Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C7224]

郵便受けが・・・
取り出した郵便物や新聞はさぞやいい香りがするんでしょうね。
そういえばラベンダーって湿気ている土に弱いんでしたっけ?
カマキリ、小さいですね~
これからどんどん大きくなるのかな。

[C7225]

このラベンダー、私が散歩のときに見ると同じだと思います(いつか紹介したかも?)
1年間、咲き続けた花房がやっと枯れて、新しく伸びた枝に花房がついて咲き始めています。
そう、背丈は私くら(175cm)ですがどうでしょうか?

カマキリの孵化を1度見たことがあります
ふ菓子のような巣からいっぱい出てくるんです・・
その時、カメラを持ってなかったんです

  • 2008-08-08 15:32
  • 金太郎
  • URL
  • 編集

[C7226]

いい色のシルバーリーフですね^^
ラベンダーといえば花、そして香り(らしい)けど、
これはむしろ葉を楽しむ類に入りそうな感じです。
背の高いシルバーリーフ、それだけで一角欧風ガーデンの赴きですね。
・・・・郵便屋さんが困ってなきゃいいけど^^;

[C7229]

かげさんへ
郵便物に香りが付くことはありませんが、
取り出すときに体が触れると、ほわ~んとラベンダーの香りが漂います。
ただ、取り出すのに必死で、香りを楽しむ余裕はないんですけどね。^^;

最後のカマキリさんは1ヵ月ちょっとの間にずいぶん大きくなりました。
もう可愛さは感じられません…。

[C7230]

金太郎さんへ
ラベンダーは種類が豊富で、しかも品種によって得意とする環境がことなりますから、
地域によって売ってある品種が異なることが多いです。
それに毎年多くの新種が出ていますから、特定するのは困難かもしれません。
ただ、花を見ればフレンチ、イタリアン、イングリッシュなどの系統の区別は可能です。

私はまだ孵化の様子を見たことがありません。
うじゃうじゃと出てくるシーンは夢に出てきそうですね。^^

[C7231]

牛柄さんへ
郵便受けの投入口はブロック塀の向こう側にありますから、
郵便屋さんは困っていないんです。
困っているのは受け取り口から取る人でして…
ようするに私です。^^;
ラベンダーが茂りに茂っていますから、
もし手紙を下に落としてしまおうものなら一大事!
年に数回、懐中電灯も持って探索しています。(笑)

[C7232] re

郵便受けの有様に思わずほっこり笑わせてもらいました。
この状態でも緑の整理をせずに、にこにこと花のついたラベンダーを愛でてるfumiQさん、
本当にお好きなのがよくわかりました!
fumiQさんに育てられてる緑は幸せモノだなあ。。。
  • 2008-08-10 07:24
  • URL
  • 編集

[C7233]

かわいい~! 
何センチでしょう^^
くるんと丸くなった体がなんとも言えずほのぼのです。

fumiQ's gardenにはラベンダーは何種類あるのでしょう、
こちらのラベンダーは初登場ではないのですね、
私が忘れてるだけですか^^;
2mはすごいですね。
花穂も長いとか? 大好きですよ、ラベンダー♪
  • 2008-08-10 20:04
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C7234]

淳さんへ
植えつけた当初は、9cmポットに入っている小さな株だったんですけどね~。
いつの間にやら大きくなりすぎてしまいました。^^
両親からは「切ってくれ~」と言われ続けているのですが、
「花が咲くかもしれないから」と断り続けてきたんですよ。
ようやく咲いた今、「切れ切れ」要求はさらに大きくなっていくでしょうね。
じつは、郵便受けだけでなく、隣の門扉も開け辛くなっていまして…。(笑)
  • 2008-08-11 07:42
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7236]

あまぞんりりーさんへ
大きくなったら怖い顔になっちゃうカマキリさんでも、幼い頃は可愛らしいですよね~。
小さくたって、一人前に威嚇のポーズをとったり、
お尻を上げたりするところが何とも言えません。

ラバンディンの名前は何度か登場しましたが、花は初登場でしたよ。
うちで育てているラベンダーは4種類か5種類か…。
え~と、どちらか忘れてしまいました。^^
たくさん植えたいけど、高温多湿と霜の両方に強いラベンダーってあんまりないのが残念です。
  • 2008-08-11 08:00
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

遅くなるなら連絡を。




この日が来るまで3年間。

本当に長かった…。


ようやく、ラバンディンラベンダーが咲きました♪

(イングリッシュ系の交配種です)

爽やかないい色ですね。





このラバンディンラベンダー、背丈が1,5mほどあるんですよ。

花茎を入れると軽く2mに達します。

遅咲きだった理由はここにあるのかな?


