Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C7492]

綺麗なお花に可愛い子達にうっとり&楽しく拝見しました!
でも、あはは!つり橋を見ると・・・。見るだけで緊張します(爆)
私だったら絶対渡れません^^;

アオスジアゲハさんの召し上がっていたミネラル?何でしょう?えっ?!もしかして・・・?!
  • 2008-09-23 10:37
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C7493]

なるほど。
>>だいたい分かりました。^^
俺もだいたい想像できました^^;

冷静に考えれば本来的に当たり前だけど、岩場にカワセミ君って最近違和感を感じます。
なんつーか、もはや町場の鳥さん?←カワセミ
こんな風景では、むしろヤマセミさんの方が似合う感じw
しかし・・・・・なんで橋の中ほどに“危険”!?
入り口に建てろ!と・・・しかもよく見たら落下防止ネット張ってあるしe-263

[C7494]

g-trmさんへ
吊り橋は、慣れてしまえば何てことない橋だと思うんですけど、
最初の1歩がなかなか踏み出せないんですよね。
それに、進めば進むほど揺れちゃうし。^^
というわけで、長い吊り橋への挑戦は来年以降にしようかと…。

稀にですが、汗をかいているときに蝶が寄ってくることがあるんですよ。
蝶にとってはミネラル分は大切な存在なんでしょうね。
たとえ、あれに含まれていたとしても。^^;
  • 2008-09-24 07:59
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7495]

牛柄さんへ
うんうん、分かります。
岩場とカワセミさんって違和感がありますね。
じつは、この場所を散策先に選んだのには理由がありまして、
2年前だったか、この辺りにヤマセミさんがいるって聞いたことがあったんです。
今回は残念ながらカワセミさん1羽にしか会えませんでしたが、
何回か通えばヤマセミさん等の渓流に住む鳥さんに会えるのでは?と期待しています。^^

"危険"の看板、おかしいですよね。^^
あれはきっと、あそこから川に飛び込むな!という意味で看板とネットが張ってあったと思うんですけど、
そもそも飛び込む人がいるのかどうかが怪しいところ…。
  • 2008-09-24 07:59
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7496]

つり橋、怖そうですね。
公園にある安全なつり橋でも怖いですもの。
本物はもっと揺れたのでしょうか?

[C7499]

Norさんへ
これまで生きてきて、3回吊り橋を渡りましたが、
今回の吊り橋が1番揺れませんでした。(上の写真の吊り橋)
このくらいの長さだと、泣くほどの揺れは起こらないようです。
でも、前日にアップしたクラスになれば1歩進むごとに揺れるでしょうね。

でもまぁ、以前渡った吊り橋なんて床板が腐っていたんですから。
それに比べると可愛いもんです。^^
  • 2008-09-24 23:12
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

散歩道は向こう側(2)



降りた川原で待っていてくれたのは、ハグロトンボ(♂)さん。

真っ黒な翅、輝く長い体、

とても綺麗なトンボさんですね。^^


昨年別の場所で見たときは、ほんの数匹しか見なかったけど、

ここではいっぱい飛んでいました。

見かけるトンボがみんな真っ黒って、なんだか不思議。





誰かいないかな~と探していたら、

遠くの石灰岩の上に鳥さん発見で~す♪


この立ち姿はカワセミさんですね。


距離が遠かったので、もっと詰めたかったんだけど…

私の身を隠す物陰がなかったので、うかつに近づけません。


たっぷりと時間をかけて数mだけ進みます。





ほんの少しだけ大きく見えるかな。^^

この岩がカワセミさんの狩場らしく、

岩の後ろにダイブして小魚を捕まえようとしていました。


もう少し近づこうか迷っていると、

あ゛!





足元にカエルさんです。

可愛い~♪


人馴れしていないカワセミさんを追いかけるわけにもいかないので、

カエルさんに目標変更です。


さぁ、カエル君。

いい表情を頼むよ。^^





おーぃカエル君、ちゃんと起きてる?


