Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C757]

開けた瞬間、コケと見えてギク^^:
わー綺麗なコケですね、瑞々しさが堪りません。終わり
なんてね。
一枚目のホウオウゴケは葉の長さはかなりありましたか?
あればホウオウで三センチ前後ならトサカホウオウゴケというものに似てると思いましたがどうですか?
二枚目の写真は山渓フィールドブックスの図鑑持ってますか?
あれのp、149 杉の根本によく生えるというアラハシラガゴケとオオシラガゴケのミックスの写真と似ていると思います。
特に下の方の手を開いた様なコケ、あれがオオシラガゴケのほうでは。。
私の以前出したコケの名前もまだ書いていませんでしたね。
忘れていませんのでお待ち下さいね!

[C758]

fumiQさんのブログを拝見すると 自分の物の見方を反省します。
我家の花壇の土は 庭土を篩った後に腐葉土を混ぜて使っています。
昨年の1月に本を真似て天地返しもどきをしたら、夏はインパチェンスなど良く咲いたので
気を良くしていたのですが花が枯れた後に土をよく見ると苔がいたる所に生えていました。
水捌けの悪い証拠とコケを見る度に気が重くなっていました。 手前勝手な思いばかりですね。
バッタ君や虫達も天敵にしか思っていませんでしたし 反省する事ばかりです。

[C759]

ホウオウゴケっていうの? まるで本物の草、大木の生い茂った葉、あるいは古代のシダのようです。
こんな小さな世界に、こんな瑞々しく生き生きとした豊かな生命が溢れてるんですよね。
どうやらコケの世界も、いろんな形・色・生態があって、
まるで普段見ている世界の縮小版みたいですね。
それこそまさに、「ふと、足元を見つめてみれば」、 です。
そういや自分も 「今年の抱負」 なんて、考えもつかなかったなー。



[C761]

florさんんへ。
1枚目のコケは3cmほどの長さがありましたよ。
ということは、トサカホウオウゴケでしょうか。
エヘヘ、その本持っていま~す。
自分で見たときは、なんだか似てるなぁ~なんて思っていましたが、
そうだったんですね。
まだ、コケを見慣れていないため、コケの特徴をつかめないでいます。
まだまだ修行が足りないみたいです。^^
教えていただき、ありがとうございました。
これからも、コケを追求していきたいと思っていま~す。
  • 2007-01-06 22:44
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C762]

g-trmさんへ。
わが家の鉢にも、コケはいますよ。
特にコケが増えているのは、コニファーのブルーヘブンですね。
コケと雑草がたくさん生えています。
でも、ブルーへブンは元気そうなので、ほおっています。^^

全然、気にすることはないと思いますよ。
水遣りの指標と思ってはいかがでしょう?
見方や視点をほんの少し変えてみると・・・
世界が変わってきます。
昨日の敵が、可愛い感じに♪
  • 2007-01-06 23:12
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C763]

牛柄さんへ。
そーなんですよ!
コケというよりも、シダを連想させるような姿でした。
コケの世界は、相当深いですよ!
1度入ったら、抜け出せそうにない深さですね。
しかも、心地よい感じ♪

「ふと、足元を見つめてみれば」というのは、
足元の草花・生きもののことではないんですよねぇ~
これは、いずれの日にか説明したいと思っています。
  • 2007-01-06 23:18
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C767]

fumiQさん、小さなプレゼントのコメントが勝手に流れてしまって巨大な投稿になってしまいます。どうしても修正できないので そちらで記事の余白を消すかコメを消してもらえますか?
どうしてだろう、このコメントではいつも通り書けるのになぁ。

[C769]

苔の生命力すごいです
うちの庭土にも苔がいっぱい生えてきて、
とってもとっても生えてくる(泣)
夫は苔の風情が好きなので、そのままにしておきたかったらしいですが、私は苔を見ると、なんだか痒くなりそうで~(笑)

