Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C5701]

シジミチョウの幼虫が葉っぱを食べるのでしょうか。
まさか種を破裂させてしまうとか...じゃないですよね。
たくさん葉っぱが見えるなかで一つだけ控えめで黄色い花。
花ばっかりよりもこんな感じの方が確かに心惹かれます。

[C5702]

こんにちは、fumiQさん
カタバミ私も好きです
遠足の時、野原一面にカタバミが咲いてそれが忘れられないの
春が来たよ~って感じですよね
でも庭のカタバミは…小さいうちに…
ごめんなさ~い!

[C5703] re

カタバミを抜かずにシジミチョウの幼虫にまかせてしまう発想がなんとも自然にまかせてて素敵だと思いました。

[C5704]

カタバミの実は恐ろしいですよね~
庭の草取りして、かえって増やす結果に・・・(>_<)
そうかシジミチョウにお願いすればいいのか。

[C5705] こんにちは

カタバミの黄色の花は緑の形のいい葉っぱと相性がよくすきですね

葉っぱのかたまりが小山のようになります
今に庭を占領されるかも・・

シジミチョウが葉っぱを食べるのですか?

[C5706]

カタバミ、芝だけ限定に蔓延らせようかと思ったのは内緒です(爆)
小さくて可愛いお花ですが結構怖かったりもしますね。
fumiQさんの撮られる水玉、いつもうっとりです!

[C5707]

カタバミ、こうして見ると、
葉っぱもお花も、とっても可愛らしいですね~。
種、破裂するんですね~?
見たことない、わたし。。。
今度見つけてみます~。(≧▽≦)

[C5709]

一面の葉っぱの海から、息継ぎするかのように浮かんだ黄色い花。
普段もっと飛び出た花茎の様子を見なれてる目からすると、ちょっと不思議な感じですね。
花の様子も、いつもより華奢な感じを覚えます。
葉の密集した光景、クローバーのそれに劣らず素敵かも^^
  • 2008-02-20 22:34
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C5710]

taka_imagingさんへ
カタバミってヤマトシジミの幼虫の食草なんですよ。
齧られた葉っぱがある場所には、幼虫が隠れています。
1cmくらいの丸々とした姿をしていて、
幼虫が苦手な私でも意外と可愛く感じるほどです。
カタバミの鞘が爆発したら、けっこう痛いです。
なので幼虫の仕業ではないと思いますよ。^^
  • 2008-02-21 08:02
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5711]

pandaさんへ
野原一面のカタバミって凄いですね!
カタバミの葉っぱって綺麗な色をしているから、
遠くから見たら綺麗な野原だったでしょうね。
私もそんな光景見てみたいです。
お庭のカタバミは…
大きくなったら大変なので、こればかりは仕方がないですね。^^
  • 2008-02-21 08:02
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5712]

淳さんへ
ありがとうございます。
外から見たら雑草だらけの花壇に見えますが、
(実際そうですが。^^;)
カタバミを始めとして草たちは、その丈夫な根で土を耕してくれますし、
地面の乾燥を防いでくれます。
それに、シジミチョウを呼んでくれます。
うちの花壇にはなくてはならない存在です。
  • 2008-02-21 08:02
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5713]

かげさんへ
種が熟した鞘は危険極まりない存在ですね。^^
うかつに触れないし、
はさみで切ったとしても落ちた瞬間爆発するし…
でも、放っておいてもいずれは爆発するんですよね~。
どうしたらいいんでしょう?
あの鞘を食べてくれる虫さんご存知ありませんか?
  • 2008-02-21 08:02
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5714]

