Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1551]

どうして~!? ってびっくりするくらい水玉がいっぱいですね。写真じゃなくて絵を見てる様です。
今年の春は大きめの水玉がトレンドでぇ..なんてね。
二枚目の縁飾りの水玉 とても綺麗で素敵です。
日差しが凄く低くて横からでしょ?
気になるのですがこれは朝6時過ぎとか早朝?fumiQさん朝から凄いです(私はその時間無理)

[C1552]

わぁ~☆水玉~☆\(^o^)/って喜んでます!!
綺麗ですね。また水滴の縁取りが素敵☆
すっかり清々しい気持ちにさせて頂いてどうも有り難うございましたm(__)m

[C1553]

私があこがれている写真、撮ってくれてありがとう!
もう、ルンルン、、嬉しいです(^^♪
2枚ともとても素敵!
ボケの形が正しい円を描いていて素晴らしいです~
こんなに美しいのにタムロンじゃないのですね?
1枚目の写真で気づきました。
影が出来てますね。
私の勿忘草、2本あると思ったけど、
やっぱり影だったの、今確信できました。
(何を言っているか解らなかったら流してくださいませ。。)
  • 2007-03-09 20:54
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1555]

トノサマバッタですか、季節の訪れが早いですね~。
虫さんたちは春まで当分おあずけかぁ、なんて思ったのが、ついこないだのことだったような気がするのに。

1枚目の写真、まるで綺麗な抽象画のようです。
具象であるはずの生きた植物の写真も、撮りようによってはまるで違うものに見えるものなんですね。
水玉キラキラ効果がこんなにすごいものとは!

[C1556]

ステキな水玉ですね~。

この写真を見ると、水玉模様って、自然界からできたものであることがわかります。(なんてことはないですよね)

水玉もようはどこからうまれたのか?とふしぎに思っていたんです。
自然界では見られないことが、レンズを通すと、見えるんですね。v-22
  • 2007-03-09 23:05
  • さえちゃん
  • URL
  • 編集

[C1557]

florさんへ。
エヘヘ、ありがとうございま~すv-411
私はそんな早朝には起きれませ~ん。^^
それにお隣さんちの関係で、朝日は少ししか入ってこないんですよ~。
たぶん7時過ぎくらいだったと思いますよ。
6時なんて・・・ まだまだ寒くて起きられないです。
それに夜更かしばかりしているもので。^^

[C1558]

g-trmさんへ。
こちらこそ、どういたしまして。
「ムラサキケマン」面白いでしょう?
雑草とは思えないくらい、粋な(?)ことをしますよね。
この光景は、朝のわずかな時間しか見ることができないんですよ~。
はかないけれど、すっごく輝いていますね!

[C1559]

あまぞんりりーさんへ。
もちろん憶えていますよ。
大切な思い出の勿忘草のことですよね。
撮影中、円形ボケがたくさん出来るであろうことは、大方予想できましたが、
影が出来ることに関しては、全く分かりませんでした。
原理はよくわかりませんが、影がいっぱい写っていますね~
面白いですね!
あまぞんりりーさんのご指摘で知ることができました。
ありがとうございました。

[C1562]

牛柄さんへ。
虫さんとは当分会えないと思っていたんですが・・・
2ヵ月ちょっとで、ずいぶんたくさんの子と会えたと思います。
あっという間でしたね。
1枚目の水玉凄いですよねぇ~ 自分でもびっくりでした。
まさか、ここまで綺麗に写っていたとは!
面白すぎて止められませんね。(ニヤッ)

[C1563]

さえちゃんへ。
さえちゃんが一人のりつっこみをしてくれるとは!!!
ありがとうございま~す♪
写真って芸術的価値からすると、絵画よりも低く見られがちですが、
意外といけるんじゃないの?と思えてきます。
ただその瞬間を切り取るだけではない、別の表現方法の可能性があるようです。
光と水玉、面白い関係ですよね。自然からの贈り物でしょうか。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/254-cc22217f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

和みの み・ず・た・ま。

フェスツカ・グラウカ:istD+レンズ不明

ホントに久しぶりの雫ですね。
フェスツカ・グラウカ(グラス類)の葉の先端には、雫が1つぶら下がっています。
これは、毎日見られる光景なんです。

葉を凍らせないために、夜だけ水分を外に出しているのかもしれません。
確か、そういうことをする高山植物がいましたよね?
もしかしたら、たまたま付いてるだけかも。^^
自信はありませ~ん。

前回、重いテーマのときに雫写真を使用したため、
これまで雫を撮ることを躊躇していました。
(水玉三兄弟を除く 分からない人ごめんなさい^^;)

吹っ切れたわけではありませんが、
兎に角、一歩でも足を進めてみることにしました。
これから、ガンガン撮っていくつもりです。

ムラサキケマン:istD+レンズ不明

こちらは「ムラサキケマン」・・・だと思う。^^
ヤマボウシ(ステラピンク)の根元に毎年生えてきます。

けっこう好きな葉だし、花も咲いてくれるので、放っています。
この葉も朝になると雫がついているんですよ。
でも、小さい小さい。1mmあるのかなぁ?

