Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C494]

エリゲロン、無事に親離れしましたか。 親子共々、お疲れ様でしたと慰労したいですね。
「フェスツカ・グラウカ」、何気にロシア語ですか、しかも女性名詞ですね。
とてもやさしい感じのする名前です。 
訳ってナンダロウと辞書引いてみました・・・載ってませんでした。
すいません、ロシア語じゃなかったカモ。 ごめんなさい。

[C497]

夕焼け、日の出に並んで、しずくの写真は大好きです。
といっても、私はまだ、アップしたことがありません。
そのうちトライしてみたいもののひとつです。
ハナミズキの写真はバックの色がとても素敵で葉っぱが引き立ちますね。

  • 2006-12-09 11:16
  • アマゾンリリー
  • URL
  • 編集

[C498]

いいなぁ このバックのぼけぼけ味~ 
うらやましいぞぉ~~~へーー)へ
なんか。。私のコンパクトカメラではここまでバックをぼかせないみたいで 最近毎日悲しみの涙に暮れておりますぅ、ううう
一枚目..コメント読むとどきっとするほど寂しかったです。

[C501]

雫のフォトって・・・初めて見たかもv-237
ガラスの玉のようですね・・・・
奇麗だなあe-266うちの庭、ほったらかしの葉っぱばかりなので、雨にぬれた雫も、緑色に見える。
よく、しじみ蝶が飛んでいたけど、あの子達はどこに行ったのかな?
紅葉、ホントに不思議ですv-34
いろんな色になるのも、また不思議。。。

[C502]

こんばんは!牛柄さん。
グラウカは単なる流通名かもしれません。
園芸植物の世界には、意味もなく、売れそうな名前をつけることが、往々にしてあります。
グラウカという名をもった園芸植物はけっこうあるんですよ。
ちなみに、フェスツカはウシノケグサに属しています。
見た目はヤマアラシでしょうか。

[C504]

アマゾンリリーさん こんばんは!
朝日、夕焼け、雫…どれも綺麗ですよね!
でも、どれも撮るのは難しいです。

雫の写真、ぜひ挑戦してみてください。
楽しみにしていますね。

[C505]

florさん こんばんは!
一応、これでもボケボケ度は弱めなんですよ。
強めのものも撮ったのですが、主役が引き立たなかったので
弱めのほうを使ってみました。
ボケ具合は、CCDの大きさとレンズに大きく左右されますから、
どうしても一眼レフの独壇場になるのでしょうね。

1枚目の写真を撮っているときは、旅立つことにワクワクしていたのですが、
茎の先が枯れていることに気づいてから、見方が変ってしまいました。
こんな気持ちになったのは久しぶりです。

[C508]

こんばんは!愛べべさん。
雫初めででしたか?
このブログで扱うのは4回目くらいでしょうか。
まだまだ未熟です。

ハナミズキの紅葉は、本物以上に綺麗に写りました(笑)
朝日があたったことで、紅葉しきれていない後ろの葉が
緑や黄色の光を反射してくれたおかげです。

[C509]

こんばんわ。
雫って本当に引き込まれる魅力がありますよねv-352
私も機会がある毎に撮ってはいるのですが、微妙にピントがズレ
ちゃうんですよねv-406
背景をボカさない方が良いんですか。
良い情報を貰ってしまったv-411
ありがとうございます。今度試しちゃお~(*^m^*) ムフッ

[C510]

みけさん こんばんは。
雫って難しいですよね~
背景をボカさない方がいいというのは、
あくまで聞いた話ですから、両方試してみてくださ~いv-411
想像ですが、絞り込むと、よりクッキリと写るのかもしれませんね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/154-8ac2a294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やがて訪れた静寂。

エリゲロン:istDS+SIG50mmMACRO

エリゲロンの綿帽子のこと、憶えていますか?

あの子(タネ)たちは、無事旅立つことができました。
まだ少~し残っていますけどね。
いづれ旅立つことでしょう。

もう役目を果たし終えたのでしょう。
茎の先が枯れ始めています。
大役を無事果たしたね。 …お疲れさま。

フェスツカと雫:istD+Tam90mmMACRO(72B)

久しぶりに撮れたです。
「フェスツカ・グラウカ」にくっついた一
を見ていると、引き込まれるような気になりませんか?

