Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C3504]

実験みたいでとてもおもしろいです。
ピンクと黄色がちょうど半分が自然にできたものとは思えませんでした。
南国を思わせるカラフルな彩りに花壇が明るくなるのもわかりますv-10

[C3505]

これって本当ですか?
ホントにこんな花になるのですか?
不思議です。
見たいです。撮りたいです。

[C3506]

ヤレヤレ、蜂もカマキリも今日は出てこないようなので
安心して開けます(笑)

オシロイバナ、別名 フォー オクロック、夕化粧
ずいぶん厚化粧ですね(笑)

咲き始めが混色、次第に単色になるということは
知りませんでした。
私も花を観察してみます。

[C3507]

へぇ、オシロイバナって混ざるんですね。
色が半々なんて面白いですよ。
オシロイバナというと、花で落下傘をつくって遊んだなぁ・・・
種の形が面白いですよね。

[C3508]

fumiQさん、こんにちは。
おしろい花、幼い頃、道端に咲いている花を摘んで、よく遊びました。
黒い種を割って、中の粉で手を真っ白にしたり^^
今でも、見かけると懐かしく感じます。

[C3509]

見事に半分に色別れしていますね。と思ったら混ざって・・・!!
すご~く驚きました!!そして面白い~♪
育ててみたくなりましたv-392

[C3511]

オシロイバナはお友達でしたね~ 良い香りの花も好きだけど あの実が面白くて面白くて意味も無く取っていましたね~ 中の白い粉を集めたり。。繁殖の手助けしていたんですね。
どうやったら ごまだらの花が出来るのかと思っていましたが とっても勉強になりました^^

[C3513]

Norさんへ。
4枚目、可笑しいですよね~♪
自然のものとは、とても思えません。^^
Norさんからご覧になって、熊本は"南国"に見えますか?
熊本の人から見て"南国"とは、沖縄・鹿児島・宮崎のことを指します。
南九州といえば、鹿児島・宮崎のことですし。
でも、熊本も気温だけは南国なんですよ。(笑)
ハイビスカスを育ててみようかと思案しています。^^
  • 2007-08-11 08:01
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3514]

taka_imagingさんへ。
これ本当ですよ。
もう20年以上(?)育て観察しているオシロイバナの子孫達ですので、
間違いありません。
(詳しく見始めたのは去年からなんですけど^^;)
とても撮りやすい花なんですけど、
夕方の遅くから咲くのが残念なところです。
夜7時ごろ撮るのは大変ですよ~。
暗いし、風が吹くし、蚊がいっぱい!(笑)
  • 2007-08-11 08:05
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3515]

hirahiraさんへ。
あらぁ~虫が苦手でしたか?
ごめんなさいね。近頃花が少ないので虫依存度が極めて高いです。
今日も虫の写真をアップしたしなぁ~。^^
1年前は、私も虫が苦手でした。
でも、毎日見ているうちに(無農薬花壇なので虫がいっぱいやってくるんです。)、
けっこう可愛いかもと思うようになったんです。
hirahiraさんも慣れて下さ~い。(笑)
  • 2007-08-11 08:10
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3516]

かげさんへ。
うちのオシロイバナは、花色が混じります。
でも、他のご家庭のオシロイバナを見ると、
単色なんですよ。
うちの花だけが特別(ちょっと変)?と思っています。^^
確かに不思議な種の形をしていますね~。
雨に濡れて膨らんだイラガのフンにそっくりです。(笑)
  • 2007-08-11 08:14
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3517]

thumperさんへ。
種を割ると白い粉が出るそうですね。
昨年、牛柄さんに教えてもらいました。
大昔の人は、その粉でお化粧をしていたのでしょうか?
だとしたら、量を集めるのが大変ですね。^^
私が小さかった頃は、下校途中に種をいっぱい採って、
それを道端・空き地等に蒔いて帰ってました。
私の通学路はオシロイバナだらけ。(笑)
  • 2007-08-11 08:19
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3519]

g-trmさんへ。
どの花も個性あふれて、流石は我が花壇の花だと感心していま~す。^^
色の混ざり方が、ひとつとして同じものがないんですよ。
それがオシロイバナの魅力ですね~。
オシロイバナを育てるのは簡単ですよ。
ただ種を地面にばら撒くだけ。それでOK!
水も肥料もいっさい不要です。
梅雨頃にグングン大きくなって、花が咲いて、
かってに種をばら撒いて、それが秋に芽を出してまた増えて、
無限に広がっていきます。v-405
  • 2007-08-11 08:29
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3520]

florさんへ。
オシロイバナは、昔はどこにでも咲いている花でしたよね~。
今では、昔ほど見かけなくなりました。
ちょっぴり残念です。
(こうなったら、私が夜な夜なこっそり種を蒔いてこようかな~。)
まだ、この花に群がる虫たちの姿を見たことがありません。
やっぱり蛾なのかな?florさんはご存知ですか?
当ブログで勉強になりましたでしょうか?^^
情報を一切発信しない無知なブログなもので。^^;
  • 2007-08-11 08:34
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C4974]

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/meannano/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
  • 2007-12-18 14:33
  • みんな の プロフィール
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/410-32693894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

色の作り方。




1年ぶりに登場の"オシロイバナ"で~す。

なかなか咲かないなぁ~と思っていたら、
夕方から開く花でした。(笑)

どおりで毎朝しぼんでいたわけですね。

(↑気づくのに1週間ほどかかりました。)





暗い時間の撮影&大昔のレンズということで、
かなり濃い発色となっています。

じっさいのところは、もう少し薄めな感じです。^^





この黄色と上のピンク色が、もともとから存在する花色なんです。

私が小学生の頃拾ってきた種が、これらの色でした。
(黄色花の種とピンク花の種)


