Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C776]

ついこの前までオンブバッタの姿も見られていたのに
僅かな日数で急に。。。ってあるのですねぇ。
ギリギリの線で頑張ってたのでしょうね。
自然のものは日本語
で話してくれないのでわからない。
あとからハッと気づくこともありますね。
傷ついた体でも それをどう言う事も無いし卑下もしない
他の事同じように頑張ってる、感動しますね。

[C777]

 ついにこのオンブバッタさんともお別れですか。さびしいですね。表情豊かで、いつも楽しませてもらっていました。
 東京では、とっくにみんないなくなってしまっていたので、ただただ、すごいなーと毎回見ていました。
 春になったら、またこちらで、このオンブバッタの子孫たちに会えるのを楽しみにしています。

[C778]

こんにちは。
ご挨拶が遅くなってしまいました。
今年も宜しくお願い致します_(_^_)_

暖冬といわれてはいますが、やはり冬は寒~い。
虫さんも耐え切れなくなってしまったようですね。
鳥さん達の写真、見みましたよ~。
冬仕様のぷっくりまんまるの姿が可愛らしい♪

ホームページを移転しました。
新アドレスは、http://enokoro.kusakage.com/となります。
お手数をお掛けしてしまって申し訳ありませんが
リンクの変更をお願い致します。
画像が表示されない部分が一部ありますが
内容の変更はありません。
宜しくお願い致します(*- -)(*_ _)ペコリ

[C779]

こちらにお邪魔するようになって、オンブバッタさんへの見方が変わりました。
小さな小さな命、そこにもこんなに表情豊か、表現力豊かな世界が見られるってことを。
大晦日に出会ったバッタ、今にして思えば、彼女にとってあれが最後の区切りだったのかもしれませんね。
そして、命は巡ります。
その巡回が、我々人間のように長いスパンではなく早くにやってくるからこそ、観客である我々/見る方としては春が待ち遠しいのかもしれません。
またひとつ、息吹の季節が楽しみになりました。

[C781]

florさんへ。
いつかは別れが来ると思っていましたが、そのときは突然やってきした。
もっと撮りたかったし、できるものなら話がしたかったですね。
あの一生懸命生きていた姿には、心打たれるものがありました。
見習わないと・・・ あぁ、反省!
  • 2007-01-08 23:06
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C782]

tu4477さんへ。
オンブバッタさんへの応援、ありがとうございます。
今年は暖かいのか、とても長生きしてくれたと思います。
別れは寂しいですけど、これは仕方のないこと。
あ~春が待ち遠しいです!
  • 2007-01-08 23:12
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C783]

みけさんへ。
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。
鳥さん見ていただけてうれしいで~す。
まだまだ、みけさんみたいには鳥さんに近づけませんが、
がんばっていきたいと思っています。
もう少し近づけたら、撮りやすくなるんですけどね。
それがムズカシイ。だけど、楽しい♪
ホームページの件、了解です!
  • 2007-01-08 23:18
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C784]

牛柄さんへ。
大晦日にUPした写真ですが、
あのときは不思議なくらい撮らせてもらえたんですよ。
そのときは、別になんとも思わなかったんですけど、
今にして思えば・・・ 
なんだか感慨深いものがあります。
一言お礼が言いたいですね。
「今までありがとう」って。
  • 2007-01-08 23:25
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C790]

憎い人も・・、あっちゃ~!!これってかなり私が含まれてますね!!
かなり可哀相な事を沢山しましたので反省しきりですv-292
今年バッタさんに出会ったらきっと感じ方が変わっているでしょう!!
出会いが楽しみになってきました☆

[C798]

g-trmさんへ。
g-trmさんは、バッタさんへどんなことをしたのかなぁ~?
おっと、聞かない方がよさそうですね。
バッタがいれば、どうしても被害はでてしまいます。
そのときは、近くの空き地や川原にでも連れて行ってあげてください。
でも、思っていたよりも少食なんですよ。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/185-f791c4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

出会いがあれば・・・。

年が明けてから、オンブバッタさんに逢えていません。
まだ1度も。
このまま、もう逢えないのかなぁ。

本日の写真は、12月中旬に撮影できたものの、
UPするタイミングを失っていたものです。

オンブバッタ:istDS+A★200mmMACRO

朝方、よく見ていた光景でしたね。
「ベロニカ・ブルーフォンテン」の葉の上が、特にお気に入りでした。

オンブバッタ:istDS+A★200mmMACRO

触角が前に垂れている珍しい姿です。
犬やネコの尻尾みたいに、そのときの気分で角度が変わるのかな?

オンブバッタ:istDS+Tam90mmMACRO(72B)

昨シーズンと比べ、今シーズンの方がバッタの数が圧倒的に多かったです。
これは、ガーデニングに対する考え方を改めたことで、
花壇の管理方法が変わったためだと思います。
どうやらfumiQの考えは、間違っていなかったみたいですね。
これにつきましては、長くなりそうなので、また後日に。

オンブバッタ:istDS+A★200mmMACRO

どうも、オスよりメスの方が強いみたいです。
秋ごろから、メスの方を多く見かけました。
夏頃は、オスの方が多かったんですよ。

ガーデナーにとって、バッタとは可愛い子ではないでしょうね。
むしろ、敵でしょう。憎い人もいるかもしれません。
ご存知の通り、fumiQの花壇には、バッタがいっぱいいました。
「ヤマボウシ」のように、見事にかじられたものもありましたが、
全滅したものはありません。
花びらが大好き!ということについては、困ったことではありますが・・・
ヨトウムシやカナブンの幼虫と比べれば、その被害は小さいものです。
ですから、来出会うことがあれば、もう少し可愛がってあげてくださいね。
お願いしま~す。

