Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C5497] こんにちは!

冬のバッタ初めて見ました
「ツチイナゴ」というのですか、この色は保護色でしょうか?

すごいですね!fumiQさんは・・
尊敬しちゃいます!!

[C5498]

衰弱してるようすでもなく、
よくぞ、ご無事で冬を越されました。
今、しみじみ感動しています。
あともう少しの辛抱ですね。頑張ってください。
と、声をかけてあげたいです^^

ハランと同化している模様がとても美しいです。
  • 2008-02-02 14:16
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C5499]

こんばんは!
渋い色合いのツチイナゴ、
虫さんを細部までこんなにきれいに撮れるなんてすごいです。
腕と機材と愛情、3拍子揃っているからでしょうか。
おかげさまで、画像ではすっかり虫とお友だちになれた気がするんですが、
花の手入れをしていて、急に目の前を飛んだりしたら、
私はキャーッと苗を踏みつけることになるでしょう。
まだまだ修行が足りん・・・(笑)
シランの枯れた葉を残してあったお陰で、無事冬越しできたのかも知れませんね。
ツチイナゴさんはそこを 終のすみか と決めて春を待ち続けているのでしょう。

[C5500]

寡聞にして知らないのですが、ツチイナゴの越冬って、そのまま冬を過すんですか?
テントウムシみたいに冬眠とかしないのかなぁ、バッタにはそんなイメージも湧かないけど^^;
それにしても艶やかですね・・・って水掛けちゃったんですかw

↓のレスに関して、前に「梅と一緒にひまわりが」云々の怖いCMの話をしたと思いますが、
http://d.hatena.ne.jp/gama1020/20080104
これの上の方をご参考に。 これが地球の未来の姿なのでしょうか。
  • 2008-02-02 22:42
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C5501]

月下浪人さんへ
私も1月にバッタを見たのは初めてです。
暖かい所で見たのではなく、自分の花壇で見れたことに驚きです。^^
ツチイナゴさんは年中この色みたいですね。
自分の体の色を知っているらしく、いつもこの枯れ葉周りに潜んでいます。
すぐに探せと言われても、この色じゃあ探しようがないですね。
  • 2008-02-02 23:23
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5502]

あまぞんりりーさんへ
越冬する昆虫って聞くと、
寒さを耐え忍んでじーっとしているというイメージがありますよね。
でも、このツチイナゴさんは違います。
水やりの水がかかると勢いよく飛び跳ねますし、
その後普通に歩きます。(笑)
「あれ?元気良すぎ?」と言いたくなるくあいです。
(しみじみ感動してもらっているところをスミマセン。^^;)
このシランの葉っぱの写真、一応完璧に隠れている(つもりの)写真です。^^
  • 2008-02-02 23:30
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5503]

hirahiraさんへ
ありがとうございます♪
いつもは、虫が苦手な方の為もあり体の模様をぼかしているのですが、
今回は葉っぱと似ていることをお見せするために、
くっきりと模様を写してみました(2枚目)。
けっこうカッコイイといいますかお洒落な模様をしているでしょ。
(ヒョウ柄に見えなくもない。^^;)
このツチイナゴさん、じっとしているどころか、
半径1m圏内を自由に移動しているみたいですよ。
元気なようで嬉しい限りです。
  • 2008-02-02 23:37
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5504]

牛柄さんへ
CM情報ありがとうございます。
頭の中でラジオCM風に想像してみました。
・・・
怖いです。本当に怖いです。
背筋がスーッと冷えていくのを感じました。
一昨年の梅雨から天草(天草)に光化学スモッグ警報が出るようになりました。
これって中国から飛来してきたものなんですよ。
まだ該当していないものといえば、溶けるアスファルトくらい…
山や海岸の木々は酸性雨で枯れ始めていますし、
スコールのような土砂降りの回数も増えつつあります。
10年前にこのCMを聞いたら「そんなのありえない」って笑って答えたと思います。
でも、今はとても笑えません。
  • 2008-02-02 23:52
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/584-59ba6b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お久しぶり♪お元気でした?




