Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C7285]

この青い色が何ともいえずに魅力的ですね~。
毎年の猛暑で夏越しが以前より難しくなって来てるんですね。
最後の1株、ガンバレ~~~。

ウチの庭でも、昨年植えたものがなくなってたりしますー。(>_<)
  • 2008-08-21 09:11
  • ばななん
  • URL
  • 編集

[C7286]

はっきりしたブルーな花色がステキです。
先程ブルーのお花が欲しくてお花屋さんをハシゴしたのですが
可愛い子に回り逢えず帰って来た所なので、もうう~っとり!!です^^

夏越し、本当に難しいです。今日は1鉢だけ植え替えました。
  • 2008-08-21 11:28
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C7287]

ネオンのような、マッドのような、強烈な青ですね。
暑さとか湿度とか、夏の厳しさは相当にこちらの比ではないでしょうから、
そこに棲むものも自然と淘汰されてしまうんでしょうね。
だからこそ、手を掛けて生き延びた彼らがいとおしいのかも。
二度咲きは体力を消耗するだろうから、これからも大事にしてください、
そして次の時期にも素敵な青を見せてくれるといいですね^^

[C7288]

きれいな青ですね。
暑い時は、寒色系の花をみると少し涼しい気分になれますね。
年々夏越しが難しくなり、真冬でも咲き続ける花があり・・・。
人間の身体も夏越しが年々つらくなっているのを感じます。
年のせいだけではないようですね。

[C7289]

ばななんさんへ
植えたての植物や無理を承知でチャレンジした植物なら、
しかたがないで諦めがつくかもしれません。
でも、長い間育ててきた植物が枯れるとショックですよね。
枯れたことを知ったとき、ガクッときてしまいました。

この青い花を失うわけにはいけません。
挿し芽に挑戦しようと思います。
  • 2008-08-21 23:22
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7290]

g-trmさんへ
この時期の花屋さんにはあんまりめぼしい物が並んでいませんよね。
涼しくなる9月まで我慢我慢です。^^
もう少しすれば、植物達も元気を取り戻すでしょうし、
ついでに私も元気を取り戻して、お店めぐりを開始しようと思っています。(笑)

でもその前に、このベロニカの挿し芽に挑戦で~す。
自信はありませんが、全滅を防ぐためにも頑張ります!
  • 2008-08-21 23:32
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7291]

牛柄さんへ
このブルーフォンテンの青はアメリカンブルーよりも若干濃く、
引き寄せられるような青色です。
今回は花数が少ないためか、本来のものよりも濃くなったように思います。

2度も花を見ることが出来るのは嬉しいことなんですが、
体力のことを考えると素直に喜べないんですよね。
かといって、咲いている花を切るのもなんだし…。
秋の到来を望む毎日です。
  • 2008-08-21 23:41
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7292]

hirahiraさんへ
私が小さかった頃は、昼間でも普通に自転車を乗り回していましたし、
よく夕立も降って涼しい夕方を迎えていたように思います。
それから○○年。
今では36度を越えても驚かなくなりましたし、朝夕以外は子ども達の姿も見なくなってしまいました。
昼間の陽射しは痛いんですよ。

植物も我々もいつまで耐えることが出来るんでしょう?
私は朝の水遣りだけで倒れてしまいそうです。
  • 2008-08-21 23:55
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

守りたい。けど…




いつも春に咲くベロニカ・ブルーフォンテンの青い花。

今年も春に咲いたけど、

もう1度咲いてくれました。^^


ただ残念なことに、

昨年まで3株あったこのブルーフォンテンも、とうとう1株に。

他の植物も10株ほど枯れてしまいました。

(今後、更に増えそうです。)


やっぱり夏越しは難しい…。

年々厳しさが増しているように思います。

コメント

[C7285]

この青い色が何ともいえずに魅力的ですね~。
毎年の猛暑で夏越しが以前より難しくなって来てるんですね。
最後の1株、ガンバレ~~~。

ウチの庭でも、昨年植えたものがなくなってたりしますー。(>_<)
  • 2008-08-21 09:11
  • ばななん
  • URL
  • 編集

[C7286]

はっきりしたブルーな花色がステキです。
先程ブルーのお花が欲しくてお花屋さんをハシゴしたのですが
可愛い子に回り逢えず帰って来た所なので、もうう~っとり!!です^^

夏越し、本当に難しいです。今日は1鉢だけ植え替えました。
  • 2008-08-21 11:28
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C7287]

ネオンのような、マッドのような、強烈な青ですね。
暑さとか湿度とか、夏の厳しさは相当にこちらの比ではないでしょうから、
そこに棲むものも自然と淘汰されてしまうんでしょうね。
だからこそ、手を掛けて生き延びた彼らがいとおしいのかも。
二度咲きは体力を消耗するだろうから、これからも大事にしてください、
そして次の時期にも素敵な青を見せてくれるといいですね^^

[C7288]

きれいな青ですね。
暑い時は、寒色系の花をみると少し涼しい気分になれますね。
年々夏越しが難しくなり、真冬でも咲き続ける花があり・・・。
人間の身体も夏越しが年々つらくなっているのを感じます。
年のせいだけではないようですね。

[C7289]

ばななんさんへ
植えたての植物や無理を承知でチャレンジした植物なら、
しかたがないで諦めがつくかもしれません。
でも、長い間育ててきた植物が枯れるとショックですよね。
枯れたことを知ったとき、ガクッときてしまいました。

この青い花を失うわけにはいけません。
挿し芽に挑戦しようと思います。
  • 2008-08-21 23:22
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7290]

g-trmさんへ
この時期の花屋さんにはあんまりめぼしい物が並んでいませんよね。
涼しくなる9月まで我慢我慢です。^^
もう少しすれば、植物達も元気を取り戻すでしょうし、
ついでに私も元気を取り戻して、お店めぐりを開始しようと思っています。(笑)

でもその前に、このベロニカの挿し芽に挑戦で~す。
自信はありませんが、全滅を防ぐためにも頑張ります!
  • 2008-08-21 23:32
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7291]

牛柄さんへ
このブルーフォンテンの青はアメリカンブルーよりも若干濃く、
引き寄せられるような青色です。
今回は花数が少ないためか、本来のものよりも濃くなったように思います。

2度も花を見ることが出来るのは嬉しいことなんですが、
体力のことを考えると素直に喜べないんですよね。
かといって、咲いている花を切るのもなんだし…。
秋の到来を望む毎日です。
  • 2008-08-21 23:41
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7292]

hirahiraさんへ
私が小さかった頃は、昼間でも普通に自転車を乗り回していましたし、
よく夕立も降って涼しい夕方を迎えていたように思います。
それから○○年。
今では36度を越えても驚かなくなりましたし、朝夕以外は子ども達の姿も見なくなってしまいました。
昼間の陽射しは痛いんですよ。

植物も我々もいつまで耐えることが出来るんでしょう?
私は朝の水遣りだけで倒れてしまいそうです。
  • 2008-08-21 23:55
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。