Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C6359]

椿、綺麗な花でしたね。
私も幾つか見てきましたが、花びらの崩れたものが多かったです。

ずいぶん小鳥に近づけるんですね。
人慣れしている鳥なのかもしれませんが、羨ましいです。
私もこんな風に近くで小鳥を見たい(撮りたい)です。

[C6360]

メジロさん、ずいぶんお顔立ちがはっきりとした美人(イケメン?)さんだったのですね。
コスミレ、エレガントの色合いですね^^ 白の模様が印象的です。

苦労もせず楽しませて頂きました~^^♪
凄く見応えが有って引き込まれました。有難うございます!
  • 2008-04-23 16:54
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C6362] こんにちは!

椿は花の咲いてる期間が長いですよね
次から次と咲いて、木の周りが真赤になっています
2羽目のメジロさんいい表情していますね
こういうメジロは鳴き合わせに強いのですよ
中学生の頃、メジロ5羽ぐらい飼っていました、かごからえさまで全部自分で面倒みていましたね(いい時代でした)

「立田山・憩いの森の散策シーリズ」もう終わりですか残念だな!
また新シリーズお願いしましすね


[C6363]

こんばんわ!
「たったやま」なつかしい響きです。
私は熊大横を歩いて上り景色を眺めていました。
池はほとんど記憶にございません(笑)
風景もあの頃(高校生の頃)とはすっかり変わっているでしょうね・・・。
メジロさんって、ほんとにくっきりと目白なんですね。

[C6364]

いろんな鳥さんに出会えたんですね~^^
シロハラさん、まるで “プライバシー保護のため” なんちゃらのようです。
まぁバレバレなんすけどねw
先日おふくろと野草園に行き、初めて侘助なるツバキが名と体一致しました^^;
(むしろおふくろがソレを知ってたことに驚きだったりしてw)
ツバキもfumiQさんとこで見ると素敵な花なのに、
どうしてリアル (=ばあちゃん家) で見ると画にならないんだろう?

[C6367]

taka_imagingさんへ
最高に綺麗なヤブツバキを狙ったわけではないのですが、
低い場所に咲いていたこの花は綺麗な姿をしていました。
今年の冬の少雨が、花にとっては良い影響を与えたのかもしれません。

今でこそ、ずいぶん鳥さんに近づけるようになりましたが、
鳥さんを撮り始めた年は散々でした。
撮らなきゃ!撮らなきゃ!って気持ちが先行して、
鳥さんを追い掛け回すことが多かったです。
まずは仲良くなることからですね。

[C6368]

g-trmさんへ
この立田山には20kmの散策路が整備されているとか…。
この日はそのほんの一部しか散策しませんでしたが、
あっという間にクタクタになりました。
(日頃の運動不足がバレてしまう…。^^;)
でも、満足感のある心地よい疲れでしたよ。
これって、植物の植え替えと同じ疲れですね。^^

見応えありましたか?こちらこそありがとうございました。

[C6369]

金太郎さんへ
確か…昨年末辺りからヤブツバキの花を確認しています。
場所にもよりますが、1年のうちの3分の1はどこかで咲いているように思います。
珍しくは有りませんが、見るとホッとする花ですよね。

へぇ~メジロを飼っていらっしゃったんですね。
どんな鳥さんでしたか?
野生と同じで、ちょこちょこ動いて落ち着きのない子でしたか?^^

近いうちに池の散歩道シリーズに戻ります。
どうぞ、お楽しみに♪

[C6370]

hirahiraさんへ
hirahiraさんは"たったやま"ですか?
私は"たっだやま"で~す。
"たつだやま"って発音しづらいですよね。(笑)
この池、湿生公園か何か書いてあったような気がしますが、
鳥さんに夢中でよく覚えていません。^^;
今回初めて東側(北バイパスはご存じないですよね?)から山に入りましたが、
すぐ横の斜面が大規模開発されていました。
開発の波が四方を完全に囲んでしまっているようです。
昔と比べ、何もかもすべてが変わっているでしょうね。

