Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C7364]

待っていました!fumiQさんのオシロイバナと言えばこの2色使いのお花ですね☆
それだけに1色のお花、凄~く印象的です!

オンブバッタさん、何をしておいでなのでしょう?
ステキな方を待っておいでなのでしょうか?
やはり何処が美味しいかと吟味しているのでしょうか?(笑)
我家にもバッタさんがあちこちで姿を現しておいでです^^;
でも、どう言う訳かカメラを持っていない時に限ってです(涙)
  • 2008-09-05 12:41
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C7365] re

前回の分、イトバハルシャギク(どこで区切ったらいいか全然わからない名前!)、ボクは正直菊はあんまり苦手なんですけど、これは清楚でかわいいです。花の黄色も透き通った黄色で好感度大です。
今日のオシロイバナ、名前が古めかしくて、おばあちゃんの家にあったのもあって、日本の花って感じです。
バッタさんって花も食べるんですか??
  • 2008-09-05 16:30
  • URL
  • 編集

[C7366]

全部がピンクのオシロイバナ、fumiQさんトコにしては珍しいなぁ・・・・
なーんて思ったら、やっぱしw
なんだか不思議ですよね、この色分け。
しかしシベだけは頑固一徹! (シベまで2色だったら、どうだろう・・・・)。
そしてその上には緑のオンブバッタさん、まるで信号機ですね^^

[C7367]

g-trmさんへ
お待たせいたしました。^^
オシロイバナというと、単色が当たり前のような気もしますが、
こうやってピンクを見てみますと、
新鮮といいますかうちの花じゃないみたい。(笑)

オンブバッタさんにとって、オシロイバナは食堂&出会いの場。
けっこう近い距離にオスメスが集っています。
そろそろカップルが成立するころなんですけど、
オスの気が弱いのかまだメスの背に乗ろうとしないようです。^^
  • 2008-09-06 07:54
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7368]

淳さんへ
イトバハルシャギクを漢字で書くと、糸葉春車菊だったように思います。
最近はコレオプシスという名前で流通していることも多く、
お店で見かけることも多くなりましたよ。
キリリとした表情のいい花ですよね。
オシロイバナの方は、昔から和名が使われていて、
海外での呼び方は分かりません。^^;

バッタさんはキク科の花が大好きです。
以前植えていたユリオプスデージーなんて、
開花と同時に食べられてしまい花びらを見せてもらえなかったんですよ。^^
  • 2008-09-06 07:55
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7369]

牛柄さんへ
そうなんです。単色しかもピンクなんて珍しいですよね。
毎年見ている私でも違和感すら感じます。^^;
逆に、黄色(←これがもともとの色)にピンクが入った姿を見ると、
そうそうこれだよって思いますし、妙な安心感があるんですよ。
ひとつとして同じもののないその個性がいいのかな?^^

花の上にいるオンブバッタさんは花の色と相まって派手ですね。
あんまり目立っちゃうとスズメ君に見つかってしまうから、
はらはらドキドキ心配です。
  • 2008-09-06 07:59
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

月明かりを浴びながら。




梅雨が終わり暑さが本番を迎える頃、咲き始める花があります。

それがこのオシロイバナ。


夏バテ知らずでとっても強健!

霜が降りるまでずーっと最盛期なんですよ。






こんなにピンクいっぱいは珍しいかも。

うちのオシロイバナは色が混じりやすいから、なかなか見られない光景なんですよね。


ただ、夕暮れから朝にかけて咲く花だということを考えると、

あんまり気にする必要もないのかな。





5,6株育てている中で1番多いのがこんなタイプ。

色の比率や模様は一花ごとに異なります。

でも、しべの色だけは決まっていて、濃いオレンジ色なんです。


ところで、

このオンブバッタさん(♂)は花の上で何をしていたんでしょう?

まさか花の試食だったりして…。





葉っぱの上にも誰かさんが隠れていましたよ。^^

コメント

[C7364]

待っていました!fumiQさんのオシロイバナと言えばこの2色使いのお花ですね☆
それだけに1色のお花、凄~く印象的です!

オンブバッタさん、何をしておいでなのでしょう?
ステキな方を待っておいでなのでしょうか?
やはり何処が美味しいかと吟味しているのでしょうか?(笑)
我家にもバッタさんがあちこちで姿を現しておいでです^^;
でも、どう言う訳かカメラを持っていない時に限ってです(涙)
  • 2008-09-05 12:41
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C7365] re

前回の分、イトバハルシャギク(どこで区切ったらいいか全然わからない名前!)、ボクは正直菊はあんまり苦手なんですけど、これは清楚でかわいいです。花の黄色も透き通った黄色で好感度大です。
今日のオシロイバナ、名前が古めかしくて、おばあちゃんの家にあったのもあって、日本の花って感じです。
バッタさんって花も食べるんですか??
  • 2008-09-05 16:30
  • URL
  • 編集

[C7366]

全部がピンクのオシロイバナ、fumiQさんトコにしては珍しいなぁ・・・・
なーんて思ったら、やっぱしw
なんだか不思議ですよね、この色分け。
しかしシベだけは頑固一徹! (シベまで2色だったら、どうだろう・・・・)。
そしてその上には緑のオンブバッタさん、まるで信号機ですね^^

[C7367]

g-trmさんへ
お待たせいたしました。^^
オシロイバナというと、単色が当たり前のような気もしますが、
こうやってピンクを見てみますと、
新鮮といいますかうちの花じゃないみたい。(笑)

オンブバッタさんにとって、オシロイバナは食堂&出会いの場。
けっこう近い距離にオスメスが集っています。
そろそろカップルが成立するころなんですけど、
オスの気が弱いのかまだメスの背に乗ろうとしないようです。^^
  • 2008-09-06 07:54
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7368]

淳さんへ
イトバハルシャギクを漢字で書くと、糸葉春車菊だったように思います。
最近はコレオプシスという名前で流通していることも多く、
お店で見かけることも多くなりましたよ。
キリリとした表情のいい花ですよね。
オシロイバナの方は、昔から和名が使われていて、
海外での呼び方は分かりません。^^;

バッタさんはキク科の花が大好きです。
以前植えていたユリオプスデージーなんて、
開花と同時に食べられてしまい花びらを見せてもらえなかったんですよ。^^
  • 2008-09-06 07:55
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7369]

牛柄さんへ
そうなんです。単色しかもピンクなんて珍しいですよね。
毎年見ている私でも違和感すら感じます。^^;
逆に、黄色(←これがもともとの色)にピンクが入った姿を見ると、
そうそうこれだよって思いますし、妙な安心感があるんですよ。
ひとつとして同じもののないその個性がいいのかな?^^

花の上にいるオンブバッタさんは花の色と相まって派手ですね。
あんまり目立っちゃうとスズメ君に見つかってしまうから、
はらはらドキドキ心配です。
  • 2008-09-06 07:59
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。