Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C7075] こんばんは

これで蛾なんですか!きれいな模様です。
でも、羽根の大きさに比べて胴体がでかくないですか・・?
それともこの子がメタボ?
これでは、羽根をバタバタしないと飛べないかも・・
  • 2008-07-19 19:55
  • 金太郎
  • URL
  • 編集

[C7076]

おや珍しい、fumiQさんが蛾を載せるなんてw
エダシャクの仲間は似たのが多くて、よっぽどでないと見分けるのを諦めました^^;
確かに手ごろな大きさといい模様といい、知らないヒトが見たらチョウだよな。
コドモも毛虫じゃないし、ガとしては可愛い方なのかもね。
子孫を残す僅かなひとときだけの、まさしく季節の1ページ。
注意深く季節のうつろいを感じ取るfumiQさんだから、彼らにも気付いてあげられるんですね^^

[C7077]

fumiQさん、こんばんは。
いつもいつもごご無沙汰です^^;

去年紫陽花撮りに行ったときに、会いましたよ。
数匹、じゃなくて、数頭いたので目をひいたのですが、
のんびりした蝶もいるものだと思ってました^^;
蛾にしては可愛いですね。
その出会いが今のところは最初で最後になっているので…
今年会えなかったということは、もう来年に期待するしかないのですね。
で、今、蝶と蛾の区別がよくわかっていなかったことに気づいちゃった。
あとで調べてみよう。
  • 2008-07-20 16:48
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C7079]

金太郎さんへ
お返事が遅くなって申し訳ありません。
これでも蛾なんですよ。蛾らしからぬ派手な模様ですよね~。^^
メタボな体に思われるかもしれませんが、
幼虫の頃と比べたら、これでも体重が半分くらいに減っているんです。
ただし、横幅ではなく身長が…。^^;
ダイエット計画を見直す必要がありそうですね。
  • 2008-07-21 08:07
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7080]

牛柄さんへ
お返事が遅れてごめんなさい。
エダシャクの仲間って見分けが難しいですよね。
昨年詳しい方に教えてもらったから"ウメエダシャク"と判ったものの、
教えてもらえなければ、"不恰好な蝶"扱いにしていたかもしれません。^^
蛾にしては綺麗で愛嬌ありすぎですもんね。

形はずいぶん違えど、セミ達と同じものを感じます。
ただ、6,7年生きられるセミ達と比べ、彼らは1年だけ…。
短すぎる夏を後悔ない様に過ごして欲しいです。
  • 2008-07-21 08:34
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7081]

あまぞんりりーさんへ
お返事が遅くなって申し訳ありません。
こちらこそ、ご無沙汰しています。

彼らの飛ぶ姿を眺めていると、"落ちなきゃいいけど"とか、
"鳥に食べられなきゃいいけど"とか心配事が多くなりますよね。
心配したくなる蛾って珍しい存在かも。^^

あまぞんりりーさんは蛾の図鑑を見ることが出来ますか?
私はまだダメ。ネット図鑑でサムネイルを薄目で見て探すことしか出来ません。
(これでも大進化なんですけどね~。^^;)
でも、蝶と蛾の違いってなんでしょうね。
行動時間の違いかなぁ~と思っていたけど、
このウメエダシャクさんやオオスカシバとかは昼間飛んでいるわけだし…
やっぱり、見た目による振り分けでしょうか。
  • 2008-07-21 08:53
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

季節の1ページ。




独特のセンスをお持ちのウメエダシャクさん。

今年も姿を見せてくれました。





蝶に見えないこともないけど、

やっぱり蛾なんです。


蛾と聞くと、

"ひぃ~"

と声をあげてしまいそうになるけど、

なぜか、このウメエダシャクさんだけは大丈夫。


飛び方に愛嬌があるからかな?

飛ぶというより、一生懸命羽ばたいて何とか浮いてるって感じなんです。





やっぱり独特だ。^^


不思議なもので、

1年に1度だけ、梅雨ごろに大量発生する性質をもっています。

一時期に集中することで、確実に子孫を残そうとしているんでしょうね。


次に会えるのは1年後。

そのときを楽しみに…。

コメント

[C7075] こんばんは

これで蛾なんですか!きれいな模様です。
でも、羽根の大きさに比べて胴体がでかくないですか・・?
それともこの子がメタボ?
これでは、羽根をバタバタしないと飛べないかも・・
  • 2008-07-19 19:55
  • 金太郎
  • URL
  • 編集

[C7076]

おや珍しい、fumiQさんが蛾を載せるなんてw
エダシャクの仲間は似たのが多くて、よっぽどでないと見分けるのを諦めました^^;
確かに手ごろな大きさといい模様といい、知らないヒトが見たらチョウだよな。
コドモも毛虫じゃないし、ガとしては可愛い方なのかもね。
子孫を残す僅かなひとときだけの、まさしく季節の1ページ。
注意深く季節のうつろいを感じ取るfumiQさんだから、彼らにも気付いてあげられるんですね^^

[C7077]

fumiQさん、こんばんは。
いつもいつもごご無沙汰です^^;

去年紫陽花撮りに行ったときに、会いましたよ。
数匹、じゃなくて、数頭いたので目をひいたのですが、
のんびりした蝶もいるものだと思ってました^^;
蛾にしては可愛いですね。
その出会いが今のところは最初で最後になっているので…
今年会えなかったということは、もう来年に期待するしかないのですね。
で、今、蝶と蛾の区別がよくわかっていなかったことに気づいちゃった。
あとで調べてみよう。
  • 2008-07-20 16:48
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C7079]

金太郎さんへ
お返事が遅くなって申し訳ありません。
これでも蛾なんですよ。蛾らしからぬ派手な模様ですよね~。^^
メタボな体に思われるかもしれませんが、
幼虫の頃と比べたら、これでも体重が半分くらいに減っているんです。
ただし、横幅ではなく身長が…。^^;
ダイエット計画を見直す必要がありそうですね。
  • 2008-07-21 08:07
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7080]

牛柄さんへ
お返事が遅れてごめんなさい。
エダシャクの仲間って見分けが難しいですよね。
昨年詳しい方に教えてもらったから"ウメエダシャク"と判ったものの、
教えてもらえなければ、"不恰好な蝶"扱いにしていたかもしれません。^^
蛾にしては綺麗で愛嬌ありすぎですもんね。

形はずいぶん違えど、セミ達と同じものを感じます。
ただ、6,7年生きられるセミ達と比べ、彼らは1年だけ…。
短すぎる夏を後悔ない様に過ごして欲しいです。
  • 2008-07-21 08:34
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C7081]

あまぞんりりーさんへ
お返事が遅くなって申し訳ありません。
こちらこそ、ご無沙汰しています。

彼らの飛ぶ姿を眺めていると、"落ちなきゃいいけど"とか、
"鳥に食べられなきゃいいけど"とか心配事が多くなりますよね。
心配したくなる蛾って珍しい存在かも。^^

あまぞんりりーさんは蛾の図鑑を見ることが出来ますか?
私はまだダメ。ネット図鑑でサムネイルを薄目で見て探すことしか出来ません。
(これでも大進化なんですけどね~。^^;)
でも、蝶と蛾の違いってなんでしょうね。
行動時間の違いかなぁ~と思っていたけど、
このウメエダシャクさんやオオスカシバとかは昼間飛んでいるわけだし…
やっぱり、見た目による振り分けでしょうか。
  • 2008-07-21 08:53
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。