Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C2528]

うつむきかげんのバラもまたいいものですよね。
我が家もパット・オースチンがすぐに下を向いてしまいます。
繊細なバラは下向きかげんで可憐さをより演出しているように思います。

[C2530]

素敵なバラさん達ですね☆
食い入るように拝見しました!!
どれも素敵でうっとりですが、フレンチレースの花びらの端のフリフリ感に特に魅せられました~☆

[C2532]

おお~ セリーヌ・フォレスティエって絶対名前を覚えられないけど 
バキューン v-27 打ち抜かれた~! 褒める言葉が無いほど 薔薇らしい? 甘いイメージの薔薇ですねぇ。v-10いいわ~
最後の黄色の薔薇が凄く素朴に見えましたよ^^

[C2533]

最後の黄色いバラ、和の雰囲気もあって、
淡いレモンイエローが可愛い!
丹精こめて育てると必ずこたえてくれるものですね^^
バラには病気と虫はつきもの、と思ってます。
これからがまた、やっかいな季節です。
目が離せません~!
  • 2007-05-25 20:42
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C2534]

fumiQさんの選ぶバラも、やはりfumiQさんらしさが出てますよね。
大振りで強烈な個性丸出しのではなく、繊細でちょっと控えめ。
そうそう、家にツルバラの天然アーチがあるんですが (要は伸び放題w)、
元々倒れ掛かってたのが、今日の強風で倒壊の恐れが出てきたため
おふくろが自己流剪定しちまいました。
まだ確認してないけど・・・さて、どうなってるやら (´・ω・`)

[C2539]

Norさんへ。
パット・オースチンも照れ屋さんなんですね。
晴れの日はいいんですが、雨粒が花につくと、
その重さで真下を向いてしまうんですよ~。
それが残念なんです。
雨に濡れたバラというものも絵になるんですけど、
下を向かれたら、どうしようもないですもんね。(笑)

[C2540]

g-trmさんへ。
ありがとうございま~す。
フレンチレース気に入っていただけました?^^
フレンチレースは、真っ白ではなくクリーム色に近いバラでして、
名前の通り、花びらがふんわり波打っているんです。
強健なので、とっても育てやすいバラですよ。

[C2541]

florさんへ。
セリーヌ・フォレスティエ良いでしょう?^^
バラの本でその姿を見て以来、
いい年して、一目惚れしてしまいました。(/▽\)きゃー♪
とにかく繊細で、なかなか綺麗に咲いてくれないんですよ。
でも、その繊細さが良いんだなぁ~。
1株目は枯れてしまったので、現在2株目なんです。
どこにでも売ってあるバラではないみたいです。

[C2542]

あまぞんりりーさんへ。
最後のつるバラは、今では珍しくなった剣弁咲きなんですよ。
けっこう古い株みたいです。
写真で見るかぎり、花びらが丸く見えるかもしれません。^^;
これから、うどん粉病、黒点病等々…
たいへんな時期になりますね~。
葉っぱが落ちるたびに溜息が出そうです。

[C2543]

牛柄さんへ。
そういえば、うちのバラって派手なのがいませんね。^^
特に白色が多くって、写真を見ただけではどれがどれやら分からなくなるんですよ。

おふくろさんの自己流選定ですか?
世間の常識を覆すような、大胆かつ奇抜な感じがしますね~。
さてさて、どうなったんでしょうね。
正直怖いです。^^;

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/331-88b432b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊バラニュース!vol,2


セリーヌ・フォレスティエ:istDS+A★200mmF4

もしも、このバラに出逢うことがなかったら・・・

バラを育てることはなかったと思います。

それくらい、この「セリーヌ・フォレスティエ(ノワゼット・ローズ)」は、魅力的でした。

とても繊細な花びらでいて、中心部に近くなるほど、ほんのりアプリコット色になっていきます。

葉も枝もライトグリーンで、花がない時期も魅せてくれるんですよ。

花が重過ぎてうつむき加減なのと、ちょっと病気に弱いのが残念ですなんですけどね。


フレンチ・レース?:istDS+Tamron90mm(172E)