[C6371]

牛柄さんへ
シロハラさんは、ホントにバレバレですよね。
あのときは、いきなり低木の中から飛び出してきたんです。
何がなんだか分からないままにシャッターを切ったら、
白いお腹が出た鳥さんでした。
あそこまで特徴のあるお腹も珍しい。(笑)

流石はお袋さまですね。
"侘助"は、花も綺麗で名前も可愛らしいので好まれている椿です。
たぶん、1番有名じゃないかな。
難しい椿の同定おめでとうございます。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/667-bded6630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょっと立田山・憩いの森まで (3)




ヤブツバキかな。

人の気配が感じられない散策路の脇道にて1株見つけました。


この素敵な花を眺めるのは、メジロさんと私だけ。


これって、贅沢なひと時ですよね。





キリリとした良い表情のメジロさん。

枝から身を乗り出しているけど、

何をしたいのかな?


この写真を見て、キウイ(ニュージーランドの国鳥)を思い浮かべました。

全然違う鳥さんだけど、なんか似てるんだよなぁ~。^^





この子は別のメジロさん。

4,5羽の群れがモクレンの枝で遊んでいました。


怒っているわけじゃないんだけど、すごい表情ですね。

じつは、ホントに怒っていたりして…。(笑)





コゲラさん、み~っけ。

鳴き声が分かるようになったから、簡単に見つけることが出来るようになりました。

いぇ~い♪





樹皮の隙間にいる虫を探しているみたいです。

コサギさん、メジロさん、シジュウカラさんだけでなく、

このコゲラさんにも近づくことが出来たんですよ。


近づきすぎてピントが合わなかったくらいですから…

(1.2m先にしかとピントが合わないレンズを使用していました)

1mくらいまで近づくことが出来た!ってことでしょうね。^^





わぁ~細長い舌。

アリクイみたいにして虫を捕まえるのかな?


この子、食べることに夢中だったわけではなく、

ときどきこちらを確認していました。

ちゃーんと気づいていたようです。

それと、カラスの鳴き声が響いた時は"ビクッ"として身構えていました。


怖いぐらいに人馴れしています…。


もしかしたら、

自然好きが大勢集る公園だからこそ、

かえって安心できるのかもしれませんね。





あっ、ウグイスさんです。

(たぶん。^^)

動きが早くて早くて、ヒイヒイ言いながら何とか撮れた1枚です。

この後すぐに見失いました。

あぁ、残念~。





頭隠してなんとやら…。

生憎、枝で顔が見えなかったけど、

誰だかバレバレですね。^^





帰り際、道路沿いの斜面に見つけました。

コスミレ?

名前は分からないけど、スミレって可憐で良いですね~。


歩き回ってクタクタになときに、

しゃがんで撮るのって難しかったです。^^;

足も腕も腰もピクピク震えていました。





最後にもう1度、コサギさんの池に立ち寄ることに。

羽の手入れも終わり、

岩から降りて、浅瀬を歩き回っていました。


しばらく観察していましたが、獲物はゼロ…。


こりゃ、腹ペコだな。^^



これにて立田山・憩いの森の散策はお終いです。


写真の紹介が遅れ、かなり駆け足になってしまいましたが、

楽しんで頂けたのであれば幸いです。

コメント

[C6359]

椿、綺麗な花でしたね。
私も幾つか見てきましたが、花びらの崩れたものが多かったです。

ずいぶん小鳥に近づけるんですね。
人慣れしている鳥なのかもしれませんが、羨ましいです。
私もこんな風に近くで小鳥を見たい(撮りたい)です。

[C6360]

メジロさん、ずいぶんお顔立ちがはっきりとした美人(イケメン?)さんだったのですね。
コスミレ、エレガントの色合いですね^^ 白の模様が印象的です。

苦労もせず楽しませて頂きました~^^♪
凄く見応えが有って引き込まれました。有難うございます!
  • 2008-04-23 16:54
  • g-trm
  • URL
  • 編集

[C6362] こんにちは!

