Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C3984]

一枚目のを見て、トキワハゼの変種かな?と思いました。
けど、葉が違うんですよね。
天使の涙、ですか。
匍匐性=枝垂れる からそう名付けられたのかな。
こんな、うっかりするとスルーしてしまいそうな花でも、
チョウはちゃんと分かって来てくれるんですね。

[C3985]

不思議な色合いと、形のおもしろい花冠ですね。
これ、こないだ偶然にもネットで見たことがあります。
リンデルニア・フロリバンダ(Lindernia floribunda)と言うみたいです。
ゴマノハグサ科の植物で、乾燥に強いそうですね。
流通名ではヒトミグサ、ヒトミソウ、リンデルニア、イリサンセスなどあるとか。

[C3986]

とても小さいお花なのに、こんなに綺麗な模様が☆
葉の色も優しい色ですね!
小さい花に小さな蝶☆ 可愛い~♪

[C3987] re

天使の涙ですか。。。
なんてはかない雰囲気を持った花なんでしょう!
きれいな色と繊細な形ですね。。。

[C3990]

大きな蝶も減ってしまった中 シジミちゃん達は元気ですねぇ。
今は一番多く見かけます(名前はわかりません)
これほんとトキワハゼみたいですね。
もっと窮屈になったら匍匐し出すかな?

[C3994]

牛柄さんへ。
確かに似てますね~。
でも、葉っぱの形やつき方が違います。
花は、トキワハゼよりも少し大きい感じです。
苗のラベルのにも"天使の涙"としか書いていなくって…
どう育てていけばいいのか、さっぱりです。
シジミチョウが花に留まっている姿、
見たことあるようで実はない気がします。
  • 2007-09-18 07:53
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3995]

かげさんへ。
ありがとうございます。
この花、ゴマノハグサ科なんですね!
シソかゴマノハグサかどちらかのようでいて、葉っぱがネックでした。
もしかしたら、多肉系?って思っていたくらいです。
(厚みのある葉っぱと茎なんですよ。)
ただひとつ気になるのは、乾燥に物凄く弱いんです。
少し水遣りが遅れただけで、葉が萎れます。
1度萎れた葉っぱは枯れてしまい、元には戻らないんです。
熊本の暑さはキツ過ぎるんでしょうか。(笑)
  • 2007-09-18 08:00
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3996]

g-trmさんへ。
とにかく不思議な植物なんです。
園芸植物にしては花が小さく少ないし、
葉っぱは変なつき方をしていて、すぐに折れるんです。
でも、花色は綺麗ですよ~。
濃くなくて、水彩絵の具で塗ったような淡い色なんです。
そこが天使の涙なのかな?って思います。
  • 2007-09-18 08:08
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3997]

淳さんへ。
天使の涙と聞くと、とても儚いようなイメージですよね。
その割には、数日持つ花なんです。^^
1年中咲いているわけではなく、咲いて休んでを繰り返します。
この天使の涙、花茎がとても短くて、撮影には苦労しました。
鉢をあちこち傾けてみたり、しまいには私自身が体を傾けたり…。
早く垂れるくらいに伸びて欲しいものです。^^
  • 2007-09-18 08:18
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3998]

florさんへ。
シジミちゃん、今、元気ですね~。
昨日も、玄関前のカタバミの近くで5匹ほどが乱舞してました。
たぶん、4匹のオスが1匹のメスを巡って戦っていたのではと…。
いつも以上の速さで飛んでましたよ。
そういえば、いつの間にか大きな蝶を見る機会が減りましたね。
一応、居るには居るんですけど、確実に数が減っています。
まだまだ暑いので、あと1世代がんばって欲しいです。
  • 2007-09-18 08:24
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/448-fc39e797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本当のあなたが知りたいの


天使の涙

"天使の涙"という草花です。

詳しいことはよく分かりません。

春頃わが家にやって来てくれたのですが、未だによく分からないんです。^^;
(本当の名前さえも…)



天使の涙

色違いの2株を育てています。

1cmに満たない小さな花を咲かせてくれるんですよ。

ただ問題がひとつ。匍匐性なのに鉢から垂れてくれません…。

どうして大きくなってくれないの?


