Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C7194]

題名を拝見して思わず笑っちゃいました^^ まだまだ増やしてくださいませ♪
アスチルべ、どちらも素敵ですね。欲しい病がウズウズして来ました。
キョウガノコ、華やかですね。
でも、名前からどうしても和菓子を連想してしまう食いしん坊な私です^^;
  • 2008-08-04 07:55
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C7195]

こんにちは。

みっちと申します。
ベアーグラスで検索していたら、こちらへたどり着きました。昨日、園芸店で買ったので、検索していたのです。

fumiQさんは、熊本在住なのですね。実は、私もそうなのです。

なんだか嬉しくって、コメントさせてもらいました。
また、遊びに来させてくださいね。
(*^。^*)

[C7196] こんにちは!

連日猛暑が続いているこの時期にfumiQさんの
ライフワーク「シャドウ・ガーデン」が真価を発揮するんですね
夏枯れのこの時期になってやっと気付きました(笑)
最後の「京鹿子」きれいですね
実際に見てみたい花です

「シャドウ・ガーデン」で良かったのですか?
間違っていたらごめんなさい!




  • 2008-08-04 17:38
  • 金太郎
  • URL
  • 編集

[C7197]

ええ~っ、これがアスチルベですか!?
なんか、家のと違う・・・・。
我が家のは去年、大豊作でして、
まるでニンジン畑に突き出たピンクのブロッコリーの山!ってな感じでしたよw
育てる人がちがうと、こうも雰囲気が変わってくるものなのか・・・_| ̄|○
そちらはカンカン照りの真夏タップリと聞きますが、
こうしたシェードガーデンがお庭にあると、気分だけでも涼やかな感じになるのでしょうね^^

[C7198]

g-trmさんへ
日陰に強い植物の花って何故かピンクが多いんですよ。
アジサイもミヤコワスレもピンク系でした。^^
キョウガノコはラベルに赤花と書いてあったのに、咲いたらピンク。(笑)
切っても切れない色のようです。

アスチルベは強健でお薦めで~す。
日向でも半日陰でも日陰でもどこでもOKなんです。
(出来れば明るい日陰がベスト)
落ち着いた素敵な花ですよ。

[C7199]

みっちさんへ
初めまして。コメントを残して頂きありがとうございました。
みっちさんも熊本にお住まいなんですね。
ということは、暑さに参っていませんか?^^

ベアグラスはブログの中で度々登場しますが、
大抵、生きものたち関連で登場することが多いんですよね。
(有意義な情報は得られなかったでしょ?^^)
現在うちでは3株育てていて、大きいものは幅60cmくらいにまで育っています。
枝垂れた葉がとても綺麗なグラスなんですよ。
手のかからない植物なので、広めの場所を取って植えるだけでOKです。
鉢植えなら、ひと回り大きめの鉢がいいかもしれませんね。

また、ぜひ遊びにいらして下さいね。お待ちしています。

[C7200]

金太郎さんへ
残念!「シェードガーデン(日陰花壇)」が正解です。
でも、「シャドウ・ガーデン」というのもカッコ良さげな響きがしますね。^^

昨年まではハナミズキの下に植えていた日陰好きな植物達でしたが、
肝心のハナミズキが小さいこともあり、西日が当たって枯れることが多かったんです。
そこで思い切って家の北側の隙間に植えつけてみました。
それがシェードガーデンの始まりです。
(とてもガーデンらしくありませんけど。^^;)
6~7月が花盛りで、冬は悲しいくらいに静かとなります。

[C7201]

牛柄さんへ
え?ピンクのブロッコリーの山ですか!?
1輪しか咲かないうちのアスチルベとは大違いですね。
もしかしたら、牛柄さんちのアスチルベは西洋種ではないのかな?
それとも、うちのも数年でブロッコリーになるんでしょうか。^^;
それだけは勘弁して欲しいなぁ~。

シェードガーデンというと響きは素敵なのですが、
実際は幅1m程度の家の壁とブロック塀に挟まれた日陰の通路です。
しかも、真夏だけは午前中の間直射日光が当たってしまう厄介な場所でもあります。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

ピンクは間に合っていますから。




ホスタ(寒河江)の隣でひっそりと咲いてるアスチルベ。


別にひっそりと咲いているわけじゃないけど、

ホスタの隣だとそう見えちゃいますね。^^





近づくとこんな感じです。

育ててみるまでは、セイタカアワダチソウみたいな花かなって思っていました。

でも、全然違うんです。

それに、日陰の似合う落ち着いたピンク色だし。


もう少し大株に育って欲しかったけど、

最近まで小鉢に入っていたからしょうがないのかな…。





アメリカと比べ、伸びが足りないのがヨーロッパ。

花の先端がないんですよ。^^;

体力の都合で省略しちゃったのかな?


