Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C6394]

はじめまして~takaさんのところから参りました。
kiy1eと申します。

可愛い花ですね。名無しもいいわぁ(笑)
それにしても・・・
後姿の飛び出ている形は何なんでしょう?
理由があるのでしょうね。
知りたくなっちゃいます。^^

突然におじゃまいたしました。
また作品を拝見させてくださいませ~
どうぞよろしくお願いします。

[C6395] こんにちは!

少し、変だなと思いましたが、勾配種ですね、赤花もあるらしいですよ
でも、ミヤマオダマキの優雅さというか可憐さにはかないませんね
高山の岩がげにひと株ぽつんと咲いているミヤマオダマキには魅了されます
(ごめんなさいね、せっかくのお気に入りにケチつけちゃって!私の我見です)
可愛がってやってください
来年もいっぱい花をつけるといいですね!!

[C6396]

ミニオダマキ、可愛いですね~。
ウチにはオダマキってないので、
じっくり見たことないのですが、
時々、どこかで会うと
複雑な形の花だなぁ~と、見るたびに思います。(笑)

ムスカリ↓たくさん咲いてますね~♪
クロネコちゃんも可愛い。
ウチのはもうほとんど種を付けたのばかりです。
あ・・・早く切らなきゃ。(;^_^

[C6397]

kiy1eさんへ
初めまして。コメントを残して頂きありがとうございました。
このミニオダマキ、可愛らしい花ですよね~。
花びらの質感がキキョウに似ていたのですが、
先端の白色が洗練された感じで、これが良いんですよ。
小さなリスクはありましたが、買ってよかったです。^^

後ろに飛び出している"距"って何なんでしょうね。
スミレとかにもありますが、存在理由は分かりません。
花が正面を向かせるための重りかな?って勝手に想像しています。

これからも遊びにいらしてくださいね。
お待ちしています。

[C6398]

金太郎さんへ
そ、そんな酷すぎる…しくしくしく。v-406
な~んちゃって。冗談ですよ。^^
金太郎さんのお気持ちよく分かります。
人の手の入った人工交配はとかく不自然になりがちですし、
自然の美しさに敵うものはないと思います。
阿蘇や渓谷で見る草花は、シャッターを切るのを忘れるほど美しいです。
花びらに食べ痕があっても…。

でもでも、園芸植物も美しいので~す。
2人3脚で育てる楽しみは他では味わえませんしね。

[C6399]

ばななんさんへ
何がなんだか分からずに購入したものですから、
ミニオダマキが咲いてくれて良かったです。
あまりにド派手な花が咲いていたなら…
ブログに載る事はなかったでしょうね。(&花壇の隅っこ行き決定!^^)

うちのムスカリも2,3個残すだけで、ほぼ咲き終わりましたよ~。
(散歩道シリーズの影響で、全体的にアップロードが遅れています)
いつもなら、指をスライドさせて子房を落とすのですが、
面倒なので今年は放置しています。
う~ん、種がいっぱい!どうしよう。^^;

[C6401]

ミニタイプもあるのですね。
オダマキも種類が多いでしょ?
お花屋さんでひと目惚れして、去年、2種類のオダマキを買いましたが、
今はいません^^; ダメになったのは夏頃だったかしら。
ユニークで綺麗で、種のときも面白いので、
また手元に置きたくなってきました。
野生のオダマキにも会ってみたいです。
  • 2008-04-27 16:24
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C6405]

あまぞんりりーさんへ
これまでオダマキには全然興味がなかったんですよ。
それは高かったから。^^
でも、98円まで下がってくれたら射程圏内です。(笑)

う~ん、やっぱり夏には弱いみたいですね。
大丈夫かな?うちの子。
あぁ…段々不安になってきました。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/670-f2b5dbac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まだ来ぬ春に思いを寄せて。




お店の片隅で、偶然出逢いました。^^

(今年何度目だ?)


98円のセール品。

ラベルはないけど、可愛い葉っぱ。

3つ見つけた青い蕾。

次の瞬間…(以下略)





正面どーん♪

"大"の字を連想させるような花びらの開き、

それと先端の白色がポイントですね。

華やかな西洋オダマキとは違って、落ち着きの感じられる色…。

そう、私好みです。^^


背丈は10cmくらいで小さなものです。

たぶん"ミニオダマキ"かなって思います。

(ミヤマオダマキの海外交配品種だそうです。)





おやっ!?

