Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C4387]

6時に出発で、7時に到着ですか、
いいなぁ。。1時間くらいで阿蘇の草原に着けるんですね?

霧のフィルターを考えるとそれはそれで嬉しいものですけど、
視界が2mは深すぎますね^^;

イヌタデは目立ちませんでしたか?
でも、写真は鮮やかで深い色が出てますよ。
ノコンギクの微妙な薄紫もいい具合です。
これはこのお天気のせいかもしれませんね。
  • 2007-10-24 09:26
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C4390]

やっぱり高原には霧はつき物ですね。
薄いと結構絵になるんでしょうけど、2mでは・・・
霧が一瞬で晴れるときの爽快感が結構好きです。
続きが楽しみです。

[C4391]

キンエノコロ、黄金に輝いて見えるのは心に下世話な思いが有るからでしょうか(笑)
ノコンギク、うっとりです☆

[C4392]

視界2mですか、どうやってたどり着いたんだろうw
阿蘇といえば、しばらく前に弟が出張で大分に行ったんですが (それも車で!)、
熊本から入ったそうですよ、きっとやまなみハイウェイから阿蘇を抜けて行ったんだろな。
(ちなみにお土産は熊本で買ったとかいう辛子レンコンでした)
霧の中のススキの風情があっていいですね。
紅葉に象徴される秋もいいけど、こういう静かに深まりゆく秋もいいものです。
  • 2007-10-24 22:12
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C4393]

あまぞんりりーさんへ
渋滞に巻き込まれなければ、1時間足らずで着くことが出来るんですよ。
家の前を通っている国道を使えば一直線なんです。^^
あまりにも霧が強すぎて、
「な~んだ、マクロレンズでぼかさなくても良いじゃん!」って思うほど、
背景が消えてました。
あれはあれで絵になりますね。
霧の中って、滝の近くに居るのと似た感覚でした。
お肌が潤って感じ。(笑)

[C4394]

かげさんへ
この時期の草原へ、朝早く行くのは初めてでだったんです。
ミルクロードを通り外輪山の尾根に登ったころから霧が出て…
最初、ここは雲の中かぁ?と勘違いしてしまいました。(笑)
よく考えてみれば、この時期の阿蘇って霧が多いんですよね~。
かげさんの仰るとおり、驚くほど突然に霧が晴れました。
晴れた直後って、眩しいですね。^^

[C4395]

g-trmさんへ
キンエノコロは、ほんとに黄金色に輝いていましたよ~♪
詳しくは続きの記事をご覧くださいませ。
普通のエノコログサよりも少し金色に近いだけで、
超高級に…思うと言うか見えちゃうんですね。(笑)
(全部持って帰ろうとは思いませんでしたが^^)
今、阿蘇の草原はノコンギクがいっぱ~いですよ。

[C4397]

牛柄さんへ
運転中、霧はそこまで酷くなかったです。
でも、念のためスピードを20kmほど落として60km以下の安全走行をしました。
ん!?いつもは何キロで走ってんだ???
(え~っと、ここだけの秘密にしてください。^^)
目的地に着いてから、霧はいっそう濃くなりました。
そこが"くぼ地"だったからかもしれません。
お土産用の辛子レンコンは辛かったでしょ?
私はスーパーで売ってある地元の人用(辛さ控えめ&安い!)が好きです。^^

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/485-82105e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

草原は霧の中。


そろそろ阿蘇の草原は秋模様かな~と思い、

阿蘇の北外輪山に行ってみることにしました。


朝の5時半に出発しようとしたけれど、 ちょびっと2度寝してしまい・・・

6時の出発となりました。^^

(少し前のお話です。)





7時に、お気に入りの草原に到着したんだけど・・・

霧がぁー

これじゃ何も見えんぞぉ~。





撮影時間は1時間。

霧が晴れるまでぼーっとしているわけにはいかないので、

エノコログサでもを撮ることにしました。


もしかして、この輝きは"キンエノコロ"かな?


