Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1786]

もうもう、ありがとう!
素晴らしい!
カワセミの美しさに圧倒されましたけど、
それよりも目がキラッと光ってるでしょ?
これはね~難しいんですよ。きっちりピントがあってこそなんですよね~
最後の写真、雲仙普賢岳も美しい!
もう、胸がいっぱいになりました(^^♪
  • 2007-03-30 00:57
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1790]

綺麗ですねぇーカワセミ。
前にも言ったけど鳥の目が綺麗に写せないんですよねぇ。
ほんとに、fumiQさんとこにお目見えするとは思いませんでしたね(笑)
興奮しまくりだったでしょ?
fumiQさんのテリトリーでは会えないって思いますよね。海の近くでも環境が良ければ居るのですね。ほぉら干潟の海もいいじゃないですか^^;
(何時も行く海岸ですか?)

[C1791]

海の向こうに見える山のシルエットがとてもきれいでした。
本当に心和む光景ですね♪

[C1792]

なんて美しい・・・。
キラキラと星のように輝く羽根のきらめき、黒曜石のような瞳、整った顔立ちにその居住まい、
空飛ぶ宝石、とはよく言ったものです。
こんな美しいカワセミさん、中々見れたもんじゃないっすよ。
よく出会えましたね~ウラヤマスィ。
最後の写真を見るにつけ、この穏やかで豊かな環境がいつまでも残り続くことを願わずにいられません。
俺も早くフィールドに出たい~!

[C1793]

どれも美しくてどう言葉にしたら良いのか分かりません。
下手な言葉を並べては申し訳ないので今日は
  どうも有り難うございます!!
これに尽きますm(__)m

[C1794]

う~ん、一枚目の写真。見た途端、
美川憲一を思い出してしまった。
私だけですね。こんな失礼な発想。(苦笑)
なかなか見事な豪華衣装で一瞬釘付けになりました。
カワセミって、こんなに綺麗な鳥なんですね。

[C1795] こんばんは

かわせみの緑色
ほんとにきれいですね
鳥さんをとるときのレンズの長さってどのくらいなんですか?

[C1796] ボトルメールから

はじめまして。こんにちは。
ボトルメールを拾って伺いました。

ボトルメールを拾ってからというもの、毎日こちらに来ていますが、本当に心癒される写真ばかりで、
自然に対する思いやりのようなものを感じる、とても素敵なブログだなぁと感じています。

私はいつも寝る前にこちらに伺うんですが、そうすると安眠できるのです^^
これからも素敵な写真と言葉をアップして下さい。応援しています。

[C1797]

あまぞんりりーさんへ。
ありがとうございま~す。
鳥さんは、目が命ですね♪
毎回、ピント合わせに苦労しているんですよ~。
でも、その甲斐があったみたいです。
夕方の雲仙は、最高です♪
  • 2007-03-31 00:44
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1798]

florさんへ。
私もflorさんと同じく、鳥さんの目には苦労していますよ。
失敗した写真はゼッタイ載せないから、バレてませ~ん。^^
(あぁ、バラしてしもうた。^^)
カワセミさんを見たときの記憶は・・・ ないですね。
写真を見て、あぁ自分はカワセミを撮ったんだなぁ~て感激しています。
(これまで、何度か見たことはあるんです。)
ここは、初めて行った河口というか海岸で~す。
  • 2007-03-31 00:49
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1799]

Norさんへ。
今年撮った風景写真というと、雲仙ばかりな気がします。^^
(一度だけ、夕日を撮ったかな。)
まぁ、それだけ心に残る光景なんでしょうね。
お昼に見ると、ゴツゴツしていて綺麗と言えるものではないんですけど、
夕暮れ時は、最高に綺麗なんですよ♪
  • 2007-03-31 00:55
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1800]

牛柄さんへ。
外に出たくてたまらない!ってところでしょうか?(笑)
風邪ずいぶん治ったみたいですね♪
でも、まだまだ安静にしていないといけないですよ。
私が牛柄さんの分も楽しんでおきますので、ご安心を。^^
鳥さんとの出逢いは、いつも偶然に支配されているようです。
カワラヒワを追いかけていたら、カワセミさんに逢えました。(笑)
  • 2007-03-31 01:02
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1801]

g-trmさんへ。
どういたしまして。
ところで、カモメさんも美しかったですか?^^
記事を書きながら、カモメさんを載せるのは止めようかなぁ~って悩みました。
どっちが正しかったのか分かりません。(笑)
近いうちに、再び登場しま~す。
  • 2007-03-31 01:06
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1802]

