Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1243]

こんにちはv-278
なるほど~。
キラキラは偶然の産物に頼ってました。
理論(?)的に考えた事がなかったです。
そうなんだぁ。ポイントは、後ろの反射光だったんですね♪
光のポイントを教えて貰っちゃったから、今度は意識して
撮ってみますね~(^^
それと、質問なんですけど、フィールドスコープをカメラに付けた場合ってオートフォーカスは使えるんですか?
マニュアルになっちゃいます?

[C1244]

すごい~マクロ200ミリ?
もっともっと見たかったです。
キラキラ大好きです!
画面全部キラキラで覆いたいくらい。
うっとうしいって言われてもいいので、
一度チャレンジしてみよう♪
  • 2007-02-15 20:00
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1246]

漠然と試していた事がよくわかりましたぁ
ありがとうございます!!!
これで意識してキラキラ画像が撮れるようになりそうです。コンパクトでもきらっとなった写真があって驚いた事がありますが 実際可能なんですね。
狙い過ぎだ わざとらしい なんと言われてもよいから
うっとおしいくらいのキラキラ写真一杯撮って満足してみたいです!えへへ 
きっとパソコン見つめてウットリしてると思います。

[C1249]

秘伝・虎の巻を伝授された気分です!
いいこと聞いちゃったw
これ、さっそく試してみよ~。
さぁて、対象は何にしてみようかな。
あ、その前にお日さま・・・。

[C1250]

みけさんへ。
エヘヘ、私も偶然の産物でした。^^
色んな実験が出来るデジタルカメラはいいものですね。
こんな実験、フィルムではもったいなくてできませ~ん!

フィールドスコープにカメラを取り付ける場合ですが、
物にもよりますが、一眼レフとコンパクトの2種類が取り付けられます。
一眼レフをつけた場合、まずフィールドスコープのピントを一眼レフのファインダーで合わせることになります。
もちろん手動です。
オートフォーカスは作動しません。メーカーによっては、測光もできません。
F11くらいになり、とっても暗くなります。
次に、コンパクトデジカメを付ける場合ですが、まずフィールドスコープの接眼レンズにデジカメを取り付けます。
デジカメの液晶画面を見ながら、フィールドスコープのピントを手動で合わせます。
おおよそピントが合ったなら、今度はデジカメのピントを合わせます。
この時は、デジカメのAF機能を使います。

このあたりが感覚的に分かりにくいかもしれません^^ 
ようするに、ピントが合って綺麗に見えるようになったフィールドスコープの画像に向けて、
デジカメのピントを合わせて撮影するんです。
ん!?かえってややこしくなったかな?
分かりにくい場合は、遠慮なく聞いてくださいね。
  • 2007-02-15 23:52
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1251]

あまぞんりりーさんへ。
200mmマクロは、私の宝物で~す♪
凄そうに見えるかもしれませんが、1980年代に作られた年代物なんですよ。
秋頃、中古でようやく手に入れることが出来ました。
外側傷だらけ、もちろんマニュアル・フォーカス、重さ1kgに近い!
だから安かった!!^^
きらきらは、やりすぎると飽きちゃいますよ~
なんといっても、花よりも目立っちゃう!
  • 2007-02-16 00:08
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1252]

florさんへ。
たいへん遅くなりました。
あんなもので分かっていただけたでしょうか。
太陽の位置、季節、反射するものの素材によって、きらきらの強さ、大きさ等が色々変化します。
実験しながら楽しんでみてください。
(ニヤニヤしながら^^)
近いうちに、florさんのブログに「きらきら」写真がupされるのを楽しみにしていま~す。
  • 2007-02-16 00:15
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1253]

牛柄さんへ。
秋田の方は、明日大荒れみたいですね。
なかなか撮影できそうにないですね~

光を反射するものは、「水」もアリです。
上手くいけば、鳥さんの後ろがキラキラと。(ニヤッ)
もちろん、撮りたい物の手前がキラキラするのも可能ですよ。
  • 2007-02-16 00:20
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1260]

こんにちはv-278
丁寧に教えて頂いてありがとうございます_(_^_)_
とっても参考になりました♪
フィールドスコープを一眼の望遠レンズ代わりにするか、コンデジで軽量装備(軽いのは嬉しい)とするか。悩みどころです(笑)
DMC-FZ20にテレコン(RAYNOX DCR-2020PRO)とか考えていたんですが接続する為のアダプターの入手が困難らしい事に気が付きました~(泣)
専用テレコンだと金額が高いし、他に流用できないし・・・。
同じような金額を出すならフィールドスコープも検討の余地アリかな?という状況なんです。
ネットで「でじすこや」さん等を観て勉強中です。

[C1261]

若葉マークが付いたばかりの私にはまだ難しくて
これからも何度も読ませて頂いて咀嚼したいと思います。
でも、わくわく~~♪
失敗の連続だと思いますが挑戦してみます!!

