Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C966]

いえいえ、手抜きなんて とんでもない。
綺麗な写真に言葉はいりませんよ。
fumiQさんの写真は何時も明るい画面ですよねー
どうやったら白い花びらをこんな綺麗に撮れるんでしょ。
ハナアブ楽しそうに見えますね。

[C967]

ハナアブ、いきいきとしてますね。
物語性があるから、静止画なのに動きが読める。
ハナアブの日常生活をちょこっと覗き見しちゃったよ、楽しそうだな~って思えてきます。
おしりのアングルがとっても(・∀・)イイ!!

[C968]

月の様子がよくわかります。
かなり成長していますね!
手抜きどころか、、、
お花とアブさんの写真、去年は縁がなかったので、
今年は撮ってみたいものですが~(手振れになる可能性大)
fumiQさんはシャッターチャンスをつかむのがうまいです!!

  • 2007-01-25 21:57
  • アマゾンリリー
  • URL
  • 編集

[C969]

florさんへ。
カメラにもよりますが、白いものを画面いっぱいに入れますと、
大抵の場合は綺麗に色が出ないと思います。
白飛びや黒つぶれで色情報が失われてしまうと、悲しいですよね。
私の場合、変わった物しか撮影しませんので、
画面全体の明るさを検知する「多分割測光」(呼び名はメーカーにて異なる)ではなく、
画面中央付近を検知する「中央重点測光」を用いています。
背景に光を入れることが多いので、多分割測光だと、全体が暗くなるんです。
ペンタは白飛びを防ぐため、少し暗めに撮れるようになっていますので、
何も操作しないことも多いのですが、
一般的かつ確実なのは、少し暗め(マイナス)に補正したうえで撮っておいて、
あとでPC上にて、少し明るさを増やして元へ戻すのが良いのではないでしょうか。
この方法だと白い花びらが白くつぶれなくなるはずです。
たくさん撮るうちに、カメラやレンズの特性が判ってきて、
予想を立てて操作できるようになります。
AEロックという機能がありますが、それはまた今度にでも。
それでは、がんばってください!

[C970]

牛柄さんへ。
うちで見られるのは、やっぱりホソヒラタハナアブだけみたいです。
アシブトハナアブにはまだ逢えません。
物語をつくるのは楽しいですね~
2匹いてくれたら、もっと面白くなったのに・・・
そうそう、あの名作「昼下がりの~」を、また見たくなりました。^^

2枚目の足の伸ばし方が、なんとも可愛い♪

[C971]

アマゾンリリーさんへ。
このハナアブの写真はですね、バラを撮っていたらハナアブの方からやって来てくれたんですよ。
明るい所であれば、三脚なしでもOKですよ。
むしろ三脚があると、動きの早いハナアブは難しいかもしれません。
追いかけていくうちに、他の花の上に三脚が乗っちゃうかも。^^

[C977]

fumiQさん いつも有り難うございます!
取り説読んで設定してみます。
今度挑戦してみますよ。
暗めに設定して。。は楽そうですね!

[C987]

florさんへ。
とにかくチャレンジです!
白飛びしたかどうかは、撮影後に液晶画面で「ヒストグラム」を見ると分かるようになっていますよ。
グラフの縦軸がピクセル数で、横軸が明るさを示しています。
グラフの左側がシャドウ部分、右側がハイライト部分です。
グラフが右側に寄り、グラフから飛び出していれば白飛びを起こしていることが分かるようになっています。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/202-88423de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もういいかい♪もういいよ~♪

バラとホソヒラタハナアブ:istD+A★200mmMACRO

「今かくれんぼをしてるんだ。早く隠れなきゃ。」
「よし、花びらの中に隠れよう!」

バラとホソヒラタハナアブ:istD+A★200mmMACRO

「エヘヘ、これで見つからないよね。 も~いいよぉ~♪」
                              (終)
   
お~い、手抜きだぞ~って仰るそこの貴方!
これだけでは何なので、今日のお月様をどうぞ。

月齢5.3936

当たり前のことですが、2日前と比べると明るい部分が増えました。
たった2日なんですが、ここまで変わってしまうものなんですね。
明日あたり半月になるのかな?

コメント

[C966]

いえいえ、手抜きなんて とんでもない。
綺麗な写真に言葉はいりませんよ。
fumiQさんの写真は何時も明るい画面ですよねー
どうやったら白い花びらをこんな綺麗に撮れるんでしょ。
ハナアブ楽しそうに見えますね。

[C967]

ハナアブ、いきいきとしてますね。
物語性があるから、静止画なのに動きが読める。
ハナアブの日常生活をちょこっと覗き見しちゃったよ、楽しそうだな~って思えてきます。
おしりのアングルがとっても(・∀・)イイ!!

[C968]

月の様子がよくわかります。
かなり成長していますね!
手抜きどころか、、、
お花とアブさんの写真、去年は縁がなかったので、
今年は撮ってみたいものですが~(手振れになる可能性大)
fumiQさんはシャッターチャンスをつかむのがうまいです!!

  • 2007-01-25 21:57
  • アマゾンリリー
  • URL
  • 編集

[C969]

florさんへ。
カメラにもよりますが、白いものを画面いっぱいに入れますと、
大抵の場合は綺麗に色が出ないと思います。
白飛びや黒つぶれで色情報が失われてしまうと、悲しいですよね。
私の場合、変わった物しか撮影しませんので、
画面全体の明るさを検知する「多分割測光」(呼び名はメーカーにて異なる)ではなく、
画面中央付近を検知する「中央重点測光」を用いています。
背景に光を入れることが多いので、多分割測光だと、全体が暗くなるんです。
ペンタは白飛びを防ぐため、少し暗めに撮れるようになっていますので、
何も操作しないことも多いのですが、
一般的かつ確実なのは、少し暗め(マイナス)に補正したうえで撮っておいて、
あとでPC上にて、少し明るさを増やして元へ戻すのが良いのではないでしょうか。
この方法だと白い花びらが白くつぶれなくなるはずです。
たくさん撮るうちに、カメラやレンズの特性が判ってきて、
予想を立てて操作できるようになります。
AEロックという機能がありますが、それはまた今度にでも。
それでは、がんばってください!

[C970]

牛柄さんへ。
うちで見られるのは、やっぱりホソヒラタハナアブだけみたいです。
アシブトハナアブにはまだ逢えません。
物語をつくるのは楽しいですね~
2匹いてくれたら、もっと面白くなったのに・・・
そうそう、あの名作「昼下がりの~」を、また見たくなりました。^^

2枚目の足の伸ばし方が、なんとも可愛い♪

[C971]

アマゾンリリーさんへ。
このハナアブの写真はですね、バラを撮っていたらハナアブの方からやって来てくれたんですよ。
明るい所であれば、三脚なしでもOKですよ。
むしろ三脚があると、動きの早いハナアブは難しいかもしれません。
追いかけていくうちに、他の花の上に三脚が乗っちゃうかも。^^

[C977]

fumiQさん いつも有り難うございます!
取り説読んで設定してみます。
今度挑戦してみますよ。
暗めに設定して。。は楽そうですね!

[C987]

florさんへ。
とにかくチャレンジです!
白飛びしたかどうかは、撮影後に液晶画面で「ヒストグラム」を見ると分かるようになっていますよ。
グラフの縦軸がピクセル数で、横軸が明るさを示しています。
グラフの左側がシャドウ部分、右側がハイライト部分です。
グラフが右側に寄り、グラフから飛び出していれば白飛びを起こしていることが分かるようになっています。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/202-88423de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。