Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C3583] やっぱり

ピンポーン!
予想、第1の解答が当たりましたよ!(エヘン)
牛さんとは肥後の赤牛さんでしょうか?

とにもかくにもこれで枕を高くして眠れます。
おやすみなさい・・・

[C3588]

牛でしたか・・・
自分も新潟で牧場に迷い込んだときに、集団で囲まれて
身動きが取れなくなったことがあります、恐るべし牛!
ホオジロも夏らしいですね~
花が撮れなかったのは残念でしたね~

[C3589]

あはは、ごめんね、笑わせてもらいます(。-∀-)ニヒッ
牛さんも前代未聞の車乗り入れ事件にさぞかし驚いたことでしょう。
その場面、誰かに撮影して欲しかったです( ̄ー ̄)ニヤッ

ところで、fumiQさんの心細い気持ち、解かります。
ひとごととは思えないです。
私もそんな経験したことがありますし、
知らない山道は日が暮れないうちに帰宅しなきゃね。
  • 2007-08-17 08:49
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C3590]

一枚目のトンボ、珍しいですね。
へえ~、ハネに模様がついてて面白いです♪
この辺ではあまり見ないですね。。
しかし、、そっかあ~牛かあ~!
熊本には何処にでも牛がいるのかあ~!
もしかして、fumiQさんの本当の正体も牛だったりして。
おっと、、熊本県民を敵に回したかも。。(笑)

[C3591]

牛さんだったのですね!!良かった~☆
今晩は安心してぐっすり眠れます(笑)
以前秘境を冒険しておいでの方が某国の秘密の場所に入り込んだ事をブログに書かれていたので
自衛隊の基地かもなんて思ってしまいました(爆)
阿蘇と言えば牛さんなのですね!1つお利口になりました♪

[C3592]

2度目ましてm(_ _)m
牛さん達と柵を挟まずにご対面でしたか^^:
それは生きた心地がしなかったでしょう(笑)
fumiQさんのところでは植物も綺麗ですけど
鳥や虫も綺麗な子がたくさん見れますね。
とても似たようなところに住んでいると思えません^^;
私も目をしっかり開けて見渡せばこんな子たちを見つけられるのかしら。

[C3593]

いやー、素晴らしく綺麗な個体ですね。
ここまで成熟したミヤマ、見応えあります。ボディの色もいいけど、この翅が美しい。
いいものに出会えましたねv-218
ホオジロの鳴き声も、なかなか美声でしょ^^
ところでfumiQさん、阿蘇だから、というにはあまりにも牛尽いてますよねw
 (俺も昔、某国の軍御用達リゾート地に迷い込んだことがw)

[C3594]

くくくv-391 いやぁ例の植物園のことですか? そことは縁がないようですねぇ~
しかも また斑焼けしてませんか?今夏は色黒fumiQさん目指して下さいね^^
笑わせてもらいました。
虫ブロじゃないですよ、自然ブロですね。その時期に合わせたネタでいいんじゃない?一つのカテゴリーに絞った方が統一感はあるけど、自分の載せたい物を我慢することは無いでしょ? あその自然は雄大で何時見ても晴々とした気分になりますし。
ところで
トンボ綺麗ですねぇ~ 

[C3595]

hirahiraさんへ。
おっ!赤牛さんというのも当たってますよ。
おめでとうございま~す。
W大当たり第1号で~す♪
景品が無いのが残念ですが、当たったことを誇りにしてくださいね。^^
では、おやすみなさい。良い夢を。

[C3596]

かげさんへ。
突然現れるのが、阿蘇の牛さんです。^^
っていいますか、私の方が突然現れたんですけどね。
花が撮れないのは、ほんとに残念でした。
おまけに牛も撮れなかったし、
事前の準備って大事ですねぇ~。(笑)
思ったよりも、阿蘇山には花が少なかったです。
外輪山の方が多く咲いているようでした。

[C3597]

あまぞんりりーさんへ。
私もビックリしたけど、牛さんもビックリしたでしょうね。^^
信じてもらえないかもしれませんが、私はこれでも計画的な行動をするタイプなんです。
(笑わないでね。)
でも最近、行き当たりばったりな散策が楽しくってしょうがないのです。^^
良い経験をしてるぅ~って感じています。