[C1263]

みけさんへ。
みけさんも私も、鳥さん沼にどっぷりと浸かりはじめたみたいで。^^;
梅の花と鳥さんのどちらを選ぶ?と問われたら、ためらいなく鳥さんと答えるでしょうね。(笑)
(理想は梅の花にやってきたメジロさん。)

フィールドスコープと一眼の組み合わせですが、かなり難しいと思います。
フィールドスコープは、1000mm超の世界です。
少しの振動(かるく三脚に触れるとか)でも、像がぐらぐら揺れます。
一眼はミラーショックが大きいので、シャッターを切るだけでもブレてしまいます。
それにF値がF11とメチャクチャ暗いので、どうしてもシャッタースピードが落ちてしまいます。
これでは、晴天時の明るい場所以外は難しいでしょうね。

お勧めなのは、液晶の大きいコンデジで~す。
デジスコは重いので、出来るだけ軽い方がいいですよ。
土曜日にデジスコ写真を載せる予定ですので、ぜひご覧ください。
費用はそこそこかかりますが、一眼の400mmを買うことを考えたら、安く思えるのが不思議なところです。^^
ピントさえ合えば、凄いですよ!!!
分からないことは、遠慮なく聞いてくださいね。
みけさんも私と同じことで悩まれているようですから。
  • 2007-02-16 18:24
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1265]

先輩!! 宿題提出いたしました!
言われた通りにするとキラキラがたくさん撮れました。
どうぞ見てやって下さい。
もうぜーんぶキラキラにしちゃった。
背景の問題で透明感のある色合いではありませんが
とにかく実験成功、宿題成功です。
トラックバックさせて頂きました。

[C1267]

g-trmさんへ。
私もワクワクで~す♪
どんな写真が出来るかな♪
分からない事があれば、遠慮なく聞いてくださいね。
次は「水玉大作戦!」でもしてみたいですね~
これは冗談ですけど。^^
  • 2007-02-17 00:16
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1268]

florさんへ。
おっ!宿題早くできましたね!
そちらは天候が良かったのかな?
後でかならず見に行きますね~
もう少々お待ちを。

トラックバック、確かに受け取りました。
  • 2007-02-17 00:20
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T8] 背景きらきら写真 出来ましたぁ!

fumiQさんの ふと、足元を見つめてみれば。の記事を読んで狙ってみました。キラキラ画像 (左の文章をクリック)まずマクロレンズで(というか、レンズ二本しか持ってないし^^;)ベランダから植え込みをキラ
トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/228-b74de010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きらきら大作戦!

まずはお断り。
今回は、ご要望があった「きらきら」と輝く背景のボケについてのレポートですので、
構図等はテキトーで~す。^^

istD+FA★85mmF1.4

〔istD+FA★85mmF1.4〕
マクロレンズでなくても、きらきらになります。

草花の写真を撮ったとき、背景が綺麗にボケて、その上「きらきら」と輝いてくれたら・・・
これほど嬉しいことはありません。(ちょっと大げさかな^^)

私が影響を受けた写真の1つに、「きらきら」写真があります。
それは、雑誌に載っていた投稿写真でした。
その写真はチューリップを撮ったもので、背景のボケ方もさることながら、
きらきらと輝いていた背景に目を奪われたことをハッキリと憶えています。
その写真に使用されたカメラは「CONTAX」。レンズは「マクロプラナー」。
超高価なカメラとレンズでしたので、私に買えるわけもなく、
「自分には一生撮れない写真だな~」って思っていました。

istD+FA50mmF1.4

〔istD+FA50mmF1.4〕

当時、草花の写真はまだ撮っておらず、ハムスターばかり撮っていました。
当然ながら「きらきら」のことは、すっかり忘れてしまいました。^^

istD+A★200mmMACROF4

〔istD+A★200mmMACROF4〕
これは望遠マクロレンズ。
背景との距離の関係で、きらきらにはなりませんでした。

私が初めて「きらきら」写真を撮ったのは、ブログを始めてからだと思います。
半年前のことになりますね。

それは偶然の出来事でした。
テキトーに撮った写真の背景が「きらきら」していたんですよ。
その瞬間、あの写真が脳裏に浮かび、
「自分にも撮れたんだぁ~♪」って喜びました。
(このとき使ったレンズはTamronの90mmMACRO(172E)でした。)

istD+Tamron90mmMACRO(172E)