椿は花の咲いてる期間が長いですよね
次から次と咲いて、木の周りが真赤になっています
2羽目のメジロさんいい表情していますね
こういうメジロは鳴き合わせに強いのですよ
中学生の頃、メジロ5羽ぐらい飼っていました、かごからえさまで全部自分で面倒みていましたね(いい時代でした)

「立田山・憩いの森の散策シーリズ」もう終わりですか残念だな!
また新シリーズお願いしましすね


[C6363]

こんばんわ!
「たったやま」なつかしい響きです。
私は熊大横を歩いて上り景色を眺めていました。
池はほとんど記憶にございません(笑)
風景もあの頃(高校生の頃)とはすっかり変わっているでしょうね・・・。
メジロさんって、ほんとにくっきりと目白なんですね。

[C6364]

いろんな鳥さんに出会えたんですね~^^
シロハラさん、まるで “プライバシー保護のため” なんちゃらのようです。
まぁバレバレなんすけどねw
先日おふくろと野草園に行き、初めて侘助なるツバキが名と体一致しました^^;
(むしろおふくろがソレを知ってたことに驚きだったりしてw)
ツバキもfumiQさんとこで見ると素敵な花なのに、
どうしてリアル (=ばあちゃん家) で見ると画にならないんだろう?

[C6367]

taka_imagingさんへ
最高に綺麗なヤブツバキを狙ったわけではないのですが、
低い場所に咲いていたこの花は綺麗な姿をしていました。
今年の冬の少雨が、花にとっては良い影響を与えたのかもしれません。

今でこそ、ずいぶん鳥さんに近づけるようになりましたが、
鳥さんを撮り始めた年は散々でした。
撮らなきゃ!撮らなきゃ!って気持ちが先行して、
鳥さんを追い掛け回すことが多かったです。
まずは仲良くなることからですね。

[C6368]

g-trmさんへ
この立田山には20kmの散策路が整備されているとか…。
この日はそのほんの一部しか散策しませんでしたが、
あっという間にクタクタになりました。
(日頃の運動不足がバレてしまう…。^^;)
でも、満足感のある心地よい疲れでしたよ。
これって、植物の植え替えと同じ疲れですね。^^

見応えありましたか?こちらこそありがとうございました。

[C6369]

金太郎さんへ
確か…昨年末辺りからヤブツバキの花を確認しています。
場所にもよりますが、1年のうちの3分の1はどこかで咲いているように思います。
珍しくは有りませんが、見るとホッとする花ですよね。

へぇ~メジロを飼っていらっしゃったんですね。
どんな鳥さんでしたか?
野生と同じで、ちょこちょこ動いて落ち着きのない子でしたか?^^

近いうちに池の散歩道シリーズに戻ります。
どうぞ、お楽しみに♪

[C6370]

hirahiraさんへ
hirahiraさんは"たったやま"ですか?
私は"たっだやま"で~す。
"たつだやま"って発音しづらいですよね。(笑)
この池、湿生公園か何か書いてあったような気がしますが、
鳥さんに夢中でよく覚えていません。^^;
今回初めて東側(北バイパスはご存じないですよね?)から山に入りましたが、
すぐ横の斜面が大規模開発されていました。
開発の波が四方を完全に囲んでしまっているようです。
昔と比べ、何もかもすべてが変わっているでしょうね。

[C6371]

牛柄さんへ
シロハラさんは、ホントにバレバレですよね。
あのときは、いきなり低木の中から飛び出してきたんです。
何がなんだか分からないままにシャッターを切ったら、
白いお腹が出た鳥さんでした。
あそこまで特徴のあるお腹も珍しい。(笑)

流石はお袋さまですね。
"侘助"は、花も綺麗で名前も可愛らしいので好まれている椿です。
たぶん、1番有名じゃないかな。
難しい椿の同定おめでとうございます。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/667-bded6630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。