それらが、長い時間をかけて交雑していくうちに…




=""

こうなっちゃいました。(笑)

なんて分りやすい
お見事です。


そして、更に時間が経つと…
(注:交雑して年月が経てばという意味です。)




もっと細かくなりましたよ。

まぁ、分らないでもないですが…
単純すぎな気もします。

もう少しひねりが欲しいところですね。^^


ちなみに、咲き始めの頃は混ざった花色が多く、次第に単色が多くなっていくんですよ。
(理由は分りません。^^;)


このオシロイバナのお陰で、花壇の一角が異様に明るく(?)なっていま~す。


コメント

[C3504]

実験みたいでとてもおもしろいです。
ピンクと黄色がちょうど半分が自然にできたものとは思えませんでした。
南国を思わせるカラフルな彩りに花壇が明るくなるのもわかりますv-10

[C3505]

これって本当ですか?
ホントにこんな花になるのですか?
不思議です。
見たいです。撮りたいです。

[C3506]

ヤレヤレ、蜂もカマキリも今日は出てこないようなので
安心して開けます(笑)

オシロイバナ、別名 フォー オクロック、夕化粧
ずいぶん厚化粧ですね(笑)

咲き始めが混色、次第に単色になるということは
知りませんでした。
私も花を観察してみます。

[C3507]

へぇ、オシロイバナって混ざるんですね。
色が半々なんて面白いですよ。
オシロイバナというと、花で落下傘をつくって遊んだなぁ・・・
種の形が面白いですよね。

[C3508]

fumiQさん、こんにちは。
おしろい花、幼い頃、道端に咲いている花を摘んで、よく遊びました。
黒い種を割って、中の粉で手を真っ白にしたり^^
今でも、見かけると懐かしく感じます。

[C3509]

見事に半分に色別れしていますね。と思ったら混ざって・・・!!
すご~く驚きました!!そして面白い~♪
育ててみたくなりましたv-392

[C3511]

オシロイバナはお友達でしたね~ 良い香りの花も好きだけど あの実が面白くて面白くて意味も無く取っていましたね~ 中の白い粉を集めたり。。繁殖の手助けしていたんですね。
どうやったら ごまだらの花が出来るのかと思っていましたが とっても勉強になりました^^

[C3513]

Norさんへ。
4枚目、可笑しいですよね~♪
自然のものとは、とても思えません。^^
Norさんからご覧になって、熊本は"南国"に見えますか?
熊本の人から見て"南国"とは、沖縄・鹿児島・宮崎のことを指します。
南九州といえば、鹿児島・宮崎のことですし。
でも、熊本も気温だけは南国なんですよ。(笑)
ハイビスカスを育ててみようかと思案しています。^^
  • 2007-08-11 08:01
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3514]

taka_imagingさんへ。
これ本当ですよ。
もう20年以上(?)育て観察しているオシロイバナの子孫達ですので、
間違いありません。
(詳しく見始めたのは去年からなんですけど^^;)
とても撮りやすい花なんですけど、
夕方の遅くから咲くのが残念なところです。
夜7時ごろ撮るのは大変ですよ~。
暗いし、風が吹くし、蚊がいっぱい!(笑)
  • 2007-08-11 08:05
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3515]

hirahiraさんへ。
あらぁ~虫が苦手でしたか?
ごめんなさいね。近頃花が少ないので虫依存度が極めて高いです。
今日も虫の写真をアップしたしなぁ~。^^
1年前は、私も虫が苦手でした。
でも、毎日見ているうちに(無農薬花壇なので虫がいっぱいやってくるんです。)、
けっこう可愛いかもと思うようになったんです。
hirahiraさんも慣れて下さ~い。(笑)
  • 2007-08-11 08:10
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3516]

かげさんへ。
うちのオシロイバナは、花色が混じります。
でも、他のご家庭のオシロイバナを見ると、
単色なんですよ。
うちの花だけが特別(ちょっと変)?と思っています。^^
確かに不思議な種の形をしていますね~。
雨に濡れて膨らんだイラガのフンにそっくりです。(笑)
  • 2007-08-11 08:14
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3517]

thumperさんへ。
種を割ると白い粉が出るそうですね。
昨年、牛柄さんに教えてもらいました。
大昔の人は、その粉でお化粧をしていたのでしょうか?
だとしたら、量を集めるのが大変ですね。^^
私が小さかった頃は、下校途中に種をいっぱい採って、
それを道端・空き地等に蒔いて帰ってました。
私の通学路はオシロイバナだらけ。(笑)
  • 2007-08-11 08:19
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3519]

g-trmさんへ。
どの花も個性あふれて、流石は我が花壇の花だと感心していま~す。^^
色の混ざり方が、ひとつとして同じものがないんですよ。
それがオシロイバナの魅力ですね~。
オシロイバナを育てるのは簡単ですよ。
ただ種を地面にばら撒くだけ。それでOK!
水も肥料もいっさい不要です。
梅雨頃にグングン大きくなって、花が咲いて、
かってに種をばら撒いて、それが秋に芽を出してまた増えて、
無限に広がっていきます。v-405
  • 2007-08-11 08:29
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3520]

florさんへ。
オシロイバナは、昔はどこにでも咲いている花でしたよね~。
今では、昔ほど見かけなくなりました。
ちょっぴり残念です。
(こうなったら、私が夜な夜なこっそり種を蒔いてこようかな~。)
まだ、この花に群がる虫たちの姿を見たことがありません。
やっぱり蛾なのかな?florさんはご存知ですか?
当ブログで勉強になりましたでしょうか?^^
情報を一切発信しない無知なブログなもので。^^;
  • 2007-08-11 08:34
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C4974]

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/meannano/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
  • 2007-12-18 14:33
  • みんな の プロフィール
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/410-32693894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。