着いた当初、視界は2mすら無かったんですよ。





この花は、この前も登場した"サイヨウシャジン"ですね。

1番花が終わって、脇芽の2番花がちょうどピークを迎えていました。


種が生っているなら、少し分けて欲しいけど…

自然にはいっさい手を出さないようにしているので、我慢です。^^





これは"イヌタデ"かな?

ふつう見ると鮮やかな花色なんでしょうけど、

霧の中だと全然目立ってなかったなぁ。^^





この花も、この前登場しましたね。

あの後もいろいろと調べてみたけど、やっぱ"ノコンギク"なのかな?


時間だけが刻々と過ぎていく中、霧が晴れる気配すらありません。

あぁ~早く晴れてくれないと、帰る時刻になっちゃう~~~。


焦る気持ちはこのままに、この続きはまたあした。

コメント

[C4387]

6時に出発で、7時に到着ですか、
いいなぁ。。1時間くらいで阿蘇の草原に着けるんですね?

霧のフィルターを考えるとそれはそれで嬉しいものですけど、
視界が2mは深すぎますね^^;

イヌタデは目立ちませんでしたか?
でも、写真は鮮やかで深い色が出てますよ。
ノコンギクの微妙な薄紫もいい具合です。
これはこのお天気のせいかもしれませんね。
  • 2007-10-24 09:26
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C4390]

やっぱり高原には霧はつき物ですね。
薄いと結構絵になるんでしょうけど、2mでは・・・
霧が一瞬で晴れるときの爽快感が結構好きです。
続きが楽しみです。

[C4391]

キンエノコロ、黄金に輝いて見えるのは心に下世話な思いが有るからでしょうか(笑)
ノコンギク、うっとりです☆

[C4392]

視界2mですか、どうやってたどり着いたんだろうw
阿蘇といえば、しばらく前に弟が出張で大分に行ったんですが (それも車で!)、
熊本から入ったそうですよ、きっとやまなみハイウェイから阿蘇を抜けて行ったんだろな。
(ちなみにお土産は熊本で買ったとかいう辛子レンコンでした)
霧の中のススキの風情があっていいですね。
紅葉に象徴される秋もいいけど、こういう静かに深まりゆく秋もいいものです。
  • 2007-10-24 22:12
  • 牛柄
  • URL
  • 編集

[C4393]

あまぞんりりーさんへ
渋滞に巻き込まれなければ、1時間足らずで着くことが出来るんですよ。
家の前を通っている国道を使えば一直線なんです。^^
あまりにも霧が強すぎて、
「な~んだ、マクロレンズでぼかさなくても良いじゃん!」って思うほど、
背景が消えてました。
あれはあれで絵になりますね。
霧の中って、滝の近くに居るのと似た感覚でした。
お肌が潤って感じ。(笑)

[C4394]

かげさんへ
この時期の草原へ、朝早く行くのは初めてでだったんです。
ミルクロードを通り外輪山の尾根に登ったころから霧が出て…
最初、ここは雲の中かぁ?と勘違いしてしまいました。(笑)
よく考えてみれば、この時期の阿蘇って霧が多いんですよね~。
かげさんの仰るとおり、驚くほど突然に霧が晴れました。
晴れた直後って、眩しいですね。^^

[C4395]

g-trmさんへ
キンエノコロは、ほんとに黄金色に輝いていましたよ~♪
詳しくは続きの記事をご覧くださいませ。
普通のエノコログサよりも少し金色に近いだけで、
超高級に…思うと言うか見えちゃうんですね。(笑)
(全部持って帰ろうとは思いませんでしたが^^)
今、阿蘇の草原はノコンギクがいっぱ~いですよ。

[C4397]

牛柄さんへ
運転中、霧はそこまで酷くなかったです。
でも、念のためスピードを20kmほど落として60km以下の安全走行をしました。
ん!?いつもは何キロで走ってんだ???
(え~っと、ここだけの秘密にしてください。^^)
目的地に着いてから、霧はいっそう濃くなりました。
そこが"くぼ地"だったからかもしれません。
お土産用の辛子レンコンは辛かったでしょ?
私はスーパーで売ってある地元の人用(辛さ控えめ&安い!)が好きです。^^

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/485-82105e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。