白色だった昨年と違い、今年はうっすらピンク色になりました。

今年の方がほんとの色みたいです。





こちらはキョウガノコ(京鹿子)。

どんな花が咲くのか分からないまま購入したら、衝撃的なピンクの花が咲きました。


この花、どこかで見たことあるなぁ~と思ったら、

シモツケ・ライムマウンドの花にそっくり!なんです。

それにしても、

あんな粒々の蕾のどこにフサフサのシベを収納しているんでしょう?

収納名人ですね。^^

コメント

[C7194]

題名を拝見して思わず笑っちゃいました^^ まだまだ増やしてくださいませ♪
アスチルべ、どちらも素敵ですね。欲しい病がウズウズして来ました。
キョウガノコ、華やかですね。
でも、名前からどうしても和菓子を連想してしまう食いしん坊な私です^^;
  • 2008-08-04 07:55
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C7195]

こんにちは。

みっちと申します。
ベアーグラスで検索していたら、こちらへたどり着きました。昨日、園芸店で買ったので、検索していたのです。

fumiQさんは、熊本在住なのですね。実は、私もそうなのです。

なんだか嬉しくって、コメントさせてもらいました。
また、遊びに来させてくださいね。
(*^。^*)

[C7196] こんにちは!

連日猛暑が続いているこの時期にfumiQさんの
ライフワーク「シャドウ・ガーデン」が真価を発揮するんですね
夏枯れのこの時期になってやっと気付きました(笑)
最後の「京鹿子」きれいですね
実際に見てみたい花です

「シャドウ・ガーデン」で良かったのですか?
間違っていたらごめんなさい!




  • 2008-08-04 17:38
  • 金太郎
  • URL
  • 編集

[C7197]

ええ~っ、これがアスチルベですか!?
なんか、家のと違う・・・・。
我が家のは去年、大豊作でして、
まるでニンジン畑に突き出たピンクのブロッコリーの山!ってな感じでしたよw
育てる人がちがうと、こうも雰囲気が変わってくるものなのか・・・_| ̄|○
そちらはカンカン照りの真夏タップリと聞きますが、
こうしたシェードガーデンがお庭にあると、気分だけでも涼やかな感じになるのでしょうね^^

[C7198]

g-trmさんへ
日陰に強い植物の花って何故かピンクが多いんですよ。
アジサイもミヤコワスレもピンク系でした。^^
キョウガノコはラベルに赤花と書いてあったのに、咲いたらピンク。(笑)
切っても切れない色のようです。

アスチルベは強健でお薦めで~す。
日向でも半日陰でも日陰でもどこでもOKなんです。
(出来れば明るい日陰がベスト)
落ち着いた素敵な花ですよ。

[C7199]

みっちさんへ
初めまして。コメントを残して頂きありがとうございました。
みっちさんも熊本にお住まいなんですね。
ということは、暑さに参っていませんか?^^

ベアグラスはブログの中で度々登場しますが、
大抵、生きものたち関連で登場することが多いんですよね。
(有意義な情報は得られなかったでしょ?^^)
現在うちでは3株育てていて、大きいものは幅60cmくらいにまで育っています。
枝垂れた葉がとても綺麗なグラスなんですよ。
手のかからない植物なので、広めの場所を取って植えるだけでOKです。
鉢植えなら、ひと回り大きめの鉢がいいかもしれませんね。

また、ぜひ遊びにいらして下さいね。お待ちしています。

[C7200]

金太郎さんへ
残念!「シェードガーデン(日陰花壇)」が正解です。
でも、「シャドウ・ガーデン」というのもカッコ良さげな響きがしますね。^^

昨年まではハナミズキの下に植えていた日陰好きな植物達でしたが、
肝心のハナミズキが小さいこともあり、西日が当たって枯れることが多かったんです。
そこで思い切って家の北側の隙間に植えつけてみました。
それがシェードガーデンの始まりです。
(とてもガーデンらしくありませんけど。^^;)
6~7月が花盛りで、冬は悲しいくらいに静かとなります。

[C7201]

牛柄さんへ
え?ピンクのブロッコリーの山ですか!?
1輪しか咲かないうちのアスチルベとは大違いですね。
もしかしたら、牛柄さんちのアスチルベは西洋種ではないのかな?
それとも、うちのも数年でブロッコリーになるんでしょうか。^^;
それだけは勘弁して欲しいなぁ~。

シェードガーデンというと響きは素敵なのですが、
実際は幅1m程度の家の壁とブロック塀に挟まれた日陰の通路です。
しかも、真夏だけは午前中の間直射日光が当たってしまう厄介な場所でもあります。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。