Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C5074]

こんにちは。しずくを大切に抱いているみたいです…。
キレイですね…。

先日、TUTAYAで PhotoshopElements6を見つけて、ワクワクしながら拝見しました♪
手にしたら、本当にまたすごいっ!!と思いました^^

[C5075] こんばんは!

ははぁ・・・失礼
知らないことも罪ですよね
来年はお詫びに冷房の部屋に置いてあげましょう!

水たまよく見つけました(拍手)

[C5076]

シルバーリーフ、花が無くても在るだけでにっこりしてしまいます。
アサギリソウ、夏の事など気にせずしっかり美しく育っている様に見えます♪

[C5077]

手遅れにならずに気づいて良かったですね。
細い葉っぱに包まれた水滴、まん丸で、可愛い~♪

ちょっと見で、霜が降りたかと…(笑)
こちらがまだなのにありえないと思いつつ、
目を凝らしてみてしまいました^^;
  • 2007-12-28 20:46
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C5078]

うむ、確かに寒さには強いかも? 家では普通に露地植えだし。
でもね、野生のアサギリソウって、海岸にも生えてますよね。
夏場なんか、そうとうに “アヂ~!” と思うんですがw

シルバーリーフ、俺好きだなぁ~^^
  • 2007-12-28 21:40
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C5079] re

水玉とそれを包むアサギリソウ。
幻想的なfumiQさんワールドですね。
その低く小さな視点、ボクにはついぞなく、勉強になりまーす!

[C5080]

優しい色合いの葉っぱ美しいですね~
こういうのって撮ってて楽しそうです。
でも一番日当りの良い席でよくぞ耐え抜きましたね、偉い偉い。

[C5087]

Meryさんへ
ありがとうございま~す♪
私も先日、光の森の紀伊国屋で見つけましたよ~。^^
実際に本屋で見たのは初めてでして…
何だか怖くて開けませんでした。(笑)
今になって、何を怖がっていたんだかと苦笑してしまいます。
今年1番の良い記念になりました。
  • 2007-12-29 00:53
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5088]

月下浪人さんへ
本当に可哀相なことをしてしまいました。
でも、アサギリソウって暑いこちらでは見かけないし、聞かない名前なんですよ。
まさか、サハリンに自生する高山植物だったとは…。
(かなり言い訳が入ってますが。^^;)
それにしても、葉数を減らしたにしても枯れなかったのが不思議です。
  • 2007-12-29 00:57
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5089]

g-trmさんへ
アサギリソウは、夏のことを忘れてくれたでしょうか?^^
早く忘れて欲しいです。
良かれと思って最高の場所を提供したつもりなんですけど、
無知って恐ろしいですね~。(爆)
尖がっているようで丸みを帯びている葉っぱがお気に入りです。
  • 2007-12-29 01:04
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5090]

あまぞんりりーさんへ
ハイ。ホントに枯れなくてよかったです。^^
この水玉を撮らなかったら…
これから先もアサギリソウが高山植物だとは気づかなかったと思います。
(たぶん来年の夏も炎天下に。^^)
そちらは霜はまだですか?
熊本では、12月に入ってから平地でも霜が降りてますよ。
朝、家や車の屋根が真っ白!
キャットテールも霜枯れしかけています。
  • 2007-12-29 01:11
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5092]

牛柄さんへ
へぇ~、野生のアサギリソウって海岸に生えているんですね。
アサギリソウに関しては知らないことばかりです。
海岸って塩害、強風、湿気、強い直射光と過酷な環境のはずですが…
想像以上に丈夫な植物だったんですね。
夏を越えられたのも納得です。
初めてのシルバーリーフでしたが、来春、急増しまうかも。^^
  • 2007-12-29 07:51
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5093]

淳さんへ
ありがとうございます。そう言って頂けて嬉しいです。
ブログを始めて以来、小さな世界にはまってしまい、
小さな物に目が行くようになりました。
その中でも、雫は特別な存在なんです。
その儚さ、一瞬の輝きに惹かれています。
  • 2007-12-29 08:08
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5095]

florさんへ
アサギリソウを撮るのは難しかったです~。
前にも1度チャレンジしたことがあるのですが、
モヤモヤに写ったのでアップを断念しました。
細い物の集りってなかなか難しいですね。
頑張り屋さんのアサギリソウです。もっともっと褒めてあげてください。^^
  • 2007-12-29 21:31
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/549-44dfc9fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1年目の真実。




優しく大切に包み込んでいますね。

アサギリソウの中に水玉を1つ見つけました。


このシルバーリーフのアサギリソウがうちに来て、もうすぐ1年になります。

先日、寒さに強い植物だということを知りました。

ということは、暑さには弱い… ということですよね。

そんなこともつゆ知らず、

この1年、日当たりの良い特等席(=最高に暑い場所)で育ててきました。


どうりで夏弱ったわけです。^^;


本当に可哀相なことをしました。


お詫びといってはなんですが、良い鉢に植え替えてあげようかな。

それで許して、お願い。


コメント

[C5074]

こんにちは。しずくを大切に抱いているみたいです…。
キレイですね…。

先日、TUTAYAで PhotoshopElements6を見つけて、ワクワクしながら拝見しました♪
手にしたら、本当にまたすごいっ!!と思いました^^

[C5075] こんばんは!