[C3598]

TAMAさんへ。
私の幼い頃は、近所にも家畜を飼っている所がいくつかありましたね~。
でも、いまでは皆無です。
阿蘇に行かないと見ることができないですね。
阿蘇では冬以外は放牧されているので、よく見かけることができるんですよ。
私の正体は… サソリで~す。
11月生まれなんですよ。
隙を見せたら刺しちゃうぞ~。^^

[C3599]

g-trmさんへ。
ここは某国ではありませんので、ご安心を。
でも、阿蘇の南側や九重(大分)には自衛隊の演習場があります。
阿蘇外輪山の道路を通ると、かならず自衛隊の車両に出会います。
ただ、これは悲しいことではなく、皮肉なことなんですが、
立ち入り禁止の演習場だからこそ、
貴重な植物達が盗掘から守られているそうなんです。
以前探したキスミレもその1つとのことです。
そうそう、阿蘇と言えば多くの観光バスと牛さんと私です。^^

[C3600]

tomaさんへ。
"似たところに住んで"ということは、やはり熊本にお住まいなのですか?
案外、近くだったりして。^^;
牛さんたちは、良い子たちなんですけど、
ああ見えて足が速いんですよ。
もたもたしていたら、大変なことになっちゃいます。
ですから、けっこうあせりました。(笑)
私たちの身近には、まだまだ自然が数多く残っていますよ。
車の中からではなく、ご自分の足でゆっくり歩きながら観察すると、
多くの花や生き物たちと出逢うことが出来ると思います。
今度、探してみてください。
HPかblogをお持ちなんですね。今度遊びに行きま~す♪

[C3601]

牛柄さんへ。
昨日のトンボと同じ種なんですね!
いやぁ~驚きました。美しさが全然違ったんですよ。^^
この子にしても鳥さんにしても、近づいても全然逃げないんです。
人を知らないんでしょうねぇ~。
そう考えると、ここの道は狭いままがいいのかもしれません。
私は、人以外に好かれるようで… バッタにカナヘビにヒヨちゃんにカマキリに牛。
ホオジロさんの鳴き声は憶えていないんですよ。
慌ててカメラを取り出して、レンズをつけて、
フロントガラスからそのまま撮りました。^^

[C3602]

florさんへ。
なぜ、あの植物園のことをご存知なんですか?
それに日焼けのことまで。(笑)
聞いてくださいよ。この日、植物園に向かう途中、
コンビニで日焼け止めを購入して腕に塗ったんです。
そしたら皮がボロボロ取れて悲惨な腕に。(爆笑)
塗れば塗るほど皮が取れるの。^^
それに右腕と左腕の色が違うんです。右腕が明らかに濃い!
同じ人の腕とは思えません。

先週辺りからでしょうか、カテゴリー分けをする意味を考えてまして…
カテゴリーという型にはめてしまったことで、つまらなさを感じています。
さてさて、どうしたら良いものか…
秋の鳥さんシーズンまでに答えを出そうと思っています。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/417-c9bce96c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無計画は程々に。(後編)




こんなに赤いトンボ久しぶり見ましたよ。^^

以前見たときは暗い時間だったので、黒いのか赤いのかよく分かりませんでしたから。(笑)

翅先の模様が、なんともお洒落ですね♪





さてさて、昨日の続きです。

暗い木々の間を通り抜け、ようやく草むらに出たと思ったら…

そこには、目の前にドーンと牛さんご一行が!


どうやら、牧草地の真ん中に出てしまったようです。


やけに牛さんとの距離が近いなぁ~と思ったら、
ナント!柵がない。

手を伸ばしたら背中をすりすりできるかも。

好奇心旺盛の牛さん達ですから、案の定みんなで私のことを見つめています。

エヘヘ、そんなに見られると照れちゃうなぁ。^^
なんて言っている場合ではありません。

牛さんたちが、遊ぼ~と近づいてきたら大変なことになってしまいます。

写真を諦め、早くその場から移動することにしました。

例のゲートは、牛止めでした。^^





また再び、木々に囲まれた山道の移動です。

途中、砂防ダムを抜けた頃から、道案内の看板をいくつか発見しました。

やっぱり、ここは"道"だったんですねぇ。良かった♪

ダム横に車を止め、さぁ散策開始!