TAMAさんへ。
おぉー・・・ カワセミさんのイメージが崩れていく~。
そんな事言ったらダメですよ。(笑)

お昼の光で見ると、また違って見えるんですよ。
羽根がもっと青っぽく、もっと輝きます。
カワセミを漢字で書くと「翡翠」となります。
これは宝石のヒスイと同じなんですよ。
  • 2007-03-31 01:12
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1803]

pandaさんへ。
夕日を浴びているためか、緑色っぽく見えますが、
ホントは、青っぽい羽色をしているんですよ。
でも、そんなことはどうでも良いくらい、綺麗ですね~♪
レンズの焦点距離ですが、
カワセミさんは、フィールドスコープで1200mmくらいです。
カモメさんは、一眼レフで380mmくらいになります。
(共に35mm換算)
  • 2007-03-31 01:19
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1804]

sputnikさん、はじめまして。
コメントと応援ありがとうございます。v-410
そこまで褒められると恥ずかしいなぁ。^^
書きながら、ニヤニヤしちゃってます。v-398
写真には、安眠効果もあるんですね♪
sputnikさんの力になれて嬉しいです。
これからも、応援とコメントよろしくお願いしま~す。
  • 2007-03-31 01:25
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/275-dc447a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夕暮れ空よりも美しく。


カワセミ:KOWA-TSN664+CASIO-Z850

ここは川の終わり、海の始まり。そう汽水域。
そんな場所で逢えるとは、夢にも思いませんでした。

やっぱりカワセミさんは違いますね~♪ 
ヒヨちゃんとは大違いだ。^^ (ヒヨちゃんゴメン

なんて形容していいのか分かりません。
「美しい」という一言では、語れそうもありません。

尾っぽが可愛い♪


カモメ:K100D+Tamron180mmF2.5+1.4xTeleconv

カワセミさんの近くには、1羽のカモメさんが陣取っていました。

決して引き立て役ではありません。(笑) 誤解ないように。

この子は、以前に登場した天然カモメさんでもありません。^^
(このカモメさん、後日改めて登場する予定です。)


有明海:istD+DA16-45mmF4

帰る間際の光景です。

海の潮が少しずつ引き始め、干潟が姿を見せ始めていました。
有明海のそのまた向こうに、雲仙・普賢岳が見えますね。

心の和む光景でした。

コメント

[C1786]

もうもう、ありがとう!
素晴らしい!
カワセミの美しさに圧倒されましたけど、
それよりも目がキラッと光ってるでしょ?
これはね~難しいんですよ。きっちりピントがあってこそなんですよね~
最後の写真、雲仙普賢岳も美しい!
もう、胸がいっぱいになりました(^^♪
  • 2007-03-30 00:57
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1790]

綺麗ですねぇーカワセミ。
前にも言ったけど鳥の目が綺麗に写せないんですよねぇ。
ほんとに、fumiQさんとこにお目見えするとは思いませんでしたね(笑)
興奮しまくりだったでしょ?
fumiQさんのテリトリーでは会えないって思いますよね。海の近くでも環境が良ければ居るのですね。ほぉら干潟の海もいいじゃないですか^^;
(何時も行く海岸ですか?)

[C1791]

海の向こうに見える山のシルエットがとてもきれいでした。
本当に心和む光景ですね♪

[C1792]

なんて美しい・・・。
キラキラと星のように輝く羽根のきらめき、黒曜石のような瞳、整った顔立ちにその居住まい、
空飛ぶ宝石、とはよく言ったものです。
こんな美しいカワセミさん、中々見れたもんじゃないっすよ。
よく出会えましたね~ウラヤマスィ。
最後の写真を見るにつけ、この穏やかで豊かな環境がいつまでも残り続くことを願わずにいられません。
俺も早くフィールドに出たい~!