追伸、今朝花壇でトノサマバッタを見つけました。(嬉)

コメント

[C1551]

どうして~!? ってびっくりするくらい水玉がいっぱいですね。写真じゃなくて絵を見てる様です。
今年の春は大きめの水玉がトレンドでぇ..なんてね。
二枚目の縁飾りの水玉 とても綺麗で素敵です。
日差しが凄く低くて横からでしょ?
気になるのですがこれは朝6時過ぎとか早朝?fumiQさん朝から凄いです(私はその時間無理)

[C1552]

わぁ~☆水玉~☆\(^o^)/って喜んでます!!
綺麗ですね。また水滴の縁取りが素敵☆
すっかり清々しい気持ちにさせて頂いてどうも有り難うございましたm(__)m

[C1553]

私があこがれている写真、撮ってくれてありがとう!
もう、ルンルン、、嬉しいです(^^♪
2枚ともとても素敵!
ボケの形が正しい円を描いていて素晴らしいです~
こんなに美しいのにタムロンじゃないのですね?
1枚目の写真で気づきました。
影が出来てますね。
私の勿忘草、2本あると思ったけど、
やっぱり影だったの、今確信できました。
(何を言っているか解らなかったら流してくださいませ。。)
  • 2007-03-09 20:54
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1555]

トノサマバッタですか、季節の訪れが早いですね~。
虫さんたちは春まで当分おあずけかぁ、なんて思ったのが、ついこないだのことだったような気がするのに。

1枚目の写真、まるで綺麗な抽象画のようです。
具象であるはずの生きた植物の写真も、撮りようによってはまるで違うものに見えるものなんですね。
水玉キラキラ効果がこんなにすごいものとは!

[C1556]

ステキな水玉ですね~。

この写真を見ると、水玉模様って、自然界からできたものであることがわかります。(なんてことはないですよね)

水玉もようはどこからうまれたのか?とふしぎに思っていたんです。
自然界では見られないことが、レンズを通すと、見えるんですね。v-22
  • 2007-03-09 23:05
  • さえちゃん
  • URL
  • 編集

[C1557]

florさんへ。
エヘヘ、ありがとうございま~すv-411
私はそんな早朝には起きれませ~ん。^^
それにお隣さんちの関係で、朝日は少ししか入ってこないんですよ~。
たぶん7時過ぎくらいだったと思いますよ。
6時なんて・・・ まだまだ寒くて起きられないです。
それに夜更かしばかりしているもので。^^

[C1558]

g-trmさんへ。
こちらこそ、どういたしまして。
「ムラサキケマン」面白いでしょう?
雑草とは思えないくらい、粋な(?)ことをしますよね。
この光景は、朝のわずかな時間しか見ることができないんですよ~。
はかないけれど、すっごく輝いていますね!

[C1559]

あまぞんりりーさんへ。
もちろん憶えていますよ。
大切な思い出の勿忘草のことですよね。
撮影中、円形ボケがたくさん出来るであろうことは、大方予想できましたが、
影が出来ることに関しては、全く分かりませんでした。
原理はよくわかりませんが、影がいっぱい写っていますね~
面白いですね!
あまぞんりりーさんのご指摘で知ることができました。
ありがとうございました。

[C1562]

牛柄さんへ。
虫さんとは当分会えないと思っていたんですが・・・
2ヵ月ちょっとで、ずいぶんたくさんの子と会えたと思います。
あっという間でしたね。
1枚目の水玉凄いですよねぇ~ 自分でもびっくりでした。
まさか、ここまで綺麗に写っていたとは!
面白すぎて止められませんね。(ニヤッ)

[C1563]

さえちゃんへ。
さえちゃんが一人のりつっこみをしてくれるとは!!!
ありがとうございま~す♪
写真って芸術的価値からすると、絵画よりも低く見られがちですが、
意外といけるんじゃないの?と思えてきます。
ただその瞬間を切り取るだけではない、別の表現方法の可能性があるようです。
光と水玉、面白い関係ですよね。自然からの贈り物でしょうか。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/254-cc22217f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。