Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C3776] re

fumiQさん、こんばんは。
雫、好きなんですよ~
ほんときれいに撮りはりますね。
ボクもタム90手に入れてから撮りはじめてますが、まだなかなかです。
そうか、朝露と雨の雫は違うんですね。
今度、試してみます。。。

[C3783]

朝露と雨の違い、なるほど!
目からウロコです♪
ゆっくり時間をかけてできたものとの違いでしょうか。
雫写真をみると、やさしい気分になれるのは
そんなこともあるかもしれませんね~
ところで…
マクロレンズにクローズアップレンズをつけたらどうなるかなヾ(´▽`;;)ゝ
  • 2007-09-01 16:14
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C3784]

イケズってなんですか???ちびまるこちゃんも言ってるね。
イジワルって意味?たまにテレビで女子アナも言ってるけど、
標準語なのかなあ?この辺ではイケズって言わないです。
う~ん、、、たまにテレビ見てても、何???って言葉が
ありますよね。えっ!fumiQさんには無い??もしかして、
熊本弁が標準語なのかなあ~???なあ~んって!(笑)

[C3785]

静止画、もちろん生で見てる瞬間も静止状態なんだろけど、
雨の雫は動的ですよね。
時が止まっている、というよりは、次に何になる? という期待が湧きます。
なんつーか、水って、循環してる、まるで輪廻のようというか。
静かというよりも、生命感溢れる画のようで素敵です、雨の雫を見直しました。

[C3786]

言われてみれば確かに違いますね。
それにしても水玉は綺麗ですね~
どこにピントを合わせるか、どこまで深度をとるか、難しいですね。

[C3787]

淳さんへ。
これまで何度か雫を撮ってきましたが、
今回は、雫そのものに注目するのではなく、
周りの雰囲気・情景が感じ取れるような写真を目指してみました。
でも、難しいですね~。
まだまだ文章で補う必要がありそうです。^^
朝露だと、カメラの濡れる心配がいらないんですよ~。

[C3788]

あまぞんりりーさんへ。
朝露と一言で書きましたが、本当の朝露もあれば、
植物が、夜のうちに余分な水分を外へ出したものと2種類あります。
後者の方が綺麗ですよ~。
形が整っていて、粒になっているんです。^^
マクロにクローズアップ。昔、同じことを考えた事があります。
今手元にあるのは、口径違いの52mmが1つだけなんです。
これが合わないんですよ~。残念!
ちなみに、マクロレンズに中間リングをつけても、
ほとんど変化がありませんでした。

[C3789]

TAMAさんへ。
熊本の人は、イケズって使わないですよ~。
たぶん、意味を知っている人も少ないと思うなぁ。
意味はTAMAさんの仰るとおりでして、
言葉の響きが好きなので、ときどき使ってま~す。^^
標準語と関西弁の意味は大抵分りますが、イントネーションはさっぱりです。
熊本弁って、平坦な発音なんですよね~。
橋と箸、どう発音を使い分けるのか分りません。
その点1年だけ習ったことのある中国語の方がまだ分るってもんです。(笑)

[C3790]

牛柄さんへ。
雨の雫を撮ってから気づいたことですが、
雨の日って全くの無風ってないんですよ。
かならず風が起こりますし、葉っぱに落ちた雨は先端に集まり、
常に雫の大きさ・形は変化をし続けます。
ですから、どうしてもピント位置がずれちゃうんです。
それと、雫が落ちる瞬間を撮ろうとしたのですが、
落ちる瞬間って、その反動で葉っぱが揺れるんですよ。
もう被写体ブレまくりでした。(笑)
朝露が静なら雨露は動。
似ているようで全く異なる被写体かもしれませんね。
防水カメラが欲しいなぁ~。

[C3791]

かげさんへ。
雫って、そこらに溢れている単なる水なんですけど、
綺麗ですね~♪
何度見ても撮っても、飽きることがありません。
毎日雫写真をアップってのは …流石にそれは止めておこう。^^
必要なのは、ピント位置と光の入る方向と被写界深度をどれだけとるかですね。
それと、良い雫との出逢いでしょうか。(笑)