たぶん、「フレンチレース」だと思うんですよ~。
少し前に撮ったものなので、どのバラを撮ったのか忘れてしまいました。

花びらの枚数が少ないのに優雅に見えるので、フレンチレースかと。^^

〔写真をクリックすると大きくなります〕


K100D+SIGMA50mmF2.8

このバラは、昔っからあるバラなんです。

由来は諸説ありまして、祖母が挿し芽したバラという説、ご近所から貰った説等々・・・。
私は、何でも挿し芽したがる「祖母説」が真実ではないかと思っています。

このバラについて分かっているのは、ツルバラで一季咲き。
花色は薄い黄色ということだけです。

昨年までは、2輪ほどしか咲かせてくれなかったのに、
今年は、もう6輪ほど咲かせています。

写真を撮ってもらえると知って、やる気になったのでしょうか。^^

〔写真をクリックすると大きくなります〕

コメント

[C2528]

うつむきかげんのバラもまたいいものですよね。
我が家もパット・オースチンがすぐに下を向いてしまいます。
繊細なバラは下向きかげんで可憐さをより演出しているように思います。

[C2530]

素敵なバラさん達ですね☆
食い入るように拝見しました!!
どれも素敵でうっとりですが、フレンチレースの花びらの端のフリフリ感に特に魅せられました~☆

[C2532]

おお~ セリーヌ・フォレスティエって絶対名前を覚えられないけど 
バキューン v-27 打ち抜かれた~! 褒める言葉が無いほど 薔薇らしい? 甘いイメージの薔薇ですねぇ。v-10いいわ~
最後の黄色の薔薇が凄く素朴に見えましたよ^^

[C2533]

最後の黄色いバラ、和の雰囲気もあって、
淡いレモンイエローが可愛い!
丹精こめて育てると必ずこたえてくれるものですね^^
バラには病気と虫はつきもの、と思ってます。
これからがまた、やっかいな季節です。
目が離せません~!
  • 2007-05-25 20:42
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C2534]

fumiQさんの選ぶバラも、やはりfumiQさんらしさが出てますよね。
大振りで強烈な個性丸出しのではなく、繊細でちょっと控えめ。
そうそう、家にツルバラの天然アーチがあるんですが (要は伸び放題w)、
元々倒れ掛かってたのが、今日の強風で倒壊の恐れが出てきたため
おふくろが自己流剪定しちまいました。
まだ確認してないけど・・・さて、どうなってるやら (´・ω・`)

[C2539]

Norさんへ。
パット・オースチンも照れ屋さんなんですね。
晴れの日はいいんですが、雨粒が花につくと、
その重さで真下を向いてしまうんですよ~。
それが残念なんです。
雨に濡れたバラというものも絵になるんですけど、
下を向かれたら、どうしようもないですもんね。(笑)

[C2540]

g-trmさんへ。
ありがとうございま~す。
フレンチレース気に入っていただけました?^^
フレンチレースは、真っ白ではなくクリーム色に近いバラでして、
名前の通り、花びらがふんわり波打っているんです。
強健なので、とっても育てやすいバラですよ。

[C2541]

florさんへ。
セリーヌ・フォレスティエ良いでしょう?^^
バラの本でその姿を見て以来、
いい年して、一目惚れしてしまいました。(/▽\)きゃー♪
とにかく繊細で、なかなか綺麗に咲いてくれないんですよ。
でも、その繊細さが良いんだなぁ~。
1株目は枯れてしまったので、現在2株目なんです。
どこにでも売ってあるバラではないみたいです。

[C2542]

あまぞんりりーさんへ。
最後のつるバラは、今では珍しくなった剣弁咲きなんですよ。
けっこう古い株みたいです。
写真で見るかぎり、花びらが丸く見えるかもしれません。^^;
これから、うどん粉病、黒点病等々…
たいへんな時期になりますね~。
葉っぱが落ちるたびに溜息が出そうです。

[C2543]

牛柄さんへ。
そういえば、うちのバラって派手なのがいませんね。^^
特に白色が多くって、写真を見ただけではどれがどれやら分からなくなるんですよ。

おふくろさんの自己流選定ですか?
世間の常識を覆すような、大胆かつ奇抜な感じがしますね~。
さてさて、どうなったんでしょうね。
正直怖いです。^^;

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/331-88b432b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。