Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C5036] お早うございます

薔薇も咲いているんですね
きれいに咲かせるには愛情いっぱいいりそうですね
「頑張れ、寒さに負けるな!」と応援したくなります

[C5037]

この時期にバラって咲くんですね。
霜にあたったのにきれいに咲いていますね。
襟たてのつぼみも面白いですね~

[C5038]

ガクが葉っぱ化? へぇ面白いもんですね。
これはこれで、なかなかいい感じかも^^
それにしてもこの寒いのに、瑕疵のない綺麗な咲き方ですね。
あぁ、生クリームみたいw
  • 2007-12-25 22:02
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C5039]

こんなに寒いのに開花ラッシュなんですか?!羨まし過ぎです☆
プリンセス・オブ・ウェールズ☆大好きなバラです。綺麗ですね!!
ふふっ、私も生クリームを連想してしまいました^^

[C5040]

月下浪人さんへ
3年ほど前、急にバラを育てたくなりまして、ついつい買い込んでしまいました。
無農薬&微肥料なので小さく不ぞろいではありますが、
期待以上に育ってくれてます。
技術も知識も持ち合わせていませんので、
愛情をた~っぷりと溢れんばかり注いでいます。
(温かい目で見守るだけですけど。^^;)
  • 2007-12-25 23:16
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5041]

かげさんへ
毎年、1株ぐらいは頑張りやさんがいるんですが、
6株も咲くなんて初めてです。
秋に咲かずにクリスマス頃に咲くなんて…
みんなで季節を勘違いしているのかもしれませんね。^^
  • 2007-12-25 23:20
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5042]

牛柄さんへ
バラは育て方を間違えると、たいへんなことになりますよ~。
開花した花の中から葉っぱが出てきたり、花の中に花が咲いたりと、
完全に狂ってしまうんです。
2枚目綺麗に見えます?^^
左半分が傷んでいたので大胆カットしたんです。
流石に霜に当たると痛みやすいですね。
  • 2007-12-25 23:25
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5043]

g-trmさんへ
夏から秋にかけてほとんど咲かずに体力を温存していたからでしょうか、
今になってみんな一斉に咲き始めました。^^
エンジンかかるの遅すぎですよね~。
元気なのは嬉しいことなんですが、
このまま花が咲き続くと、いつ植替えをすればいいのか悩むことになりそうです。
  • 2007-12-25 23:30
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5049]

また来ました~(^_^)v

花が咲いてる時は肥料はやらないって、
バラの育て方の本にはそんな風に書いてありますね、
今、しっかりと腑に落とすことができました。ありがとう! 
セリーヌはこの後、どうなるんでしょうね。
ちゃんと咲いてくれればいいのですけど…

バックが黒で、白いお花がとても素敵!
なぜかバニラ系の香りがしてきます。。
全然違う香り?^^;
  • 2007-12-26 20:35
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C5059]

あまぞんりりーさんへ
植物って、元々我々が施肥しなくても生きていけるようになっていますから、
こんな現象が起きやすいのでしょうね。
ガーデニングはまだまだ奥が深いです。
セリーヌは、季節柄蕾が膨らますことが出来るかどうか難しいところです。
(セリーヌはデリケートで弱いんですよ。^^)
流石に1月の寒さの中で咲かせるのは難しいかもしれません。
プリンセスオブウェールズの香りは極微です。(笑)
  • 2007-12-27 08:08
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5083]

白い薔薇 素敵ですね~
両腕を上げてる様な切り取り方も面白いです。
うちにたった一つあるグリーンローズはなぁんの心配もありません...何処からどう見ても緑ばっかり...しかも固くてゴワゴワ..
でも強くて逞しい子だから可愛いです。

[C5084]

florさんへ
不思議な切り取り方でしょ?
この花をぐるーっと見回して1番良い眺めがこの角度からでした。
左側が切れているのは傷んでいたから。^^
その部分を写してもよかったんだけど、
バラって大胆に切った方が面白いんですよ~。
  • 2007-12-29 00:36
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/546-bfa5a6da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お~ぃ、寒くないのか~い。




セリーヌ・フォレスティエの花を楽しみにしていたら…

う~ん、何やら嫌な予感。

蕾の一部が葉っぱになっちゃったのかもしれません。


稀に薄い液肥をあげるだけだから、縁のない現象だと思ったんだけどなぁ。

(バラは開花期に追肥すると、おかしな現象が起こることがあります)