これは苔じゃないみたい… コンクリートに生えてくれて、いい子です(笑)
今年の目標は~ 苦手だったものに好きなところを見つけられるように、少しでも進化すること!
にしようかな… (苦笑)
  • 2007-01-07 10:32
  • アマゾンリリー
  • URL
  • 編集

[C773]

florさんへ。
任務、完了です!
  • 2007-01-07 23:43
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C774]

アマゾンリリーさんへ。
コケはいい味を出してくれますよ~
主役にはなれないかもしれませんが、名脇役にはなれますよ。
「草花の後ろで、コケのグリーンが綺麗にボケる」
うぉー最高ではないですか!
鉢花の撮影ポイントとして、コケを育ててみてください。
触ったら、ネバネバするコケもいますよ~
アレだけはどうも苦手です。
  • 2007-01-07 23:51
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/183-dc30fa71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今年の抱負とコケと抜け殻。

よ~く考えてみたら、今年の目標について考えていませんでした。
目標に向かって努力するかどうかは別として・・・ エヘヘ(〃'∇'〃)ゝ
ブログの目標は、元旦の記事で掲げたとおり、「鳥さんを撮るぞー」なんですが、
今年の人生の目標(←なんか大げさな言い方だなぁ^^)は、まだでしたね。

確か、昨年は「たった1度の人生だから、後悔しないように自分らしく生きる」だったはず。
一生懸命生きたことについては疑いようがないんですけど、
果たして、自分らしくできたかどうか・・・ 
さて、どうなんでしょう?

昨年の総括はこれくらいにして、今年は何にしようかなぁ~
やっぱり曖昧な解釈が可能な(ヾ(--;)おいおい)抽象的なものにしようかな。
でも、毎年そんなんじゃつまんないしなぁ~
お、思い浮かばん・・・
いっそうのこと、「目標を決める」を今年の抱負にするかな?

というわけで、今年も昨年と同じ抱負にします!
「たった1度の人生だから、後悔しないように自分らしく生きる」これでいきましょうか。
マイペースに生きましょう。

セミの抜け殻:istD+Tam90mmMACRO(172E)

昨日の金峰の続きです。
道の片隅に育っていた木の葉の裏に、何やら変な物が!
巨大な虫!?って警戒しながら覗いてみると・・・
季節外れの「セミの抜け殻」でした。
夏頃から、ず~っと落ちずについていたんですね。
物珍しさの中に一抹の寂しさを感じずにはいられませんでした。

コケ:istD+Tam90mmMACRO(172E)

あまりにも綺麗コケだったので、撮ってしまいました。
ついにコケデビューですね。
見慣れたコケとは比べ物にならないくらい鮮やかなグリーンで、瑞々しいものでした。
こりゃ、ハマるかも。^^

コケ:istD+Tam90mmMACRO(172E)

上の写真のコケをもっと近くで撮ってみると・・・

コンクリート製の縁石にびっしりとついていました。
ここまで綺麗だと、コケに対する認識を変えないといけませんよ。
「ホウオウゴケ」で合っていますか?(←誰に聞いているのかなぁ?)

コケ:istD+Tam90mmMACRO(172E)

そうそう、このコケが見慣れたコケですよ。
杉の木の幹に生えていました。
残念ながら、名前は分かりません。
簡単に調べられると思ったんですけどね。

コメント

[C757]

開けた瞬間、コケと見えてギク^^:
わー綺麗なコケですね、瑞々しさが堪りません。終わり
なんてね。
一枚目のホウオウゴケは葉の長さはかなりありましたか?
あればホウオウで三センチ前後ならトサカホウオウゴケというものに似てると思いましたがどうですか?
二枚目の写真は山渓フィールドブックスの図鑑持ってますか?
あれのp、149 杉の根本によく生えるというアラハシラガゴケとオオシラガゴケのミックスの写真と似ていると思います。
特に下の方の手を開いた様なコケ、あれがオオシラガゴケのほうでは。。
私の以前出したコケの名前もまだ書いていませんでしたね。
忘れていませんのでお待ち下さいね!