ちなみに、右上に写る黒い物が郵便受けです。

郵便物や新聞を取るのは、もはや至難の業…





シルバーリーフを思わせるような葉っぱですよね。

この葉っぱ、触れたらラベンダーの香りが漂ってくるんですよ。

(デンタータラベンダーと同じ香りです)


もうお気づきだと思うけど、

くっ付いているのはカマキリの赤ちゃんで~す。^^

(最後の写真は6月撮影)

コメント

[C7224]

郵便受けが・・・
取り出した郵便物や新聞はさぞやいい香りがするんでしょうね。
そういえばラベンダーって湿気ている土に弱いんでしたっけ?
カマキリ、小さいですね~
これからどんどん大きくなるのかな。

[C7225]

このラベンダー、私が散歩のときに見ると同じだと思います(いつか紹介したかも?)
1年間、咲き続けた花房がやっと枯れて、新しく伸びた枝に花房がついて咲き始めています。
そう、背丈は私くら(175cm)ですがどうでしょうか?

カマキリの孵化を1度見たことがあります
ふ菓子のような巣からいっぱい出てくるんです・・
その時、カメラを持ってなかったんです

  • 2008-08-08 15:32
  • 金太郎
  • URL
  • 編集

[C7226]

いい色のシルバーリーフですね^^
ラベンダーといえば花、そして香り(らしい)けど、
これはむしろ葉を楽しむ類に入りそうな感じです。
背の高いシルバーリーフ、それだけで一角欧風ガーデンの赴きですね。
・・・・郵便屋さんが困ってなきゃいいけど^^;

[C7229]

かげさんへ
郵便物に香りが付くことはありませんが、
取り出すときに体が触れると、ほわ~んとラベンダーの香りが漂います。
ただ、取り出すのに必死で、香りを楽しむ余裕はないんですけどね。^^;

最後のカマキリさんは1ヵ月ちょっとの間にずいぶん大きくなりました。
もう可愛さは感じられません…。

[C7230]

金太郎さんへ
ラベンダーは種類が豊富で、しかも品種によって得意とする環境がことなりますから、
地域によって売ってある品種が異なることが多いです。
それに毎年多くの新種が出ていますから、特定するのは困難かもしれません。
ただ、花を見ればフレンチ、イタリアン、イングリッシュなどの系統の区別は可能です。

私はまだ孵化の様子を見たことがありません。
うじゃうじゃと出てくるシーンは夢に出てきそうですね。^^

[C7231]

牛柄さんへ
郵便受けの投入口はブロック塀の向こう側にありますから、
郵便屋さんは困っていないんです。
困っているのは受け取り口から取る人でして…
ようするに私です。^^;
ラベンダーが茂りに茂っていますから、
もし手紙を下に落としてしまおうものなら一大事!
年に数回、懐中電灯も持って探索しています。(笑)

[C7232] re

郵便受けの有様に思わずほっこり笑わせてもらいました。
この状態でも緑の整理をせずに、にこにこと花のついたラベンダーを愛でてるfumiQさん、
本当にお好きなのがよくわかりました!
fumiQさんに育てられてる緑は幸せモノだなあ。。。
  • 2008-08-10 07:24
  • URL
  • 編集

[C7233]

かわいい~! 
何センチでしょう^^
くるんと丸くなった体がなんとも言えずほのぼのです。

fumiQ's gardenにはラベンダーは何種類あるのでしょう、
こちらのラベンダーは初登場ではないのですね、
私が忘れてるだけですか^^;
2mはすごいですね。
花穂も長いとか? 大好きですよ、ラベンダー♪
  • 2008-08-10 20:04
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C7234]

淳さんへ
植えつけた当初は、9cmポットに入っている小さな株だったんですけどね~。
いつの間にやら大きくなりすぎてしまいました。^^
両親からは「切ってくれ~」と言われ続けているのですが、
「花が咲くかもしれないから」と断り続けてきたんですよ。
ようやく咲いた今、「切れ切れ」要求はさらに大きくなっていくでしょうね。
じつは、郵便受けだけでなく、隣の門扉も開け辛くなっていまして…。(笑)
  • 2008-08-11 07:42
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7236]

あまぞんりりーさんへ
大きくなったら怖い顔になっちゃうカマキリさんでも、幼い頃は可愛らしいですよね~。
小さくたって、一人前に威嚇のポーズをとったり、
お尻を上げたりするところが何とも言えません。

ラバンディンの名前は何度か登場しましたが、花は初登場でしたよ。
うちで育てているラベンダーは4種類か5種類か…。
え~と、どちらか忘れてしまいました。^^
たくさん植えたいけど、高温多湿と霜の両方に強いラベンダーってあんまりないのが残念です。
  • 2008-08-11 08:00
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。