Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C15] チョウについて

こんにちは、fumiQさま。雨が降っていますが、秋雨前線。9月ってけっこう雨が多いんですよね。

ところで、チョウは、ツマグロヒョウモンではないかと思って調べてみました。いかがでしょう。庭などにやってくるのはこちらではないかと思いました。今は便利ですね、インターネット図鑑があるから。
私が自宅でインターネットを始めたのは、昨年の暮れです。
ネット図鑑はありがたいと思っています。図鑑を持っていない種類まで、何でもあって助かります。
詳しいことは本のほうがいいのですが・・・。

今年、野生のツボスミレを植えている鉢で、黒とオレンジ色の幼虫を見ました。スミレの葉っぱを食い尽くしてどこかに見えなくなりました。
スミレの葉が足りなかったのではないかと心配しています。

イボバッタの名前は初めて知りました。見てもあまり興味がなかったようです。勉強になりました。ありがとうございました。
  • 2006-09-09 16:12
  • さえちゃん
  • URL
  • 編集

[C16] ツマグロヒョウモンっていうんですね

こんばんは!さえちゃん。
さっそく、ツマグロヒョウモンを調べてみました。
さえちゃんのおっしゃるとおりで、うちに遊びに来るのはツマグロヒョウモンでした。教えていただきありがとうございました。

本当にネットは楽ですね。いろいろな情報が手に入るのでためになりますが、ネットを始めて以来、自分が堕落しているような気もします。でも情報を正しく取捨選択することを忘れないようにしなければなりませんね。ネットは、一方向からの偏っていて興味を引かせようとしている情報が多いですから。

幼虫がいなくなったとのことですが、うちでは5月ごろ、ツマグロヒョウモンの幼虫がビオラをかじっていたんです。そうしたら大きなアシナガバチがやってきて、幼虫を食べちゃったんです。後で本で読んだのですが、その場で幼虫を噛み砕いて肉だんごをつくり、巣に持ち帰って蜂の幼虫に与えるそうです。あれだけは2度と見たくありません。
ツマグロヒョウモンのさなぎは、突っつくと体をクネクネするんですよ。お試しください。
あと、イボバッタですが、私も昨日初めて名前を知りました。ツマグロヒョウモンに関しては、昨日まではオレンジ色のチョウなんて呼んでました。なんか恥ずかしいです。

これからもがんばって昆虫を探してみます!毛虫とアリは山ほどいるんですけどね。それでは、お休みなさい。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/57-58e630a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋なんですね、虫たちが集まりはじめました。

ツマグロヒョウモン:istDS+Tam90mmMACRO(72B)

この蝶は真夏を除いて1年中見られる気がしますが、春が一番多いでしょうか。
たぶん「ウラギンヒョウモン」だと思うんですけど、間違っていたらごめんなさい。

イボバッタ:istDS+Tam90mmMACRO(52BB)

このバッタは真夏には見なかったけど、秋になると出てくるのか、どこからかやってきたのか、どうなんでしょう?
調べたところ「イボバッタ」が一番似ているかな。
この蝶の幼虫(黒いトゲトゲの体に、オレンジ色が混じる)は、パンジー・ビオラをよくかじっています。スミレ科の植物が好きなんでしょうか。でも、においスミレはかじられていないんですよ。ちなみにヨトウムシ程大食漢ではありません。
羽を広げると、きれいなオレンジ色をしています。
うちに遊びに来る蝶は他に「アオスジアゲハ」「クロアゲハ」「キアゲハ」「モンシロチョウ」「シジミチョウ」(詳しくなくてごめんなさい)とかいろいろいますが、この蝶が一番身近に感じます。アゲハ程敏捷ではなくて、眺めやすいんです。

コメント

[C15] チョウについて

こんにちは、fumiQさま。雨が降っていますが、秋雨前線。9月ってけっこう雨が多いんですよね。

ところで、チョウは、ツマグロヒョウモンではないかと思って調べてみました。いかがでしょう。庭などにやってくるのはこちらではないかと思いました。今は便利ですね、インターネット図鑑があるから。
私が自宅でインターネットを始めたのは、昨年の暮れです。
ネット図鑑はありがたいと思っています。図鑑を持っていない種類まで、何でもあって助かります。
詳しいことは本のほうがいいのですが・・・。

今年、野生のツボスミレを植えている鉢で、黒とオレンジ色の幼虫を見ました。スミレの葉っぱを食い尽くしてどこかに見えなくなりました。
スミレの葉が足りなかったのではないかと心配しています。

イボバッタの名前は初めて知りました。見てもあまり興味がなかったようです。勉強になりました。ありがとうございました。
  • 2006-09-09 16:12
  • さえちゃん
  • URL
  • 編集

[C16] ツマグロヒョウモンっていうんですね

こんばんは!さえちゃん。
さっそく、ツマグロヒョウモンを調べてみました。
さえちゃんのおっしゃるとおりで、うちに遊びに来るのはツマグロヒョウモンでした。教えていただきありがとうございました。

本当にネットは楽ですね。いろいろな情報が手に入るのでためになりますが、ネットを始めて以来、自分が堕落しているような気もします。でも情報を正しく取捨選択することを忘れないようにしなければなりませんね。ネットは、一方向からの偏っていて興味を引かせようとしている情報が多いですから。

幼虫がいなくなったとのことですが、うちでは5月ごろ、ツマグロヒョウモンの幼虫がビオラをかじっていたんです。そうしたら大きなアシナガバチがやってきて、幼虫を食べちゃったんです。後で本で読んだのですが、その場で幼虫を噛み砕いて肉だんごをつくり、巣に持ち帰って蜂の幼虫に与えるそうです。あれだけは2度と見たくありません。
ツマグロヒョウモンのさなぎは、突っつくと体をクネクネするんですよ。お試しください。
あと、イボバッタですが、私も昨日初めて名前を知りました。ツマグロヒョウモンに関しては、昨日まではオレンジ色のチョウなんて呼んでました。なんか恥ずかしいです。

これからもがんばって昆虫を探してみます!毛虫とアリは山ほどいるんですけどね。それでは、お休みなさい。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/57-58e630a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。