と行きたかったのですが、風が強くて強くて、まともに撮れません。
唯一撮れたのが、このセセリちゃんでした。

山と山の間ですから、風が通り道になっているんでしょうね。





ダムを通り過ぎてからは、下り坂。

ススキの傾斜地を狭い道がクネクネと通っています。
(昨日の1枚目の写真をご覧ください)

阿蘇山は、南側斜面は急傾斜なんですが、北側はなだらかな傾斜になっているんですよ。

その傾斜地を、どこに向かっているのかも分らずに進んで行きます。
(1本道だから、どうしようもないの。^^;)

途中、この鳥さん(ホオジロ?)にたくさん出逢いました。

群れをなしているではなく、単独で草むらにいました。
そして、突然車の前に飛び出てくるんです。

轢かれたいんかい!と叫ぶこと数知れず… 


で、そのまま道を下って行くと、
秋頃写真を撮りに行った仙酔峡への登り道の途中に出ることができました。
な~んだ。(←ホッとした心の声)

下る途中、多くの草花や樹木の花を見つけましたが、
いつ対向車が来るのか分らない恐怖と、強い日差しが痛くて断念しました。

涼しくなった頃に、行きたくなったら行ってみようかなぁ~。^^

コメント

[C3583] やっぱり

ピンポーン!
予想、第1の解答が当たりましたよ!(エヘン)
牛さんとは肥後の赤牛さんでしょうか?

とにもかくにもこれで枕を高くして眠れます。
おやすみなさい・・・

[C3588]

牛でしたか・・・
自分も新潟で牧場に迷い込んだときに、集団で囲まれて
身動きが取れなくなったことがあります、恐るべし牛!
ホオジロも夏らしいですね~
花が撮れなかったのは残念でしたね~

[C3589]

あはは、ごめんね、笑わせてもらいます(。-∀-)ニヒッ
牛さんも前代未聞の車乗り入れ事件にさぞかし驚いたことでしょう。
その場面、誰かに撮影して欲しかったです( ̄ー ̄)ニヤッ

ところで、fumiQさんの心細い気持ち、解かります。
ひとごととは思えないです。
私もそんな経験したことがありますし、
知らない山道は日が暮れないうちに帰宅しなきゃね。
  • 2007-08-17 08:49
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C3590]

一枚目のトンボ、珍しいですね。
へえ~、ハネに模様がついてて面白いです♪
この辺ではあまり見ないですね。。
しかし、、そっかあ~牛かあ~!
熊本には何処にでも牛がいるのかあ~!
もしかして、fumiQさんの本当の正体も牛だったりして。
おっと、、熊本県民を敵に回したかも。。(笑)

[C3591]

牛さんだったのですね!!良かった~☆
今晩は安心してぐっすり眠れます(笑)
以前秘境を冒険しておいでの方が某国の秘密の場所に入り込んだ事をブログに書かれていたので
自衛隊の基地かもなんて思ってしまいました(爆)
阿蘇と言えば牛さんなのですね!1つお利口になりました♪

[C3592]

2度目ましてm(_ _)m
牛さん達と柵を挟まずにご対面でしたか^^:
それは生きた心地がしなかったでしょう(笑)
fumiQさんのところでは植物も綺麗ですけど
鳥や虫も綺麗な子がたくさん見れますね。
とても似たようなところに住んでいると思えません^^;
私も目をしっかり開けて見渡せばこんな子たちを見つけられるのかしら。

[C3593]

いやー、素晴らしく綺麗な個体ですね。
ここまで成熟したミヤマ、見応えあります。ボディの色もいいけど、この翅が美しい。
いいものに出会えましたねv-218
ホオジロの鳴き声も、なかなか美声でしょ^^
ところでfumiQさん、阿蘇だから、というにはあまりにも牛尽いてますよねw
 (俺も昔、某国の軍御用達リゾート地に迷い込んだことがw)

[C3594]

くくくv-391 いやぁ例の植物園のことですか? そことは縁がないようですねぇ~
しかも また斑焼けしてませんか?今夏は色黒fumiQさん目指して下さいね^^
笑わせてもらいました。
虫ブロじゃないですよ、自然ブロですね。その時期に合わせたネタでいいんじゃない?一つのカテゴリーに絞った方が統一感はあるけど、自分の載せたい物を我慢することは無いでしょ? あその自然は雄大で何時見ても晴々とした気分になりますし。
ところで
トンボ綺麗ですねぇ~ 

