Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C5834]

おはようございます!
山茶花や椿って花びらがどこか傷ついてしまって、
無傷の花を撮るのって難しいですよね。
無事育ってくれますように。
でも、冷夏も困りますね。

[C5835]

夏の強い日差しと、水不足では日焼けしてしまいますよね。
今年の夏は日除けネットとかで対策したほうがいいかもしれませんね。

[C5837] こんにちは!

確かに、花弁が変形していますね
夏の猛暑の影響ですか・・・
地球温暖化の影響が徐々に形となって現れ始めていますね
本当にここまで来ると人間一人の無力感が身に沁みます

でも「自分ひとりが頑張っても仕方ない」とあきらめない事です
全人類ひとり一人の力が集結するとすごいパワーになると信じたいですね

[C5838]

いつの間にかカテゴリ名が変わってたのですね。

サザンカって、そういえば見ないなぁ。
ばあちゃん家は (伯父のせいで) ツバキジャングルなのに・・・。
そういや我が家のツバキ、今年も蕾を付けてくれてませんでした、いつ花が咲くんだ~?
黄砂、すごいらしいですね。
以前住んでた山形で初めて遭遇したときは、スギ花粉が車に積もってると^^;
なんだか例のラジオCMを思い出しちゃいます。
  • 2008-03-04 22:14
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C5839] re

やっぱり書いておられることを拝読すると
よく観察してはるなあと感心しきりです。
それは緑への愛情のなせるわざなのだろうと思いました。
  • 2008-03-04 23:36
  • URL
  • 編集

[C5840]

hirahiraさんへ
そうですね。サザンカやツバキの花って、
花びらの外側が痛んでいるものが多く見受けられますね。
でも、傷があってもサザンカです。
寒い中、頑張って咲いてくれてますから、応援したいですね。
ただ、次咲く花には"絞り"だけは忘れずに入れて欲しいです。^^
今年の夏は、程よい暑さの夏を希望です!
  • 2008-03-05 00:10
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5841]

かげさんへ
夏の西日、これ強烈なんですよ~。
隣のハナミズキも西日にやられて真っ赤になってしまいます。
(紅葉なら綺麗なんですけどね)
それと根元の乾燥も…。
昨年は水管理を徹底したのですが、それでもダメでした。
ご近所でも夏の立ち枯れが増えてます。
これから先、もっともっと被害が増えていくんでしょうね。
想像すると怖いなぁ。
  • 2008-03-05 00:11
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5842]

金太郎さんへ
蕾が付いたのは秋ですから、花びらの痛みは開花直前の寒波だと思います。
(花びらの痛みはいつものことです。^^)
心配なのは蕾と葉芽の数と花の大きさです。
驚くほど少なく小さいんですよ。
午後の陽射しが当たらない所に移すのが最適だとは思いますが、
今更植え替えたところで、かえって痛むだけだろうし…。
今年の夏が猛暑でないことを祈ることしか出来そうにありません。
10年位前の夏って、木が枯れることはなかったですよね~。
  • 2008-03-05 00:13
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5843]

牛柄さんへ
新カテゴリ気づいてくれてありがとう♪ 3月1日に新しくしました。
鳥も花も月も水も虫もみ~んな同じ自然の事柄なのですが、
カテゴリーとして分類しちゃうと、記事自体も分けて書かなければならなくなります。
「これって変だなぁ~」と思っていたのですが、なかなか良い方策が見つかりませんでした。
そこで、思い切って分類自体を廃止して、
写真が残っている記事とそうでない記事とに分けてしまいました。
(私としては気分サッパリです。^^)

黄砂は今年の中では1番でしたが、ピーク時と比べるとまだまだです。
酷いときは視界が20m位になるんですよ。
霧は吸い込んでも安全だけど、黄砂は有害なので困ります。^^;
  • 2008-03-05 00:16
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5844]

淳さんへ
今だから書けますが、じつはサザンカ・ツバキって好きではなかったんです。^^
(しかも2年前まで)
洋風花壇の隣にサザンカやツバキがあると、どうしても和風になってしまいまして…
目立つピンクの花なので特にです。
でも、ブログ用にと観察を続けてから見る目が変わりました。
サザンカって8月から花芽を付け、それを7ヶ月かけて大きく育てていくんですよ。
(↑わが家のサザンカの場合)
大切に大切に蕾を育んでいく姿を見ていたら、頑張り屋さんだな~って思うようになった次第です。^^
  • 2008-03-05 00:25
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5864]

サザンカって強そうなイメージでした。
夏に弱るのですねぇ。
夏の大変な時期に蕾みを育て始めてるのですね。暑い熊本でそれはそれは...健気ですね。

[C5877]

florさんへ
このサザンカ、3年位前まではとっても元気だったんです。
葉は艶々した光沢を持ち、蜜に茂っていました。
蕾も多く、切り落としていたくらいです。
でも、今では枯れ枝が多く葉は変色しています。
蕾は10個あるかないか…。(昔の3割くらいです)
夏野菜の胡瓜やナスが枯れるくらいだからどうしようもないですね…。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/616-6248d113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

募る思いと無力さと。





サザンカが咲いてくれました。


1番花はシンプルで優しいピンク色…

って、本当は絞りが入る種類なんですけど。^^;


まぁ良いか。

花びらに残る傷痕を見ると、咲いてくれたことに感謝です。


背景が薄っすら黄色いのは黄砂のせいと言いたいところですが、

弱り痛んだ葉っぱの色が原因です。

夏に3株とも弱ってしまいました。

葉数は半分以下に、花も昨年と比べ1回り小ぶりに…。


根の浅いサザンカにとって、ここ数年の暑さは厳しいのかもしれませんね。


"今年が最後"ってことにならなければいいなぁと思っています。

コメント

[C5834]

おはようございます!
山茶花や椿って花びらがどこか傷ついてしまって、
無傷の花を撮るのって難しいですよね。
無事育ってくれますように。
でも、冷夏も困りますね。

[C5835]

夏の強い日差しと、水不足では日焼けしてしまいますよね。
今年の夏は日除けネットとかで対策したほうがいいかもしれませんね。

[C5837] こんにちは!