〔istD+Tamron90mmMACRO(172E)〕

あんまりお見せしたくない光景です。^^

撮りたい物があっても、その後ろに太陽などの光源があれば、
その撮りたかった物は、黒っぽくなるか、真っ白になるかのどちらかでしょう。
そのため、背景に明るい物があるときは、無意識に撮影を避けていました。
でも、それは違いました。
このフェンスとベニカナメの写真を見てください。
太陽の光を浴びて輝いている物がありませよね。
これが「きらきら」の元なんです。
この構図のまま、かなり手前で咲いている「冬知らず」ピントを合わせると・・・

istD+Tamron90mmMACRO(172E)

ねっ!「きらきら」になったでしょ。
やり方は簡単なんです。
(企業秘密を洩らしてしまった^^)

マクロレンズだから「きらきら」になったんだろ?と言う、そこのあなた!
下の写真をどうぞ。

istD+DA16-45mmF4

〔istD+DA16-45mmF4〕
このレンズは、ペンタの数少ない標準的ズームレンズです。
簡易マクロ機能すら付いていません。F4と少し暗いレンズです。

右側手前に「クリスマスローズ・オリエンタリス」。左にキク科の草。
背後には「ムスカリ」が植えてあります。

各々が太陽の光を浴びて輝いています。

istD+DA16-45mmF4

少しずつ、手前にピントを合わせていきます。

istD+DA16-45mmF4

だんだん、「きらきら」になってきたでしょう?

istD+DA16-45mmF4

はい、できあがり!
ポイントは、背景に弱く小さく光を反射する物があること(近すぎてもダメ)。
撮りたい物に可能な限り近づくこと(コンパクトデジカメならマクロ機能で出来るだけ近づく)。
強いお昼の光より、朝方の柔らかい光の方が効果的。

「きらきら」の大きさ・丸さは、背景の光源との距離、カメラの絞りの形によります。
ロシア製のレンズには、星型になるものもあるんですよ。

最後に、やりすぎると逆にうっとうしくなりますのでご注意を。

コメント

[C1243]

こんにちはv-278
なるほど~。
キラキラは偶然の産物に頼ってました。
理論(?)的に考えた事がなかったです。
そうなんだぁ。ポイントは、後ろの反射光だったんですね♪
光のポイントを教えて貰っちゃったから、今度は意識して
撮ってみますね~(^^
それと、質問なんですけど、フィールドスコープをカメラに付けた場合ってオートフォーカスは使えるんですか?
マニュアルになっちゃいます?

[C1244]

すごい~マクロ200ミリ?
もっともっと見たかったです。
キラキラ大好きです!
画面全部キラキラで覆いたいくらい。
うっとうしいって言われてもいいので、
一度チャレンジしてみよう♪
  • 2007-02-15 20:00
  • あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1246]

漠然と試していた事がよくわかりましたぁ
ありがとうございます!!!
これで意識してキラキラ画像が撮れるようになりそうです。コンパクトでもきらっとなった写真があって驚いた事がありますが 実際可能なんですね。
狙い過ぎだ わざとらしい なんと言われてもよいから
うっとおしいくらいのキラキラ写真一杯撮って満足してみたいです!えへへ 
きっとパソコン見つめてウットリしてると思います。

[C1249]

秘伝・虎の巻を伝授された気分です!
いいこと聞いちゃったw
これ、さっそく試してみよ~。
さぁて、対象は何にしてみようかな。
あ、その前にお日さま・・・。

[C1250]

みけさんへ。
エヘヘ、私も偶然の産物でした。^^
色んな実験が出来るデジタルカメラはいいものですね。
こんな実験、フィルムではもったいなくてできませ~ん!

フィールドスコープにカメラを取り付ける場合ですが、
物にもよりますが、一眼レフとコンパクトの2種類が取り付けられます。
一眼レフをつけた場合、まずフィールドスコープのピントを一眼レフのファインダーで合わせることになります。
もちろん手動です。
オートフォーカスは作動しません。メーカーによっては、測光もできません。
F11くらいになり、とっても暗くなります。
次に、コンパクトデジカメを付ける場合ですが、まずフィールドスコープの接眼レンズにデジカメを取り付けます。
デジカメの液晶画面を見ながら、フィールドスコープのピントを手動で合わせます。
おおよそピントが合ったなら、今度はデジカメのピントを合わせます。
この時は、デジカメのAF機能を使います。

このあたりが感覚的に分かりにくいかもしれません^^ 
ようするに、ピントが合って綺麗に見えるようになったフィールドスコープの画像に向けて、
デジカメのピントを合わせて撮影するんです。
ん!?かえってややこしくなったかな?
分かりにくい場合は、遠慮なく聞いてくださいね。
  • 2007-02-15 23:52
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1251]