金太郎さんへ
うちの花壇には4種類ほどのカタバミが自生(増殖)しています。
その中で1番強いのがこのカタバミです。
とにかく強くて、金太郎さんの仰るとおり小山になってます。^^
(ヤバイ状態ですね)
すべてのシジミチョウが当てはまるわけではないと思いますが、
ヤマトシジミの食草はカタバミなんですよ。
カタバミを抜かなくなってから、ヤマトシジミの数が3倍くらいに増えました。
  • 2008-02-21 08:03
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5715]

g-trmさんへ
カタバミって芝にとって厄介な存在なんですね。
芝の中だと球根が抜けないでしょうし、
あの生命力ですから、葉っぱを取っても取っても広がっていきそうです。
怖い存在ではあるけれど、仲間に引き込んだら怖いものなしかも。^^
最終兵器2号と命名しましょうか。(笑)

水玉をもっともっと撮りたいと思っているんですが、
最近寝坊気味で…(爆)
  • 2008-02-21 08:05
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5716]

ばななんさんへ
カタバミの種は1.5cmほどの鞘の中に納まっているんですよ。
花が終わった後、鞘が急速に膨らみ始め、
上を向いて爆発の機会を待っています。
迂闊に触れようものなら、触れた瞬間爆発です!
これにより全方位に種が飛び散ります。
↑カタバミが増殖する秘密はここです。
川原や空き地のカタバミで試してみてくださ~い♪
  • 2008-02-21 08:05
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5717]

牛柄さんへ
ネットでカタバミを調べたとき、
そこに登場した写真のカタバミは花茎が長いものでした。
牛柄さんの周りのカタバミも花茎が長いんですね。
あれ、うちのカタバミは花茎が短いぞ…?
昔っから花茎が短いんですよ。
それが当然で当たり前と思っていました。

突然変異種でしょうか?
わが家だけでその性質が受け継がれているのかもしれませんね。
えへへ、貴重な存在かも。^^
  • 2008-02-21 08:08
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/602-788f1b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ほら、すぐそこに。




普通のごくありふれたカタバミ(片喰)です。

明るい所なら、どこにでも生えていますね。


華やかな花に目を奪われがちだけど、

この小さくても凛とした姿に心惹かれます。





葉っぱに水玉を見つけました。


カタバミを抜かなくなって1年と少し。

猛スピードで大増殖しています。

以前は種を破裂させて楽しむこともありましたが、

今ではそんな恐ろしいことは出来ません。


シジミチョウの幼虫に頑張ってもらうしかないですね。^^

コメント

[C5701]

シジミチョウの幼虫が葉っぱを食べるのでしょうか。
まさか種を破裂させてしまうとか...じゃないですよね。
たくさん葉っぱが見えるなかで一つだけ控えめで黄色い花。
花ばっかりよりもこんな感じの方が確かに心惹かれます。

[C5702]

こんにちは、fumiQさん
カタバミ私も好きです
遠足の時、野原一面にカタバミが咲いてそれが忘れられないの
春が来たよ~って感じですよね
でも庭のカタバミは…小さいうちに…
ごめんなさ~い!

[C5703] re

カタバミを抜かずにシジミチョウの幼虫にまかせてしまう発想がなんとも自然にまかせてて素敵だと思いました。

[C5704]

カタバミの実は恐ろしいですよね~
庭の草取りして、かえって増やす結果に・・・(>_<)
そうかシジミチョウにお願いすればいいのか。

[C5705] こんにちは

カタバミの黄色の花は緑の形のいい葉っぱと相性がよくすきですね

葉っぱのかたまりが小山のようになります
今に庭を占領されるかも・・

シジミチョウが葉っぱを食べるのですか?

[C5706]

カタバミ、芝だけ限定に蔓延らせようかと思ったのは内緒です(爆)
小さくて可愛いお花ですが結構怖かったりもしますね。
fumiQさんの撮られる水玉、いつもうっとりです!