ツチイナゴさん、見~つけた♪

秋に登場したあの子が、枯れたシランの葉っぱに隠れていました。

久しぶりに出会えた顔なじみって、嬉しいですね。


この子が越冬出来るバッタだってことは聞いてましたが、

実際に確認したのは初めてです。

冬も同じ色なんですね。





背中が濡れているのは、隣のバラに水遣りをしたから。

余ったのでシランにもかけちゃいました。^^


でも、こうやって見比べると、

水でもかけないかぎり、気づくことが出来ないよねぇ…。

コメント

[C5497] こんにちは!

冬のバッタ初めて見ました
「ツチイナゴ」というのですか、この色は保護色でしょうか?

すごいですね!fumiQさんは・・
尊敬しちゃいます!!

[C5498]

衰弱してるようすでもなく、
よくぞ、ご無事で冬を越されました。
今、しみじみ感動しています。
あともう少しの辛抱ですね。頑張ってください。
と、声をかけてあげたいです^^

ハランと同化している模様がとても美しいです。
  • 2008-02-02 14:16
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C5499]

こんばんは!
渋い色合いのツチイナゴ、
虫さんを細部までこんなにきれいに撮れるなんてすごいです。
腕と機材と愛情、3拍子揃っているからでしょうか。
おかげさまで、画像ではすっかり虫とお友だちになれた気がするんですが、
花の手入れをしていて、急に目の前を飛んだりしたら、
私はキャーッと苗を踏みつけることになるでしょう。
まだまだ修行が足りん・・・(笑)
シランの枯れた葉を残してあったお陰で、無事冬越しできたのかも知れませんね。
ツチイナゴさんはそこを 終のすみか と決めて春を待ち続けているのでしょう。

[C5500]

寡聞にして知らないのですが、ツチイナゴの越冬って、そのまま冬を過すんですか?
テントウムシみたいに冬眠とかしないのかなぁ、バッタにはそんなイメージも湧かないけど^^;
それにしても艶やかですね・・・って水掛けちゃったんですかw

↓のレスに関して、前に「梅と一緒にひまわりが」云々の怖いCMの話をしたと思いますが、
http://d.hatena.ne.jp/gama1020/20080104
これの上の方をご参考に。 これが地球の未来の姿なのでしょうか。
  • 2008-02-02 22:42
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C5501]

月下浪人さんへ
私も1月にバッタを見たのは初めてです。
暖かい所で見たのではなく、自分の花壇で見れたことに驚きです。^^
ツチイナゴさんは年中この色みたいですね。
自分の体の色を知っているらしく、いつもこの枯れ葉周りに潜んでいます。
すぐに探せと言われても、この色じゃあ探しようがないですね。
  • 2008-02-02 23:23
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5502]

あまぞんりりーさんへ
越冬する昆虫って聞くと、
寒さを耐え忍んでじーっとしているというイメージがありますよね。
でも、このツチイナゴさんは違います。
水やりの水がかかると勢いよく飛び跳ねますし、
その後普通に歩きます。(笑)
「あれ?元気良すぎ?」と言いたくなるくあいです。
(しみじみ感動してもらっているところをスミマセン。^^;)
このシランの葉っぱの写真、一応完璧に隠れている(つもりの)写真です。^^
  • 2008-02-02 23:30
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5503]

hirahiraさんへ
ありがとうございます♪
いつもは、虫が苦手な方の為もあり体の模様をぼかしているのですが、
今回は葉っぱと似ていることをお見せするために、
くっきりと模様を写してみました(2枚目)。
けっこうカッコイイといいますかお洒落な模様をしているでしょ。
(ヒョウ柄に見えなくもない。^^;)
このツチイナゴさん、じっとしているどころか、
半径1m圏内を自由に移動しているみたいですよ。
元気なようで嬉しい限りです。
  • 2008-02-02 23:37
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5504]

牛柄さんへ
CM情報ありがとうございます。
頭の中でラジオCM風に想像してみました。
・・・
怖いです。本当に怖いです。
背筋がスーッと冷えていくのを感じました。
一昨年の梅雨から天草(天草)に光化学スモッグ警報が出るようになりました。
これって中国から飛来してきたものなんですよ。
まだ該当していないものといえば、溶けるアスファルトくらい…
山や海岸の木々は酸性雨で枯れ始めていますし、
スコールのような土砂降りの回数も増えつつあります。
10年前にこのCMを聞いたら「そんなのありえない」って笑って答えたと思います。
でも、今はとても笑えません。
  • 2008-02-02 23:52
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/584-59ba6b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。