[C3794]

被写界深度をどれだけとるか
これが難しいんですよね・・・私には
fumiQさんの写真を見てると
写したいものはちゃんと写っているのに
背景はきれいにボケてて
すごい!
雫・・・撮ってみます
  • 2007-09-02 15:09
  • panda
  • URL
  • 編集

[C3796]

雫の写真って回りが速いスピードで動いているのに雫だけが時が止まっている様に感じる事が有ります。
それでより雫が輝いている様な。(文字にすると(>_<))
今は夜ですが、朝の爽やかな空気を感じさせて頂きました♪

[C3800]

pandaさんへ。
外へ散策に行った時は行き当たりばったりですが、
花壇で撮るときは、絞り値を変えながら何枚か撮るようにしています。
レンズが手に馴染む頃になると、「F3.5でこれくらいボケる」とか、
「あの花をボカしたいなら、ここまで距離を縮めないといけない」ということが、分ってくると思います。
要は慣れですね。
知らず知らずのうちに身についていくと思いますよ。
あせらずにのんびりと行きましょう。
まだ始めたばかりなんですから。^^

[C3801]

g-trmさんへ。
なるほど!確かにそうですね。
周りでは雨粒が勢いよく落ちていっている中、
葉先に垂れる雫は、まるで時間が止まったかのように思えます。
これも静と動の関係ですね。
だからこそ、雫に惹かれるのかもしれません。
良いことに気づくことが出来ました。
ありがとうございます。v-410

え~と、朝に撮ったのは最後の写真だけだったりして。^^

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/433-69a5eace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静かに消える前に。




雫にピントを合わせていると、いつの間にか無くなっているんですよ。

綺麗サッパリと。


朝露の丸い雫はなかなか落ちないけれど、

雨の雫は私を待ってくれません。


もう、イケズなんだから。^^





昨夜は、久しぶりの雨が降りました。

正確には"降ったみたい"。
ぐっすり眠っていたので気づきませんでした。(笑)

朝、外を見たら植物達がしっとりと濡れていたんです。

何週間ぶりの雨だろう?


草花が少しでも元気を取り戻してくれると良いな♪





これはボカし過ぎましたね~。

雫は動かないので撮りやすそうだけど、意外と難しいんですよ。
(私には。^^)

でも、やっぱり雫は丸いタイプが1番ですね。

コメント

[C3776] re

fumiQさん、こんばんは。
雫、好きなんですよ~
ほんときれいに撮りはりますね。
ボクもタム90手に入れてから撮りはじめてますが、まだなかなかです。
そうか、朝露と雨の雫は違うんですね。
今度、試してみます。。。

[C3783]

朝露と雨の違い、なるほど!
目からウロコです♪
ゆっくり時間をかけてできたものとの違いでしょうか。
雫写真をみると、やさしい気分になれるのは
そんなこともあるかもしれませんね~
ところで…
マクロレンズにクローズアップレンズをつけたらどうなるかなヾ(´▽`;;)ゝ
  • 2007-09-01 16:14
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C3784]

イケズってなんですか???ちびまるこちゃんも言ってるね。
イジワルって意味?たまにテレビで女子アナも言ってるけど、
標準語なのかなあ?この辺ではイケズって言わないです。
う~ん、、、たまにテレビ見てても、何???って言葉が
ありますよね。えっ!fumiQさんには無い??もしかして、
熊本弁が標準語なのかなあ~???なあ~んって!(笑)

[C3785]

静止画、もちろん生で見てる瞬間も静止状態なんだろけど、
雨の雫は動的ですよね。
時が止まっている、というよりは、次に何になる? という期待が湧きます。
なんつーか、水って、循環してる、まるで輪廻のようというか。
静かというよりも、生命感溢れる画のようで素敵です、雨の雫を見直しました。

[C3786]

言われてみれば確かに違いますね。
それにしても水玉は綺麗ですね~
どこにピントを合わせるか、どこまで深度をとるか、難しいですね。

[C3787]