[C5707]

カタバミ、こうして見ると、
葉っぱもお花も、とっても可愛らしいですね~。
種、破裂するんですね~?
見たことない、わたし。。。
今度見つけてみます~。(≧▽≦)

[C5709]

一面の葉っぱの海から、息継ぎするかのように浮かんだ黄色い花。
普段もっと飛び出た花茎の様子を見なれてる目からすると、ちょっと不思議な感じですね。
花の様子も、いつもより華奢な感じを覚えます。
葉の密集した光景、クローバーのそれに劣らず素敵かも^^
  • 2008-02-20 22:34
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C5710]

taka_imagingさんへ
カタバミってヤマトシジミの幼虫の食草なんですよ。
齧られた葉っぱがある場所には、幼虫が隠れています。
1cmくらいの丸々とした姿をしていて、
幼虫が苦手な私でも意外と可愛く感じるほどです。
カタバミの鞘が爆発したら、けっこう痛いです。
なので幼虫の仕業ではないと思いますよ。^^
  • 2008-02-21 08:02
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5711]

pandaさんへ
野原一面のカタバミって凄いですね!
カタバミの葉っぱって綺麗な色をしているから、
遠くから見たら綺麗な野原だったでしょうね。
私もそんな光景見てみたいです。
お庭のカタバミは…
大きくなったら大変なので、こればかりは仕方がないですね。^^
  • 2008-02-21 08:02
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5712]

淳さんへ
ありがとうございます。
外から見たら雑草だらけの花壇に見えますが、
(実際そうですが。^^;)
カタバミを始めとして草たちは、その丈夫な根で土を耕してくれますし、
地面の乾燥を防いでくれます。
それに、シジミチョウを呼んでくれます。
うちの花壇にはなくてはならない存在です。
  • 2008-02-21 08:02
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5713]

かげさんへ
種が熟した鞘は危険極まりない存在ですね。^^
うかつに触れないし、
はさみで切ったとしても落ちた瞬間爆発するし…
でも、放っておいてもいずれは爆発するんですよね~。
どうしたらいいんでしょう?
あの鞘を食べてくれる虫さんご存知ありませんか?
  • 2008-02-21 08:02
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5714]

金太郎さんへ
うちの花壇には4種類ほどのカタバミが自生(増殖)しています。
その中で1番強いのがこのカタバミです。
とにかく強くて、金太郎さんの仰るとおり小山になってます。^^
(ヤバイ状態ですね)
すべてのシジミチョウが当てはまるわけではないと思いますが、
ヤマトシジミの食草はカタバミなんですよ。
カタバミを抜かなくなってから、ヤマトシジミの数が3倍くらいに増えました。
  • 2008-02-21 08:03
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5715]

g-trmさんへ
カタバミって芝にとって厄介な存在なんですね。
芝の中だと球根が抜けないでしょうし、
あの生命力ですから、葉っぱを取っても取っても広がっていきそうです。
怖い存在ではあるけれど、仲間に引き込んだら怖いものなしかも。^^
最終兵器2号と命名しましょうか。(笑)

水玉をもっともっと撮りたいと思っているんですが、
最近寝坊気味で…(爆)
  • 2008-02-21 08:05
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5716]

ばななんさんへ
カタバミの種は1.5cmほどの鞘の中に納まっているんですよ。
花が終わった後、鞘が急速に膨らみ始め、
上を向いて爆発の機会を待っています。
迂闊に触れようものなら、触れた瞬間爆発です!
これにより全方位に種が飛び散ります。
↑カタバミが増殖する秘密はここです。
川原や空き地のカタバミで試してみてくださ~い♪
  • 2008-02-21 08:05
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5717]

牛柄さんへ
ネットでカタバミを調べたとき、
そこに登場した写真のカタバミは花茎が長いものでした。
牛柄さんの周りのカタバミも花茎が長いんですね。
あれ、うちのカタバミは花茎が短いぞ…?
昔っから花茎が短いんですよ。
それが当然で当たり前と思っていました。

突然変異種でしょうか?
わが家だけでその性質が受け継がれているのかもしれませんね。
えへへ、貴重な存在かも。^^
  • 2008-02-21 08:08
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/602-788f1b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。