後ろ側は怪しい形。

"距(きょ)"がいっぱい。


たくさんの花が集っているみたいです。

不思議な形の花ですね。





こちらは2番花と3番花。

1番目と比べたら、ずいぶんスリムになっちゃいました。

今年はこの3輪で終わりです。


この後、梅雨と夏を乗り越えて、

冬も越えて、

春を迎えたとき、

花いっぱいになってたら良いな。

コメント

[C6394]

はじめまして~takaさんのところから参りました。
kiy1eと申します。

可愛い花ですね。名無しもいいわぁ(笑)
それにしても・・・
後姿の飛び出ている形は何なんでしょう?
理由があるのでしょうね。
知りたくなっちゃいます。^^

突然におじゃまいたしました。
また作品を拝見させてくださいませ~
どうぞよろしくお願いします。

[C6395] こんにちは!

少し、変だなと思いましたが、勾配種ですね、赤花もあるらしいですよ
でも、ミヤマオダマキの優雅さというか可憐さにはかないませんね
高山の岩がげにひと株ぽつんと咲いているミヤマオダマキには魅了されます
(ごめんなさいね、せっかくのお気に入りにケチつけちゃって!私の我見です)
可愛がってやってください
来年もいっぱい花をつけるといいですね!!

[C6396]

ミニオダマキ、可愛いですね~。
ウチにはオダマキってないので、
じっくり見たことないのですが、
時々、どこかで会うと
複雑な形の花だなぁ~と、見るたびに思います。(笑)

ムスカリ↓たくさん咲いてますね~♪
クロネコちゃんも可愛い。
ウチのはもうほとんど種を付けたのばかりです。
あ・・・早く切らなきゃ。(;^_^

[C6397]

kiy1eさんへ
初めまして。コメントを残して頂きありがとうございました。
このミニオダマキ、可愛らしい花ですよね~。
花びらの質感がキキョウに似ていたのですが、
先端の白色が洗練された感じで、これが良いんですよ。
小さなリスクはありましたが、買ってよかったです。^^

後ろに飛び出している"距"って何なんでしょうね。
スミレとかにもありますが、存在理由は分かりません。
花が正面を向かせるための重りかな?って勝手に想像しています。

これからも遊びにいらしてくださいね。
お待ちしています。

[C6398]

金太郎さんへ
そ、そんな酷すぎる…しくしくしく。v-406
な~んちゃって。冗談ですよ。^^
金太郎さんのお気持ちよく分かります。
人の手の入った人工交配はとかく不自然になりがちですし、
自然の美しさに敵うものはないと思います。
阿蘇や渓谷で見る草花は、シャッターを切るのを忘れるほど美しいです。
花びらに食べ痕があっても…。

でもでも、園芸植物も美しいので~す。
2人3脚で育てる楽しみは他では味わえませんしね。

[C6399]

ばななんさんへ
何がなんだか分からずに購入したものですから、
ミニオダマキが咲いてくれて良かったです。
あまりにド派手な花が咲いていたなら…
ブログに載る事はなかったでしょうね。(&花壇の隅っこ行き決定!^^)

うちのムスカリも2,3個残すだけで、ほぼ咲き終わりましたよ~。
(散歩道シリーズの影響で、全体的にアップロードが遅れています)
いつもなら、指をスライドさせて子房を落とすのですが、
面倒なので今年は放置しています。
う~ん、種がいっぱい!どうしよう。^^;

[C6401]

ミニタイプもあるのですね。
オダマキも種類が多いでしょ?
お花屋さんでひと目惚れして、去年、2種類のオダマキを買いましたが、
今はいません^^; ダメになったのは夏頃だったかしら。
ユニークで綺麗で、種のときも面白いので、
また手元に置きたくなってきました。
野生のオダマキにも会ってみたいです。
  • 2008-04-27 16:24
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C6405]

あまぞんりりーさんへ
これまでオダマキには全然興味がなかったんですよ。
それは高かったから。^^
でも、98円まで下がってくれたら射程圏内です。(笑)

う~ん、やっぱり夏には弱いみたいですね。
大丈夫かな?うちの子。
あぁ…段々不安になってきました。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/670-f2b5dbac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。