淳さんへ。
これまで何度か雫を撮ってきましたが、
今回は、雫そのものに注目するのではなく、
周りの雰囲気・情景が感じ取れるような写真を目指してみました。
でも、難しいですね~。
まだまだ文章で補う必要がありそうです。^^
朝露だと、カメラの濡れる心配がいらないんですよ~。

[C3788]

あまぞんりりーさんへ。
朝露と一言で書きましたが、本当の朝露もあれば、
植物が、夜のうちに余分な水分を外へ出したものと2種類あります。
後者の方が綺麗ですよ~。
形が整っていて、粒になっているんです。^^
マクロにクローズアップ。昔、同じことを考えた事があります。
今手元にあるのは、口径違いの52mmが1つだけなんです。
これが合わないんですよ~。残念!
ちなみに、マクロレンズに中間リングをつけても、
ほとんど変化がありませんでした。

[C3789]

TAMAさんへ。
熊本の人は、イケズって使わないですよ~。
たぶん、意味を知っている人も少ないと思うなぁ。
意味はTAMAさんの仰るとおりでして、
言葉の響きが好きなので、ときどき使ってま~す。^^
標準語と関西弁の意味は大抵分りますが、イントネーションはさっぱりです。
熊本弁って、平坦な発音なんですよね~。
橋と箸、どう発音を使い分けるのか分りません。
その点1年だけ習ったことのある中国語の方がまだ分るってもんです。(笑)

[C3790]

牛柄さんへ。
雨の雫を撮ってから気づいたことですが、
雨の日って全くの無風ってないんですよ。
かならず風が起こりますし、葉っぱに落ちた雨は先端に集まり、
常に雫の大きさ・形は変化をし続けます。
ですから、どうしてもピント位置がずれちゃうんです。
それと、雫が落ちる瞬間を撮ろうとしたのですが、
落ちる瞬間って、その反動で葉っぱが揺れるんですよ。
もう被写体ブレまくりでした。(笑)
朝露が静なら雨露は動。
似ているようで全く異なる被写体かもしれませんね。
防水カメラが欲しいなぁ~。

[C3791]

かげさんへ。
雫って、そこらに溢れている単なる水なんですけど、
綺麗ですね~♪
何度見ても撮っても、飽きることがありません。
毎日雫写真をアップってのは …流石にそれは止めておこう。^^
必要なのは、ピント位置と光の入る方向と被写界深度をどれだけとるかですね。
それと、良い雫との出逢いでしょうか。(笑)

[C3794]

被写界深度をどれだけとるか
これが難しいんですよね・・・私には
fumiQさんの写真を見てると
写したいものはちゃんと写っているのに
背景はきれいにボケてて
すごい!
雫・・・撮ってみます
  • 2007-09-02 15:09
  • panda
  • URL
  • 編集

[C3796]

雫の写真って回りが速いスピードで動いているのに雫だけが時が止まっている様に感じる事が有ります。
それでより雫が輝いている様な。(文字にすると(>_<))
今は夜ですが、朝の爽やかな空気を感じさせて頂きました♪

[C3800]

pandaさんへ。
外へ散策に行った時は行き当たりばったりですが、
花壇で撮るときは、絞り値を変えながら何枚か撮るようにしています。
レンズが手に馴染む頃になると、「F3.5でこれくらいボケる」とか、
「あの花をボカしたいなら、ここまで距離を縮めないといけない」ということが、分ってくると思います。
要は慣れですね。
知らず知らずのうちに身についていくと思いますよ。
あせらずにのんびりと行きましょう。
まだ始めたばかりなんですから。^^

[C3801]

g-trmさんへ。
なるほど!確かにそうですね。
周りでは雨粒が勢いよく落ちていっている中、
葉先に垂れる雫は、まるで時間が止まったかのように思えます。
これも静と動の関係ですね。
だからこそ、雫に惹かれるのかもしれません。
良いことに気づくことが出来ました。
ありがとうございます。v-410

え~と、朝に撮ったのは最後の写真だけだったりして。^^

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/433-69a5eace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。