Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C3871]

黄色い花だけど 華奢な茎と葉っぱで爽やかですね。
もっと真夏から咲くのかと思いましたが 底まで頑丈な子はなかなかいないのですね^^
さて、食い逃げの子は誰でしょうかね~

[C3876]

あ、これ、イトバハルシャギクっていうんですか。
かなり前から庭でも咲いていて、コスモスみたいだけど小さすぎだし、
花びらの数も少なく鋭い感じがして、何だと思ってました。
年々株が痩せて花も小さくなってしまったのかと^^;
けっこう長持ちの花ですよね、我が家では梅雨前から今でも咲いてます。

[C3879]

こんばんは。
正々堂々の黄色ですね。鮮やかでかわいらしいです。
キク科食い逃げ犯の目星はついているんですね。
うーん、全然知りません。深いなあ、花の世界!
  • 2007-09-09 01:40
  • URL
  • 編集

[C3880]

名前のとおり葉っぱが細いですね。
葉っぱだけでもいい感じに見えますね。
これ高さはどのくらいになるんですか?
それにしても、待ってましたとばかりに食べる奴がいるんですね(^^ゞ

[C3882]

華奢で綺麗な花姿ですね☆
背景に花が浮き立ってより黄色が映えてますね。
こんな繊細な花は少しの風に動いて写すのが大変だったのではなんてそちらの方に気が行ってしまいましたm(__)m
キク科と仰ると、我家にも住んでいるあのお方でしょうか?

[C3884]

florさんへ。
春頃普通に育っていれば、夏にはたくさんの花を咲かせていたと思います。
ただ、その春頃このイトバの上には…
レンゲソウやスノーランドが生い茂り、
まったく光が当たらない生育状況でした。(笑)
私自身もこのイトバの存在を忘れていたくらいでして…。(爆)
梅雨前に気づいて見てみたら、ヒョロヒョロでした。
食べた犯人は、近いうちに登場するでしょう。

[C3885]

牛柄さんへ。
同じ種類かどうかは分りませんが、
コレオプシスという名の植物が数年前から流行っています。
(コレオプシスは耐寒性あり)
うちでも4種ほど植えてみましたが、真夏に耐え切れず、すべて枯れてしまいました。
それならば、和名をもつ植物なら暑さに強いはず!と思い、植えたのがこのイトバです。
牛柄さんちの花は、コレオプシスかもしれませんね。
イングリッシュガーデンに使われる花ですので。^^

[C3886]

淳さんへ。
うちの花壇で、キク科植物を食べる子といえば、
あの子しかいないんですよ~。(笑)
ヒント1、緑色の体。
ヒント2、なぜかオスをオンブしている。
ヒント3、前日の記事に登場!
もう、お分かりになりましたか?(笑)
可愛い可愛いあの子です。
全部食べられたら流石に怒りますが、
一応写真を撮れるくらいは残してくれますので、
説教はまだしない予定です。^^

[C3887]

かげさんへ。
イトバの葉っぱ細いですよね~。
こんなに細いなら、光合成し辛いだろうにと心配したくなります。
葉も茎も細く、コスモスのように力強く自立はできないですね。
背丈は30cmくらいでしょうか。
(数年後どうなるのかは分りません)
虫たちは鼻が利くみたいですね!
野菜にしろ、花にしろ、ここだ!って時に一足早く食べちゃいますから。^^

[C3888]

g-trmさんへ。
ズバリ、あの方です。(笑)
今年はあの方の数が多いので、キク科の花を食べることが出来る競争率は高そうです。
面白いもので、この花は食べるんですけど、葉っぱは全く食べないんですよ。
葉っぱの味が気に入らないのかもしれませんね。^^
このイトバは、背丈が低く他の植物にもたれかかっているので、
あんまり風の影響を受けません。
ただ2枚目のように、葉っぱが細いことで、
背景が「もやもや~」となっちゃうのが残念なところです。

[C3889]

我が家にもいます、います。
見た目はかわいいのに食欲おおせい。
今の時期、そのほかにも食害する虫沢山いますね~。
違う虫にですが、クチナシの新芽はかなり被害を受けています。ひえ~(泣)。

こちらもリンク貼らせていただきました。
紹介コメントを書きましたが、ご希望があれば教えてくださいね♪

[C3903]

Norさんへ。
うちのクチナシも同じです。(笑)
葉っぱは少なく枝だらけ。
下には黒いフンがいっぱいです。^^
オオスカシバという蛾ですよね~。きっと。
でも、もしかしたらアゲハチョウかもしれません。
うちでは、数年前までは、クチナシを守るため芋虫を追い払っていましたが、
今はそのままにしています。
クチナシって、食べられても枯れないことに気づきました。
リンクありがとうございました。
紹介コメントにつきましては、あとで見に行きますね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/441-4e3c7afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お久しぶりで~す♪




イトバハルシャギク(糸葉春車菊)が咲いてくれました♪


1年ぶりですね~。

あまりにお久しぶりなので、しばらく花の名前を思い出せませんでした。(笑)





イトバハルシャギクは半耐寒性の宿根草なので、寒さに強くありません。
(今日知りました。^^)