[C758]

fumiQさんのブログを拝見すると 自分の物の見方を反省します。
我家の花壇の土は 庭土を篩った後に腐葉土を混ぜて使っています。
昨年の1月に本を真似て天地返しもどきをしたら、夏はインパチェンスなど良く咲いたので
気を良くしていたのですが花が枯れた後に土をよく見ると苔がいたる所に生えていました。
水捌けの悪い証拠とコケを見る度に気が重くなっていました。 手前勝手な思いばかりですね。
バッタ君や虫達も天敵にしか思っていませんでしたし 反省する事ばかりです。

[C759]

ホウオウゴケっていうの? まるで本物の草、大木の生い茂った葉、あるいは古代のシダのようです。
こんな小さな世界に、こんな瑞々しく生き生きとした豊かな生命が溢れてるんですよね。
どうやらコケの世界も、いろんな形・色・生態があって、
まるで普段見ている世界の縮小版みたいですね。
それこそまさに、「ふと、足元を見つめてみれば」、 です。
そういや自分も 「今年の抱負」 なんて、考えもつかなかったなー。



[C761]

florさんんへ。
1枚目のコケは3cmほどの長さがありましたよ。
ということは、トサカホウオウゴケでしょうか。
エヘヘ、その本持っていま~す。
自分で見たときは、なんだか似てるなぁ~なんて思っていましたが、
そうだったんですね。
まだ、コケを見慣れていないため、コケの特徴をつかめないでいます。
まだまだ修行が足りないみたいです。^^
教えていただき、ありがとうございました。
これからも、コケを追求していきたいと思っていま~す。
  • 2007-01-06 22:44
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C762]

g-trmさんへ。
わが家の鉢にも、コケはいますよ。
特にコケが増えているのは、コニファーのブルーヘブンですね。
コケと雑草がたくさん生えています。
でも、ブルーへブンは元気そうなので、ほおっています。^^

全然、気にすることはないと思いますよ。
水遣りの指標と思ってはいかがでしょう?
見方や視点をほんの少し変えてみると・・・
世界が変わってきます。
昨日の敵が、可愛い感じに♪
  • 2007-01-06 23:12
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C763]

牛柄さんへ。
そーなんですよ!
コケというよりも、シダを連想させるような姿でした。
コケの世界は、相当深いですよ!
1度入ったら、抜け出せそうにない深さですね。
しかも、心地よい感じ♪

「ふと、足元を見つめてみれば」というのは、
足元の草花・生きもののことではないんですよねぇ~
これは、いずれの日にか説明したいと思っています。
  • 2007-01-06 23:18
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C767]

fumiQさん、小さなプレゼントのコメントが勝手に流れてしまって巨大な投稿になってしまいます。どうしても修正できないので そちらで記事の余白を消すかコメを消してもらえますか?
どうしてだろう、このコメントではいつも通り書けるのになぁ。

[C769]

苔の生命力すごいです
うちの庭土にも苔がいっぱい生えてきて、
とってもとっても生えてくる(泣)
夫は苔の風情が好きなので、そのままにしておきたかったらしいですが、私は苔を見ると、なんだか痒くなりそうで~(笑)

これは苔じゃないみたい… コンクリートに生えてくれて、いい子です(笑)
今年の目標は~ 苦手だったものに好きなところを見つけられるように、少しでも進化すること!
にしようかな… (苦笑)
  • 2007-01-07 10:32
  • アマゾンリリー
  • URL
  • 編集

[C773]

florさんへ。
任務、完了です!
  • 2007-01-07 23:43
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

[C774]

アマゾンリリーさんへ。
コケはいい味を出してくれますよ~
主役にはなれないかもしれませんが、名脇役にはなれますよ。
「草花の後ろで、コケのグリーンが綺麗にボケる」
うぉー最高ではないですか!
鉢花の撮影ポイントとして、コケを育ててみてください。
触ったら、ネバネバするコケもいますよ~
アレだけはどうも苦手です。
  • 2007-01-07 23:51
  • fumiQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/183-dc30fa71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。