ははぁ・・・失礼
知らないことも罪ですよね
来年はお詫びに冷房の部屋に置いてあげましょう!

水たまよく見つけました(拍手)

[C5076]

シルバーリーフ、花が無くても在るだけでにっこりしてしまいます。
アサギリソウ、夏の事など気にせずしっかり美しく育っている様に見えます♪

[C5077]

手遅れにならずに気づいて良かったですね。
細い葉っぱに包まれた水滴、まん丸で、可愛い~♪

ちょっと見で、霜が降りたかと…(笑)
こちらがまだなのにありえないと思いつつ、
目を凝らしてみてしまいました^^;
  • 2007-12-28 20:46
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C5078]

うむ、確かに寒さには強いかも? 家では普通に露地植えだし。
でもね、野生のアサギリソウって、海岸にも生えてますよね。
夏場なんか、そうとうに “アヂ~!” と思うんですがw

シルバーリーフ、俺好きだなぁ~^^
  • 2007-12-28 21:40
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C5079] re

水玉とそれを包むアサギリソウ。
幻想的なfumiQさんワールドですね。
その低く小さな視点、ボクにはついぞなく、勉強になりまーす!

[C5080]

優しい色合いの葉っぱ美しいですね~
こういうのって撮ってて楽しそうです。
でも一番日当りの良い席でよくぞ耐え抜きましたね、偉い偉い。

[C5087]

Meryさんへ
ありがとうございま~す♪
私も先日、光の森の紀伊国屋で見つけましたよ~。^^
実際に本屋で見たのは初めてでして…
何だか怖くて開けませんでした。(笑)
今になって、何を怖がっていたんだかと苦笑してしまいます。
今年1番の良い記念になりました。
  • 2007-12-29 00:53
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5088]

月下浪人さんへ
本当に可哀相なことをしてしまいました。
でも、アサギリソウって暑いこちらでは見かけないし、聞かない名前なんですよ。
まさか、サハリンに自生する高山植物だったとは…。
(かなり言い訳が入ってますが。^^;)
それにしても、葉数を減らしたにしても枯れなかったのが不思議です。
  • 2007-12-29 00:57
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5089]

g-trmさんへ
アサギリソウは、夏のことを忘れてくれたでしょうか?^^
早く忘れて欲しいです。
良かれと思って最高の場所を提供したつもりなんですけど、
無知って恐ろしいですね~。(爆)
尖がっているようで丸みを帯びている葉っぱがお気に入りです。
  • 2007-12-29 01:04
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5090]

あまぞんりりーさんへ
ハイ。ホントに枯れなくてよかったです。^^
この水玉を撮らなかったら…
これから先もアサギリソウが高山植物だとは気づかなかったと思います。
(たぶん来年の夏も炎天下に。^^)
そちらは霜はまだですか?
熊本では、12月に入ってから平地でも霜が降りてますよ。
朝、家や車の屋根が真っ白!
キャットテールも霜枯れしかけています。
  • 2007-12-29 01:11
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5092]

牛柄さんへ
へぇ~、野生のアサギリソウって海岸に生えているんですね。
アサギリソウに関しては知らないことばかりです。
海岸って塩害、強風、湿気、強い直射光と過酷な環境のはずですが…
想像以上に丈夫な植物だったんですね。
夏を越えられたのも納得です。
初めてのシルバーリーフでしたが、来春、急増しまうかも。^^
  • 2007-12-29 07:51
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5093]

淳さんへ
ありがとうございます。そう言って頂けて嬉しいです。
ブログを始めて以来、小さな世界にはまってしまい、
小さな物に目が行くようになりました。
その中でも、雫は特別な存在なんです。
その儚さ、一瞬の輝きに惹かれています。
  • 2007-12-29 08:08
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5095]

florさんへ
アサギリソウを撮るのは難しかったです~。
前にも1度チャレンジしたことがあるのですが、
モヤモヤに写ったのでアップを断念しました。
細い物の集りってなかなか難しいですね。
頑張り屋さんのアサギリソウです。もっともっと褒めてあげてください。^^
  • 2007-12-29 21:31
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/549-44dfc9fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。