[C1793]

どれも美しくてどう言葉にしたら良いのか分かりません。
下手な言葉を並べては申し訳ないので今日は
  どうも有り難うございます!!
これに尽きますm(__)m

[C1794]

う~ん、一枚目の写真。見た途端、
美川憲一を思い出してしまった。
私だけですね。こんな失礼な発想。(苦笑)
なかなか見事な豪華衣装で一瞬釘付けになりました。
カワセミって、こんなに綺麗な鳥なんですね。

[C1795] こんばんは

かわせみの緑色
ほんとにきれいですね
鳥さんをとるときのレンズの長さってどのくらいなんですか?

[C1796] ボトルメールから

はじめまして。こんにちは。
ボトルメールを拾って伺いました。

ボトルメールを拾ってからというもの、毎日こちらに来ていますが、本当に心癒される写真ばかりで、
自然に対する思いやりのようなものを感じる、とても素敵なブログだなぁと感じています。

私はいつも寝る前にこちらに伺うんですが、そうすると安眠できるのです^^
これからも素敵な写真と言葉をアップして下さい。応援しています。

[C1797]

あまぞんりりーさんへ。
ありがとうございま~す。
鳥さんは、目が命ですね♪
毎回、ピント合わせに苦労しているんですよ~。
でも、その甲斐があったみたいです。
夕方の雲仙は、最高です♪
  • 2007-03-31 00:44
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1798]

florさんへ。
私もflorさんと同じく、鳥さんの目には苦労していますよ。
失敗した写真はゼッタイ載せないから、バレてませ~ん。^^
(あぁ、バラしてしもうた。^^)
カワセミさんを見たときの記憶は・・・ ないですね。
写真を見て、あぁ自分はカワセミを撮ったんだなぁ~て感激しています。
(これまで、何度か見たことはあるんです。)
ここは、初めて行った河口というか海岸で~す。
  • 2007-03-31 00:49
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1799]

Norさんへ。
今年撮った風景写真というと、雲仙ばかりな気がします。^^
(一度だけ、夕日を撮ったかな。)
まぁ、それだけ心に残る光景なんでしょうね。
お昼に見ると、ゴツゴツしていて綺麗と言えるものではないんですけど、
夕暮れ時は、最高に綺麗なんですよ♪
  • 2007-03-31 00:55
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1800]

牛柄さんへ。
外に出たくてたまらない!ってところでしょうか?(笑)
風邪ずいぶん治ったみたいですね♪
でも、まだまだ安静にしていないといけないですよ。
私が牛柄さんの分も楽しんでおきますので、ご安心を。^^
鳥さんとの出逢いは、いつも偶然に支配されているようです。
カワラヒワを追いかけていたら、カワセミさんに逢えました。(笑)
  • 2007-03-31 01:02
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1801]

g-trmさんへ。
どういたしまして。
ところで、カモメさんも美しかったですか?^^
記事を書きながら、カモメさんを載せるのは止めようかなぁ~って悩みました。
どっちが正しかったのか分かりません。(笑)
近いうちに、再び登場しま~す。
  • 2007-03-31 01:06
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1802]

TAMAさんへ。
おぉー・・・ カワセミさんのイメージが崩れていく~。
そんな事言ったらダメですよ。(笑)

お昼の光で見ると、また違って見えるんですよ。
羽根がもっと青っぽく、もっと輝きます。
カワセミを漢字で書くと「翡翠」となります。
これは宝石のヒスイと同じなんですよ。
  • 2007-03-31 01:12
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1803]

pandaさんへ。
夕日を浴びているためか、緑色っぽく見えますが、
ホントは、青っぽい羽色をしているんですよ。
でも、そんなことはどうでも良いくらい、綺麗ですね~♪
レンズの焦点距離ですが、
カワセミさんは、フィールドスコープで1200mmくらいです。
カモメさんは、一眼レフで380mmくらいになります。
(共に35mm換算)
  • 2007-03-31 01:19
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1804]

sputnikさん、はじめまして。
コメントと応援ありがとうございます。v-410
そこまで褒められると恥ずかしいなぁ。^^
書きながら、ニヤニヤしちゃってます。v-398
写真には、安眠効果もあるんですね♪
sputnikさんの力になれて嬉しいです。
これからも、応援とコメントよろしくお願いしま~す。
  • 2007-03-31 01:25
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/275-dc447a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。