなんやなあというのが伝わってきましたです。
そういう人に紹介してもらった花々はことさらに美しく見えます。
いつもありがとうです^^
  • 2008-10-10 04:43
  • URL
  • 編集

[C7571]

hirahiraさんへ
ここまでそっくりだと笑うしかありませんね。(笑)
草花にとって、今は最高に過ごしやすい気候なんでしょうね。
近々来るであろう冬を前に、
急いで咲いて子孫を残そうとしているように思えます。

六甲おろしならぬ阿蘇おろしも存在するんですか?
私は阿蘇から離れた所に住んでいるので感じないんですけど、
その名の響きからとても寒そうな風ですね。^^
  • 2008-10-10 07:59
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7572]

g-trmさんへ
どういたしまして。
えーと、真っ白というのはススキの穂に覆われるという意味なんです。
(もし違っていたらゴメンなさい。^^)
でも、雪に勝るとも劣らないくらいに綺麗な光景になるんですよ~。
雪が降りはじめるのは12月、積もるほど降るのは年明け以降です。

記事に登場したワレモコウは1mを越える大きなものでしたが、
中には15cmくらいの可愛らしいものもありました。
千日小鈴に似ていましたよ。
  • 2008-10-10 07:59
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7573]

淳さんへ
私が目立たない控えめな花が好きだってことがバレました?
いやぁ~恥ずかしい~。^^
別に意識してそういう草花を探しているわけではないんですけど、
気づいたら、そんな写真ばっかり撮っているんですよね。
花壇に植えている花も似たようなものだし…。

たまには大きなものも撮らなきゃって思っているんですけど、
どう撮ればいいのか難儀しています。
もっと修行を重ねないといけませんね。^^
  • 2008-10-10 08:00
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7574]

ゲンノショウコ
懐かしいです。
薬用植物学ででてきて、先生の顔が浮かんできました♪
私は、あの科目は苦手でしたが・・・。
タンニンが入っていて胃に良いんですよ。

[C7578]

Norさんへ
野草って大昔から利用されていますよね。
植物の名前を調べているとき、よくそんな情報にヒットすることがあります。
血止めであったり腹痛の薬であったり、ときには猛毒もあったり。
でも、口にしたら苦そう~。^^;

私が口にするのはクサイチゴだけです。^^
  • 2008-10-10 22:58
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

阿蘇路の秋を見~つけた(4)




草原に咲く草花には、目立つものもあれば

そうでないものもあります。


このワレモコウなんて特にそう。

大きい割りに控えめなんですよね。^^





何度見ても不思議~♪

この花どういう作りなんでしょう?


あ~んな物やこ~んな物に例えたくなるけど、

止めときます。^^;





こちらは秋の定番ゲンノショウコ。

なかなか強烈なピンク色です。


今年こそは白いタイプを見たいと思っているんですけど、

全然見当たらず…

それどころか、探し回っているときに突然キジが飛び出してきたんですよ。

"ギエー"と叫びながら!


驚いたのはこっちの方だよ。

突然すぎて心臓が止まるかと思っちゃいました。^^;





日焼けした手がヒリヒリしてきたことだし、

お腹も空いてきたから帰ろうかな~。

と車に向かって歩きだしたときに見つけた花です。


背丈は20cmくらい。

パッと見てゴマノハグサのような雰囲気かな?

(↑かなり適当)





図鑑に載っている花で1番似ているのは…

キュウシュウコゴメグサ?


名前はよく分かりませんが、

紫ラインとちょこっと乗った黄色い模様が可愛らしい花でしたよ。^^




これにて散策はお終いです。


ちょっとだけ花を見るつもりが、あっという間の3時間でした。

好きなことをしているときって、時間の流れが早いですね~。


見慣れた花もあれば、初めて見た花もありました。

間に合わなかった花もあれば、これから咲く花もありました。

もっともっと時間をかければ、更にいろんな花に出逢えるかもしれませんね。


楽しみを次回に残しつつ、

さ~て、帰りましょうか。





それじゃ、牛君バイバイ~♪





外輪山の稜線を南へ南へと走ります。

あの遠かった阿蘇の峰々が徐々に大きく、

真横に見ることが出来るようになってきました。


噴火口の噴煙は見えないけれど、

地獄谷の煙(水蒸気)は確認できましたよ~。





あとひと月もすれば、このあたりも真っ白くなるんでしょうね。


(お終い)

コメント

[C7568]

おはようございます!
ワレモコウにゲンノショウコ・・・
ここまでくれば笑ってしまいますね!
六甲山と阿蘇山は気候が似ているんでしょうね、阿蘇おろしも寒いし・・・。
3時間(これも同じ!)お疲れ様でした。
稜線と秋の雲、ススキの原、大阿蘇はやっぱり素敵なところですね!

[C7569]

ワレモコウ、千日小鈴に似ていますね。
↓ススキもとてもステキで秋の阿蘇を散策させて戴いた気分です♪
あとひと月でもう真白になる場所なんですねi-282
秋の空と雲にも清々しい気分にさせていただきました^^
  • 2008-10-09 19:15
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C7570] re

阿蘇路の秋シリーズ、堪能させてもらいました。
fumiQさんが野に咲く目立たない可愛らしい花をほんまに好きなんやなあというのが伝わってきましたです。
そういう人に紹介してもらった花々はことさらに美しく見えます。
いつもありがとうです^^
  • 2008-10-10 04:43
  • URL
  • 編集

[C7571]

hirahiraさんへ
ここまでそっくりだと笑うしかありませんね。(笑)
草花にとって、今は最高に過ごしやすい気候なんでしょうね。
近々来るであろう冬を前に、
急いで咲いて子孫を残そうとしているように思えます。

六甲おろしならぬ阿蘇おろしも存在するんですか?
私は阿蘇から離れた所に住んでいるので感じないんですけど、
その名の響きからとても寒そうな風ですね。^^
  • 2008-10-10 07:59
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7572]

g-trmさんへ
どういたしまして。
えーと、真っ白というのはススキの穂に覆われるという意味なんです。
(もし違っていたらゴメンなさい。^^)
でも、雪に勝るとも劣らないくらいに綺麗な光景になるんですよ~。
雪が降りはじめるのは12月、積もるほど降るのは年明け以降です。

記事に登場したワレモコウは1mを越える大きなものでしたが、
中には15cmくらいの可愛らしいものもありました。
千日小鈴に似ていましたよ。
  • 2008-10-10 07:59
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7573]

淳さんへ
私が目立たない控えめな花が好きだってことがバレました?
いやぁ~恥ずかしい~。^^
別に意識してそういう草花を探しているわけではないんですけど、
気づいたら、そんな写真ばっかり撮っているんですよね。
花壇に植えている花も似たようなものだし…。

たまには大きなものも撮らなきゃって思っているんですけど、
どう撮ればいいのか難儀しています。
もっと修行を重ねないといけませんね。^^
  • 2008-10-10 08:00
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7574]

ゲンノショウコ
懐かしいです。
薬用植物学ででてきて、先生の顔が浮かんできました♪
私は、あの科目は苦手でしたが・・・。
タンニンが入っていて胃に良いんですよ。

[C7578]

Norさんへ
野草って大昔から利用されていますよね。
植物の名前を調べているとき、よくそんな情報にヒットすることがあります。
血止めであったり腹痛の薬であったり、ときには猛毒もあったり。
でも、口にしたら苦そう~。^^;

私が口にするのはクサイチゴだけです。^^
  • 2008-10-10 22:58
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。