"寒いから襟を立てているんだよ"と言ってちょうだ~い。^^





ただ今、春以上にバラが開花ラッシュを迎えています。

現在咲いている株が6つ。

もう、何がなんだかよく分りません。

(写真のバラはプリンセス・オブ・ウェールズ)


これでも、数日に1度霜が降りているんですよ。

元気が良過ぎですよね。

コメント

[C5036] お早うございます

薔薇も咲いているんですね
きれいに咲かせるには愛情いっぱいいりそうですね
「頑張れ、寒さに負けるな!」と応援したくなります

[C5037]

この時期にバラって咲くんですね。
霜にあたったのにきれいに咲いていますね。
襟たてのつぼみも面白いですね~

[C5038]

ガクが葉っぱ化? へぇ面白いもんですね。
これはこれで、なかなかいい感じかも^^
それにしてもこの寒いのに、瑕疵のない綺麗な咲き方ですね。
あぁ、生クリームみたいw
  • 2007-12-25 22:02
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C5039]

こんなに寒いのに開花ラッシュなんですか?!羨まし過ぎです☆
プリンセス・オブ・ウェールズ☆大好きなバラです。綺麗ですね!!
ふふっ、私も生クリームを連想してしまいました^^

[C5040]

月下浪人さんへ
3年ほど前、急にバラを育てたくなりまして、ついつい買い込んでしまいました。
無農薬&微肥料なので小さく不ぞろいではありますが、
期待以上に育ってくれてます。
技術も知識も持ち合わせていませんので、
愛情をた~っぷりと溢れんばかり注いでいます。
(温かい目で見守るだけですけど。^^;)
  • 2007-12-25 23:16
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5041]

かげさんへ
毎年、1株ぐらいは頑張りやさんがいるんですが、
6株も咲くなんて初めてです。
秋に咲かずにクリスマス頃に咲くなんて…
みんなで季節を勘違いしているのかもしれませんね。^^
  • 2007-12-25 23:20
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5042]

牛柄さんへ
バラは育て方を間違えると、たいへんなことになりますよ~。
開花した花の中から葉っぱが出てきたり、花の中に花が咲いたりと、
完全に狂ってしまうんです。
2枚目綺麗に見えます?^^
左半分が傷んでいたので大胆カットしたんです。
流石に霜に当たると痛みやすいですね。
  • 2007-12-25 23:25
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5043]

g-trmさんへ
夏から秋にかけてほとんど咲かずに体力を温存していたからでしょうか、
今になってみんな一斉に咲き始めました。^^
エンジンかかるの遅すぎですよね~。
元気なのは嬉しいことなんですが、
このまま花が咲き続くと、いつ植替えをすればいいのか悩むことになりそうです。
  • 2007-12-25 23:30
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5049]

また来ました~(^_^)v

花が咲いてる時は肥料はやらないって、
バラの育て方の本にはそんな風に書いてありますね、
今、しっかりと腑に落とすことができました。ありがとう! 
セリーヌはこの後、どうなるんでしょうね。
ちゃんと咲いてくれればいいのですけど…

バックが黒で、白いお花がとても素敵!
なぜかバニラ系の香りがしてきます。。
全然違う香り?^^;
  • 2007-12-26 20:35
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C5059]

あまぞんりりーさんへ
植物って、元々我々が施肥しなくても生きていけるようになっていますから、
こんな現象が起きやすいのでしょうね。
ガーデニングはまだまだ奥が深いです。
セリーヌは、季節柄蕾が膨らますことが出来るかどうか難しいところです。
(セリーヌはデリケートで弱いんですよ。^^)
流石に1月の寒さの中で咲かせるのは難しいかもしれません。
プリンセスオブウェールズの香りは極微です。(笑)
  • 2007-12-27 08:08
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C5083]

白い薔薇 素敵ですね~
両腕を上げてる様な切り取り方も面白いです。
うちにたった一つあるグリーンローズはなぁんの心配もありません...何処からどう見ても緑ばっかり...しかも固くてゴワゴワ..
でも強くて逞しい子だから可愛いです。

[C5084]

florさんへ
不思議な切り取り方でしょ?
この花をぐるーっと見回して1番良い眺めがこの角度からでした。
左側が切れているのは傷んでいたから。^^
その部分を写してもよかったんだけど、
バラって大胆に切った方が面白いんですよ~。
  • 2007-12-29 00:36
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/546-bfa5a6da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。