なるほど!冬、地上部が枯れていたのも納得です。
(エラそうに言うことではありませんが。^^;)


写真で見ると、コスモスに似ていますが、
コスモスよりもひと回り小さな花(直径3cmくらい)なんですよ。

ただ残念なことに、花が終わる前に何者かによって食べられてしまいます。

キク科植物を食べる子といえば、あの子しかいませんねぇ。

コメント

[C3871]

黄色い花だけど 華奢な茎と葉っぱで爽やかですね。
もっと真夏から咲くのかと思いましたが 底まで頑丈な子はなかなかいないのですね^^
さて、食い逃げの子は誰でしょうかね~

[C3876]

あ、これ、イトバハルシャギクっていうんですか。
かなり前から庭でも咲いていて、コスモスみたいだけど小さすぎだし、
花びらの数も少なく鋭い感じがして、何だと思ってました。
年々株が痩せて花も小さくなってしまったのかと^^;
けっこう長持ちの花ですよね、我が家では梅雨前から今でも咲いてます。

[C3879]

こんばんは。
正々堂々の黄色ですね。鮮やかでかわいらしいです。
キク科食い逃げ犯の目星はついているんですね。
うーん、全然知りません。深いなあ、花の世界!
  • 2007-09-09 01:40
  • URL
  • 編集

[C3880]

名前のとおり葉っぱが細いですね。
葉っぱだけでもいい感じに見えますね。
これ高さはどのくらいになるんですか?
それにしても、待ってましたとばかりに食べる奴がいるんですね(^^ゞ

[C3882]

華奢で綺麗な花姿ですね☆
背景に花が浮き立ってより黄色が映えてますね。
こんな繊細な花は少しの風に動いて写すのが大変だったのではなんてそちらの方に気が行ってしまいましたm(__)m
キク科と仰ると、我家にも住んでいるあのお方でしょうか?

[C3884]

florさんへ。
春頃普通に育っていれば、夏にはたくさんの花を咲かせていたと思います。
ただ、その春頃このイトバの上には…
レンゲソウやスノーランドが生い茂り、
まったく光が当たらない生育状況でした。(笑)
私自身もこのイトバの存在を忘れていたくらいでして…。(爆)
梅雨前に気づいて見てみたら、ヒョロヒョロでした。
食べた犯人は、近いうちに登場するでしょう。

[C3885]

牛柄さんへ。
同じ種類かどうかは分りませんが、
コレオプシスという名の植物が数年前から流行っています。
(コレオプシスは耐寒性あり)
うちでも4種ほど植えてみましたが、真夏に耐え切れず、すべて枯れてしまいました。
それならば、和名をもつ植物なら暑さに強いはず!と思い、植えたのがこのイトバです。
牛柄さんちの花は、コレオプシスかもしれませんね。
イングリッシュガーデンに使われる花ですので。^^

[C3886]

淳さんへ。
うちの花壇で、キク科植物を食べる子といえば、
あの子しかいないんですよ~。(笑)
ヒント1、緑色の体。
ヒント2、なぜかオスをオンブしている。
ヒント3、前日の記事に登場!
もう、お分かりになりましたか?(笑)
可愛い可愛いあの子です。
全部食べられたら流石に怒りますが、
一応写真を撮れるくらいは残してくれますので、
説教はまだしない予定です。^^

[C3887]

かげさんへ。
イトバの葉っぱ細いですよね~。
こんなに細いなら、光合成し辛いだろうにと心配したくなります。
葉も茎も細く、コスモスのように力強く自立はできないですね。
背丈は30cmくらいでしょうか。
(数年後どうなるのかは分りません)
虫たちは鼻が利くみたいですね!
野菜にしろ、花にしろ、ここだ!って時に一足早く食べちゃいますから。^^

[C3888]

g-trmさんへ。
ズバリ、あの方です。(笑)
今年はあの方の数が多いので、キク科の花を食べることが出来る競争率は高そうです。
面白いもので、この花は食べるんですけど、葉っぱは全く食べないんですよ。
葉っぱの味が気に入らないのかもしれませんね。^^
このイトバは、背丈が低く他の植物にもたれかかっているので、
あんまり風の影響を受けません。
ただ2枚目のように、葉っぱが細いことで、
背景が「もやもや~」となっちゃうのが残念なところです。

[C3889]

我が家にもいます、います。
見た目はかわいいのに食欲おおせい。
今の時期、そのほかにも食害する虫沢山いますね~。
違う虫にですが、クチナシの新芽はかなり被害を受けています。ひえ~(泣)。

こちらもリンク貼らせていただきました。
紹介コメントを書きましたが、ご希望があれば教えてくださいね♪

[C3903]

Norさんへ。
うちのクチナシも同じです。(笑)
葉っぱは少なく枝だらけ。
下には黒いフンがいっぱいです。^^
オオスカシバという蛾ですよね~。きっと。
でも、もしかしたらアゲハチョウかもしれません。
うちでは、数年前までは、クチナシを守るため芋虫を追い払っていましたが、
今はそのままにしています。
クチナシって、食べられても枯れないことに気づきました。
リンクありがとうございました。
紹介コメントにつきましては、あとで見に行きますね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/441-4e3c7afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。