オンブバッタ:istDS+A★200mmMACRO

面白い姿を見せて欲しかったんですけどね。
大晦日にUPした写真のような可愛さは見せてくれませんでした。
大晦日のオンブバッタさんの写真は、これまでの撮った中で最高の写真です。
ご覧になっていない方は、ぜひご覧ください。
可愛いですよ。
ココをクリックすると大晦日の記事を開くことができます

オンブバッタ:istD+Tam90mmMACRO(72B

赤レンガの上で、日差しを浴びている姿です。
満身創痍というべきでしょうね。
前足の先を失い、後ろ足も失い・・・ 傷つきました。
でも、一生懸命生きています。

この6枚の写真が最後の写真になると思います。

出会いがあれば、かならず別れがあります。
相手が誰であれ、別れは悲しいものです。
でも、悲しい別れを知っているからこそ、次の出会いを大切にできると思います。
これから数ヵ月後、になれば、この子たちの子孫と出会うことができるでしょう。
花壇を歩くたびに、あちらこちらでピョンピョン飛び跳ねる姿を目撃出来るでしょうね。
その日を楽しみに待ちたいと思います。

コメント

[C776]

ついこの前までオンブバッタの姿も見られていたのに
僅かな日数で急に。。。ってあるのですねぇ。
ギリギリの線で頑張ってたのでしょうね。
自然のものは日本語
で話してくれないのでわからない。
あとからハッと気づくこともありますね。
傷ついた体でも それをどう言う事も無いし卑下もしない
他の事同じように頑張ってる、感動しますね。

[C777]

 ついにこのオンブバッタさんともお別れですか。さびしいですね。表情豊かで、いつも楽しませてもらっていました。
 東京では、とっくにみんないなくなってしまっていたので、ただただ、すごいなーと毎回見ていました。
 春になったら、またこちらで、このオンブバッタの子孫たちに会えるのを楽しみにしています。

[C778]

こんにちは。
ご挨拶が遅くなってしまいました。
今年も宜しくお願い致します_(_^_)_

暖冬といわれてはいますが、やはり冬は寒~い。
虫さんも耐え切れなくなってしまったようですね。
鳥さん達の写真、見みましたよ~。
冬仕様のぷっくりまんまるの姿が可愛らしい♪

ホームページを移転しました。
新アドレスは、http://enokoro.kusakage.com/となります。
お手数をお掛けしてしまって申し訳ありませんが
リンクの変更をお願い致します。
画像が表示されない部分が一部ありますが
内容の変更はありません。
宜しくお願い致します(*- -)(*_ _)ペコリ

[C779]

こちらにお邪魔するようになって、オンブバッタさんへの見方が変わりました。
小さな小さな命、そこにもこんなに表情豊か、表現力豊かな世界が見られるってことを。
大晦日に出会ったバッタ、今にして思えば、彼女にとってあれが最後の区切りだったのかもしれませんね。
そして、命は巡ります。
その巡回が、我々人間のように長いスパンではなく早くにやってくるからこそ、観客である我々/見る方としては春が待ち遠しいのかもしれません。
またひとつ、息吹の季節が楽しみになりました。

[C781]

florさんへ。
いつかは別れが来ると思っていましたが、そのときは突然やってきした。
もっと撮りたかったし、できるものなら話がしたかったですね。
あの一生懸命生きていた姿には、心打たれるものがありました。
見習わないと・・・ あぁ、反省!
  • 2007-01-08 23:06
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C782]

tu4477さんへ。
オンブバッタさんへの応援、ありがとうございます。
今年は暖かいのか、とても長生きしてくれたと思います。
別れは寂しいですけど、これは仕方のないこと。
あ~春が待ち遠しいです!
  • 2007-01-08 23:12
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C783]

みけさんへ。
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。
鳥さん見ていただけてうれしいで~す。
まだまだ、みけさんみたいには鳥さんに近づけませんが、
がんばっていきたいと思っています。
もう少し近づけたら、撮りやすくなるんですけどね。
それがムズカシイ。だけど、楽しい♪
ホームページの件、了解です!
  • 2007-01-08 23:18
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C784]

牛柄さんへ。
大晦日にUPした写真ですが、
あのときは不思議なくらい撮らせてもらえたんですよ。
そのときは、別になんとも思わなかったんですけど、
今にして思えば・・・ 
なんだか感慨深いものがあります。
一言お礼が言いたいですね。
「今までありがとう」って。
  • 2007-01-08 23:25
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C790]

憎い人も・・、あっちゃ~!!これってかなり私が含まれてますね!!
かなり可哀相な事を沢山しましたので反省しきりですv-292
今年バッタさんに出会ったらきっと感じ方が変わっているでしょう!!
出会いが楽しみになってきました☆

[C798]

g-trmさんへ。
g-trmさんは、バッタさんへどんなことをしたのかなぁ~?
おっと、聞かない方がよさそうですね。
バッタがいれば、どうしても被害はでてしまいます。
そのときは、近くの空き地や川原にでも連れて行ってあげてください。
でも、思っていたよりも少食なんですよ。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/185-f791c4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。