鉢を写さないように撮ったら、微妙な角度の写真になってしまいました。(笑)



天使の涙

撮影中、ヤマトシジミさんが遊びに来てくれたんですよ♪

大慌てで撮った1枚です。


2cmあるかないかの、とっても小さいシジミさんでした。


コメント

[C3984]

一枚目のを見て、トキワハゼの変種かな?と思いました。
けど、葉が違うんですよね。
天使の涙、ですか。
匍匐性=枝垂れる からそう名付けられたのかな。
こんな、うっかりするとスルーしてしまいそうな花でも、
チョウはちゃんと分かって来てくれるんですね。

[C3985]

不思議な色合いと、形のおもしろい花冠ですね。
これ、こないだ偶然にもネットで見たことがあります。
リンデルニア・フロリバンダ(Lindernia floribunda)と言うみたいです。
ゴマノハグサ科の植物で、乾燥に強いそうですね。
流通名ではヒトミグサ、ヒトミソウ、リンデルニア、イリサンセスなどあるとか。

[C3986]

とても小さいお花なのに、こんなに綺麗な模様が☆
葉の色も優しい色ですね!
小さい花に小さな蝶☆ 可愛い~♪

[C3987] re

天使の涙ですか。。。
なんてはかない雰囲気を持った花なんでしょう!
きれいな色と繊細な形ですね。。。

[C3990]

大きな蝶も減ってしまった中 シジミちゃん達は元気ですねぇ。
今は一番多く見かけます(名前はわかりません)
これほんとトキワハゼみたいですね。
もっと窮屈になったら匍匐し出すかな?

[C3994]

牛柄さんへ。
確かに似てますね~。
でも、葉っぱの形やつき方が違います。
花は、トキワハゼよりも少し大きい感じです。
苗のラベルのにも"天使の涙"としか書いていなくって…
どう育てていけばいいのか、さっぱりです。
シジミチョウが花に留まっている姿、
見たことあるようで実はない気がします。
  • 2007-09-18 07:53
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3995]

かげさんへ。
ありがとうございます。
この花、ゴマノハグサ科なんですね!
シソかゴマノハグサかどちらかのようでいて、葉っぱがネックでした。
もしかしたら、多肉系?って思っていたくらいです。
(厚みのある葉っぱと茎なんですよ。)
ただひとつ気になるのは、乾燥に物凄く弱いんです。
少し水遣りが遅れただけで、葉が萎れます。
1度萎れた葉っぱは枯れてしまい、元には戻らないんです。
熊本の暑さはキツ過ぎるんでしょうか。(笑)
  • 2007-09-18 08:00
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3996]

g-trmさんへ。
とにかく不思議な植物なんです。
園芸植物にしては花が小さく少ないし、
葉っぱは変なつき方をしていて、すぐに折れるんです。
でも、花色は綺麗ですよ~。
濃くなくて、水彩絵の具で塗ったような淡い色なんです。
そこが天使の涙なのかな?って思います。
  • 2007-09-18 08:08
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3997]

淳さんへ。
天使の涙と聞くと、とても儚いようなイメージですよね。
その割には、数日持つ花なんです。^^
1年中咲いているわけではなく、咲いて休んでを繰り返します。
この天使の涙、花茎がとても短くて、撮影には苦労しました。
鉢をあちこち傾けてみたり、しまいには私自身が体を傾けたり…。
早く垂れるくらいに伸びて欲しいものです。^^
  • 2007-09-18 08:18
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3998]

florさんへ。
シジミちゃん、今、元気ですね~。
昨日も、玄関前のカタバミの近くで5匹ほどが乱舞してました。
たぶん、4匹のオスが1匹のメスを巡って戦っていたのではと…。
いつも以上の速さで飛んでましたよ。
そういえば、いつの間にか大きな蝶を見る機会が減りましたね。
一応、居るには居るんですけど、確実に数が減っています。
まだまだ暑いので、あと1世代がんばって欲しいです。
  • 2007-09-18 08:24
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/448-fc39e797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。