あまぞんりりーさんへ。
200mmマクロは、私の宝物で~す♪
凄そうに見えるかもしれませんが、1980年代に作られた年代物なんですよ。
秋頃、中古でようやく手に入れることが出来ました。
外側傷だらけ、もちろんマニュアル・フォーカス、重さ1kgに近い!
だから安かった!!^^
きらきらは、やりすぎると飽きちゃいますよ~
なんといっても、花よりも目立っちゃう!
  • 2007-02-16 00:08
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1252]

florさんへ。
たいへん遅くなりました。
あんなもので分かっていただけたでしょうか。
太陽の位置、季節、反射するものの素材によって、きらきらの強さ、大きさ等が色々変化します。
実験しながら楽しんでみてください。
(ニヤニヤしながら^^)
近いうちに、florさんのブログに「きらきら」写真がupされるのを楽しみにしていま~す。
  • 2007-02-16 00:15
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1253]

牛柄さんへ。
秋田の方は、明日大荒れみたいですね。
なかなか撮影できそうにないですね~

光を反射するものは、「水」もアリです。
上手くいけば、鳥さんの後ろがキラキラと。(ニヤッ)
もちろん、撮りたい物の手前がキラキラするのも可能ですよ。
  • 2007-02-16 00:20
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1260]

こんにちはv-278
丁寧に教えて頂いてありがとうございます_(_^_)_
とっても参考になりました♪
フィールドスコープを一眼の望遠レンズ代わりにするか、コンデジで軽量装備(軽いのは嬉しい)とするか。悩みどころです(笑)
DMC-FZ20にテレコン(RAYNOX DCR-2020PRO)とか考えていたんですが接続する為のアダプターの入手が困難らしい事に気が付きました~(泣)
専用テレコンだと金額が高いし、他に流用できないし・・・。
同じような金額を出すならフィールドスコープも検討の余地アリかな?という状況なんです。
ネットで「でじすこや」さん等を観て勉強中です。

[C1261]

若葉マークが付いたばかりの私にはまだ難しくて
これからも何度も読ませて頂いて咀嚼したいと思います。
でも、わくわく~~♪
失敗の連続だと思いますが挑戦してみます!!

[C1263]

みけさんへ。
みけさんも私も、鳥さん沼にどっぷりと浸かりはじめたみたいで。^^;
梅の花と鳥さんのどちらを選ぶ?と問われたら、ためらいなく鳥さんと答えるでしょうね。(笑)
(理想は梅の花にやってきたメジロさん。)

フィールドスコープと一眼の組み合わせですが、かなり難しいと思います。
フィールドスコープは、1000mm超の世界です。
少しの振動(かるく三脚に触れるとか)でも、像がぐらぐら揺れます。
一眼はミラーショックが大きいので、シャッターを切るだけでもブレてしまいます。
それにF値がF11とメチャクチャ暗いので、どうしてもシャッタースピードが落ちてしまいます。
これでは、晴天時の明るい場所以外は難しいでしょうね。

お勧めなのは、液晶の大きいコンデジで~す。
デジスコは重いので、出来るだけ軽い方がいいですよ。
土曜日にデジスコ写真を載せる予定ですので、ぜひご覧ください。
費用はそこそこかかりますが、一眼の400mmを買うことを考えたら、安く思えるのが不思議なところです。^^
ピントさえ合えば、凄いですよ!!!
分からないことは、遠慮なく聞いてくださいね。
みけさんも私と同じことで悩まれているようですから。
  • 2007-02-16 18:24
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1265]

先輩!! 宿題提出いたしました!
言われた通りにするとキラキラがたくさん撮れました。
どうぞ見てやって下さい。
もうぜーんぶキラキラにしちゃった。
背景の問題で透明感のある色合いではありませんが
とにかく実験成功、宿題成功です。
トラックバックさせて頂きました。

[C1267]

g-trmさんへ。
私もワクワクで~す♪
どんな写真が出来るかな♪
分からない事があれば、遠慮なく聞いてくださいね。
次は「水玉大作戦!」でもしてみたいですね~
これは冗談ですけど。^^
  • 2007-02-17 00:16
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C1268]

florさんへ。
おっ!宿題早くできましたね!
そちらは天候が良かったのかな?
後でかならず見に行きますね~
もう少々お待ちを。

トラックバック、確かに受け取りました。
  • 2007-02-17 00:20
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T8] 背景きらきら写真 出来ましたぁ!

fumiQさんの ふと、足元を見つめてみれば。の記事を読んで狙ってみました。キラキラ画像 (左の文章をクリック)まずマクロレンズで(というか、レンズ二本しか持ってないし^^;)ベランダから植え込みをキラ
トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/228-b74de010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。