先程から表情が変わりませんねぇ。

変わった点といえば、

腕が疲れて前屈みになったことくらいでしょうか。^^


5分くらい待っていたけど、ずーっとこのまま。

カワセミさんもいなくなったようだし、先へ進みます。


バイバイ、カエル君。





綺麗な青ですね~。

アオスジアゲハさんが4匹集っていました。

(1匹だけ少し離れた所に)


近づいても軽く舞い上がるだけで、この場を離れようとしません。

何か吸っているようだし、ミネラルかなにかがあるのかな?


確かめようと近づいてみると、犬の足跡が…

なるほど。

だいたい分かりました。^^



川原に下りて、100m歩いたでしょうか。

立て看板を見つけました。


"崩落につき、この先行き止まり"


看板の矢印通りに迂回路を歩いていくと…





え゛~~~

ここを渡れってこと?


しばらく悩みます。


こうなったら覚悟を決めて渡るべきか…

いや、曲がり間違って渡ってしまったとしても、帰りはどうする?

また渡ることになるんだぞ…

いやいや、さっきの吊り橋は長すぎだけど、

こっちはいけるんじゃ?

下を見なきゃいいんだ。

それに短いから揺れなさそうだし。


というわけで渡ってみることに。^^


両手でロープを握り、1歩1歩足を進めます。

心の中で"イチ、ニ、イチ、ニ"とつぶやきながら。


ちょうど中央辺りに来たところで、小さな看板を見つけました。

そこに書いてあった言葉は、

"危険"



そんなこと分かっとるわ!


そんなこんなで、この続きはまたあした。


(この写真は渡り終えた後に撮ったものです)

コメント

[C7492]

綺麗なお花に可愛い子達にうっとり&楽しく拝見しました!
でも、あはは!つり橋を見ると・・・。見るだけで緊張します(爆)
私だったら絶対渡れません^^;

アオスジアゲハさんの召し上がっていたミネラル?何でしょう?えっ?!もしかして・・・?!
  • 2008-09-23 10:37
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C7493]

なるほど。
>>だいたい分かりました。^^
俺もだいたい想像できました^^;

冷静に考えれば本来的に当たり前だけど、岩場にカワセミ君って最近違和感を感じます。
なんつーか、もはや町場の鳥さん?←カワセミ
こんな風景では、むしろヤマセミさんの方が似合う感じw
しかし・・・・・なんで橋の中ほどに“危険”!?
入り口に建てろ!と・・・しかもよく見たら落下防止ネット張ってあるしe-263

[C7494]

g-trmさんへ
吊り橋は、慣れてしまえば何てことない橋だと思うんですけど、
最初の1歩がなかなか踏み出せないんですよね。
それに、進めば進むほど揺れちゃうし。^^
というわけで、長い吊り橋への挑戦は来年以降にしようかと…。

稀にですが、汗をかいているときに蝶が寄ってくることがあるんですよ。
蝶にとってはミネラル分は大切な存在なんでしょうね。
たとえ、あれに含まれていたとしても。^^;
  • 2008-09-24 07:59
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7495]

牛柄さんへ
うんうん、分かります。
岩場とカワセミさんって違和感がありますね。
じつは、この場所を散策先に選んだのには理由がありまして、
2年前だったか、この辺りにヤマセミさんがいるって聞いたことがあったんです。
今回は残念ながらカワセミさん1羽にしか会えませんでしたが、
何回か通えばヤマセミさん等の渓流に住む鳥さんに会えるのでは?と期待しています。^^

"危険"の看板、おかしいですよね。^^
あれはきっと、あそこから川に飛び込むな!という意味で看板とネットが張ってあったと思うんですけど、
そもそも飛び込む人がいるのかどうかが怪しいところ…。
  • 2008-09-24 07:59
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7496]

つり橋、怖そうですね。
公園にある安全なつり橋でも怖いですもの。
本物はもっと揺れたのでしょうか?

[C7499]

Norさんへ
これまで生きてきて、3回吊り橋を渡りましたが、
今回の吊り橋が1番揺れませんでした。(上の写真の吊り橋)
このくらいの長さだと、泣くほどの揺れは起こらないようです。
でも、前日にアップしたクラスになれば1歩進むごとに揺れるでしょうね。

でもまぁ、以前渡った吊り橋なんて床板が腐っていたんですから。
それに比べると可愛いもんです。^^
  • 2008-09-24 23:12
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。