確かに、花弁が変形していますね
夏の猛暑の影響ですか・・・
地球温暖化の影響が徐々に形となって現れ始めていますね
本当にここまで来ると人間一人の無力感が身に沁みます

でも「自分ひとりが頑張っても仕方ない」とあきらめない事です
全人類ひとり一人の力が集結するとすごいパワーになると信じたいですね

[C5838]

いつの間にかカテゴリ名が変わってたのですね。

サザンカって、そういえば見ないなぁ。
ばあちゃん家は (伯父のせいで) ツバキジャングルなのに・・・。
そういや我が家のツバキ、今年も蕾を付けてくれてませんでした、いつ花が咲くんだ~?
黄砂、すごいらしいですね。
以前住んでた山形で初めて遭遇したときは、スギ花粉が車に積もってると^^;
なんだか例のラジオCMを思い出しちゃいます。
  • 2008-03-04 22:14
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C5839] re

やっぱり書いておられることを拝読すると
よく観察してはるなあと感心しきりです。
それは緑への愛情のなせるわざなのだろうと思いました。
  • 2008-03-04 23:36
  • URL
  • 編集

[C5840]

hirahiraさんへ
そうですね。サザンカやツバキの花って、
花びらの外側が痛んでいるものが多く見受けられますね。
でも、傷があってもサザンカです。
寒い中、頑張って咲いてくれてますから、応援したいですね。
ただ、次咲く花には"絞り"だけは忘れずに入れて欲しいです。^^
今年の夏は、程よい暑さの夏を希望です!
  • 2008-03-05 00:10
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5841]

かげさんへ
夏の西日、これ強烈なんですよ~。
隣のハナミズキも西日にやられて真っ赤になってしまいます。
(紅葉なら綺麗なんですけどね)
それと根元の乾燥も…。
昨年は水管理を徹底したのですが、それでもダメでした。
ご近所でも夏の立ち枯れが増えてます。
これから先、もっともっと被害が増えていくんでしょうね。
想像すると怖いなぁ。
  • 2008-03-05 00:11
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5842]

金太郎さんへ
蕾が付いたのは秋ですから、花びらの痛みは開花直前の寒波だと思います。
(花びらの痛みはいつものことです。^^)
心配なのは蕾と葉芽の数と花の大きさです。
驚くほど少なく小さいんですよ。
午後の陽射しが当たらない所に移すのが最適だとは思いますが、
今更植え替えたところで、かえって痛むだけだろうし…。
今年の夏が猛暑でないことを祈ることしか出来そうにありません。
10年位前の夏って、木が枯れることはなかったですよね~。
  • 2008-03-05 00:13
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5843]

牛柄さんへ
新カテゴリ気づいてくれてありがとう♪ 3月1日に新しくしました。
鳥も花も月も水も虫もみ~んな同じ自然の事柄なのですが、
カテゴリーとして分類しちゃうと、記事自体も分けて書かなければならなくなります。
「これって変だなぁ~」と思っていたのですが、なかなか良い方策が見つかりませんでした。
そこで、思い切って分類自体を廃止して、
写真が残っている記事とそうでない記事とに分けてしまいました。
(私としては気分サッパリです。^^)

黄砂は今年の中では1番でしたが、ピーク時と比べるとまだまだです。
酷いときは視界が20m位になるんですよ。
霧は吸い込んでも安全だけど、黄砂は有害なので困ります。^^;
  • 2008-03-05 00:16
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5844]

淳さんへ
今だから書けますが、じつはサザンカ・ツバキって好きではなかったんです。^^
(しかも2年前まで)
洋風花壇の隣にサザンカやツバキがあると、どうしても和風になってしまいまして…
目立つピンクの花なので特にです。
でも、ブログ用にと観察を続けてから見る目が変わりました。
サザンカって8月から花芽を付け、それを7ヶ月かけて大きく育てていくんですよ。
(↑わが家のサザンカの場合)
大切に大切に蕾を育んでいく姿を見ていたら、頑張り屋さんだな~って思うようになった次第です。^^
  • 2008-03-05 00:25
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5864]

サザンカって強そうなイメージでした。
夏に弱るのですねぇ。
夏の大変な時期に蕾みを育て始めてるのですね。暑い熊本でそれはそれは...健気ですね。

[C5877]

florさんへ
このサザンカ、3年位前まではとっても元気だったんです。
葉は艶々した光沢を持ち、蜜に茂っていました。
蕾も多く、切り落としていたくらいです。
でも、今では枯れ枝が多く葉は変色しています。
蕾は10個あるかないか…。(昔の3割くらいです)
夏野菜の胡瓜やナスが枯れるくらいだからどうしようもないですね…。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/616-6248d113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。