[C3595]

hirahiraさんへ。
おっ!赤牛さんというのも当たってますよ。
おめでとうございま~す。
W大当たり第1号で~す♪
景品が無いのが残念ですが、当たったことを誇りにしてくださいね。^^
では、おやすみなさい。良い夢を。

[C3596]

かげさんへ。
突然現れるのが、阿蘇の牛さんです。^^
っていいますか、私の方が突然現れたんですけどね。
花が撮れないのは、ほんとに残念でした。
おまけに牛も撮れなかったし、
事前の準備って大事ですねぇ~。(笑)
思ったよりも、阿蘇山には花が少なかったです。
外輪山の方が多く咲いているようでした。

[C3597]

あまぞんりりーさんへ。
私もビックリしたけど、牛さんもビックリしたでしょうね。^^
信じてもらえないかもしれませんが、私はこれでも計画的な行動をするタイプなんです。
(笑わないでね。)
でも最近、行き当たりばったりな散策が楽しくってしょうがないのです。^^
良い経験をしてるぅ~って感じています。

[C3598]

TAMAさんへ。
私の幼い頃は、近所にも家畜を飼っている所がいくつかありましたね~。
でも、いまでは皆無です。
阿蘇に行かないと見ることができないですね。
阿蘇では冬以外は放牧されているので、よく見かけることができるんですよ。
私の正体は… サソリで~す。
11月生まれなんですよ。
隙を見せたら刺しちゃうぞ~。^^

[C3599]

g-trmさんへ。
ここは某国ではありませんので、ご安心を。
でも、阿蘇の南側や九重(大分)には自衛隊の演習場があります。
阿蘇外輪山の道路を通ると、かならず自衛隊の車両に出会います。
ただ、これは悲しいことではなく、皮肉なことなんですが、
立ち入り禁止の演習場だからこそ、
貴重な植物達が盗掘から守られているそうなんです。
以前探したキスミレもその1つとのことです。
そうそう、阿蘇と言えば多くの観光バスと牛さんと私です。^^

[C3600]

tomaさんへ。
"似たところに住んで"ということは、やはり熊本にお住まいなのですか?
案外、近くだったりして。^^;
牛さんたちは、良い子たちなんですけど、
ああ見えて足が速いんですよ。
もたもたしていたら、大変なことになっちゃいます。
ですから、けっこうあせりました。(笑)
私たちの身近には、まだまだ自然が数多く残っていますよ。
車の中からではなく、ご自分の足でゆっくり歩きながら観察すると、
多くの花や生き物たちと出逢うことが出来ると思います。
今度、探してみてください。
HPかblogをお持ちなんですね。今度遊びに行きま~す♪

[C3601]

牛柄さんへ。
昨日のトンボと同じ種なんですね!
いやぁ~驚きました。美しさが全然違ったんですよ。^^
この子にしても鳥さんにしても、近づいても全然逃げないんです。
人を知らないんでしょうねぇ~。
そう考えると、ここの道は狭いままがいいのかもしれません。
私は、人以外に好かれるようで… バッタにカナヘビにヒヨちゃんにカマキリに牛。
ホオジロさんの鳴き声は憶えていないんですよ。
慌ててカメラを取り出して、レンズをつけて、
フロントガラスからそのまま撮りました。^^

[C3602]

florさんへ。
なぜ、あの植物園のことをご存知なんですか?
それに日焼けのことまで。(笑)
聞いてくださいよ。この日、植物園に向かう途中、
コンビニで日焼け止めを購入して腕に塗ったんです。
そしたら皮がボロボロ取れて悲惨な腕に。(爆笑)
塗れば塗るほど皮が取れるの。^^
それに右腕と左腕の色が違うんです。右腕が明らかに濃い!
同じ人の腕とは思えません。

先週辺りからでしょうか、カテゴリー分けをする意味を考えてまして…
カテゴリーという型にはめてしまったことで、つまらなさを感じています。
さてさて、どうしたら良いものか…
秋の鳥さんシーズンまでに答えを出そうと思っています。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/417-c9bce96c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。