実は、結構たくさん撮っているんですよ。
でも、ピントが甘すぎて、UPできないものが山ほどあるんですよね。
努力はしているんですが、どうしても1、2mmほど前後にズレてしまうんです。
なかなか難しいです。

聞いたところによると、は背景をボカさない方が綺麗に撮れるそうです。
でも、そんなことしたら…
見られたくない所が見えちゃいます。キャー!困る~(≧∇≦)

ハナミズキ:istD+Tam90mmMACRO(172E)

ハナミズキ・クラウドナイン(白花)」の紅葉です。
暑い夏を越え、きつい西日にも耐え、無事冬を迎えることができました。
真っ赤ではないものの、紅葉もそこそこ綺麗ですね。

この写真は、少し前に撮ったものです。
背後の赤い実は、すでに鳥さんが食べてしまい、残っていません。
全部で20個ほどあったんですよ。
全部無くなったところを見ると、美味しかったのでしょうね。
〔写真をクリックすると大きくなります〕

コメント

[C494]

エリゲロン、無事に親離れしましたか。 親子共々、お疲れ様でしたと慰労したいですね。
「フェスツカ・グラウカ」、何気にロシア語ですか、しかも女性名詞ですね。
とてもやさしい感じのする名前です。 
訳ってナンダロウと辞書引いてみました・・・載ってませんでした。
すいません、ロシア語じゃなかったカモ。 ごめんなさい。

[C497]

夕焼け、日の出に並んで、しずくの写真は大好きです。
といっても、私はまだ、アップしたことがありません。
そのうちトライしてみたいもののひとつです。
ハナミズキの写真はバックの色がとても素敵で葉っぱが引き立ちますね。

  • 2006-12-09 11:16
  • アマゾンリリー
  • URL
  • 編集

[C498]

いいなぁ このバックのぼけぼけ味~ 
うらやましいぞぉ~~~へーー)へ
なんか。。私のコンパクトカメラではここまでバックをぼかせないみたいで 最近毎日悲しみの涙に暮れておりますぅ、ううう
一枚目..コメント読むとどきっとするほど寂しかったです。

[C501]

雫のフォトって・・・初めて見たかもv-237
ガラスの玉のようですね・・・・
奇麗だなあe-266うちの庭、ほったらかしの葉っぱばかりなので、雨にぬれた雫も、緑色に見える。
よく、しじみ蝶が飛んでいたけど、あの子達はどこに行ったのかな?
紅葉、ホントに不思議ですv-34
いろんな色になるのも、また不思議。。。

[C502]

こんばんは!牛柄さん。
グラウカは単なる流通名かもしれません。
園芸植物の世界には、意味もなく、売れそうな名前をつけることが、往々にしてあります。
グラウカという名をもった園芸植物はけっこうあるんですよ。
ちなみに、フェスツカはウシノケグサに属しています。
見た目はヤマアラシでしょうか。

[C504]

アマゾンリリーさん こんばんは!
朝日、夕焼け、雫…どれも綺麗ですよね!
でも、どれも撮るのは難しいです。

雫の写真、ぜひ挑戦してみてください。
楽しみにしていますね。

[C505]

florさん こんばんは!
一応、これでもボケボケ度は弱めなんですよ。
強めのものも撮ったのですが、主役が引き立たなかったので
弱めのほうを使ってみました。
ボケ具合は、CCDの大きさとレンズに大きく左右されますから、
どうしても一眼レフの独壇場になるのでしょうね。

1枚目の写真を撮っているときは、旅立つことにワクワクしていたのですが、
茎の先が枯れていることに気づいてから、見方が変ってしまいました。
こんな気持ちになったのは久しぶりです。

[C508]

こんばんは!愛べべさん。
雫初めででしたか?
このブログで扱うのは4回目くらいでしょうか。
まだまだ未熟です。

ハナミズキの紅葉は、本物以上に綺麗に写りました(笑)
朝日があたったことで、紅葉しきれていない後ろの葉が
緑や黄色の光を反射してくれたおかげです。

[C509]

こんばんわ。
雫って本当に引き込まれる魅力がありますよねv-352
私も機会がある毎に撮ってはいるのですが、微妙にピントがズレ
ちゃうんですよねv-406
背景をボカさない方が良いんですか。
良い情報を貰ってしまったv-411
ありがとうございます。今度試しちゃお~(*^m^*) ムフッ

[C510]

みけさん こんばんは。
雫って難しいですよね~
背景をボカさない方がいいというのは、
あくまで聞いた話ですから、両方試してみてくださ~いv-411
想像ですが、絞り込むと、よりクッキリと写るのかもしれませんね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/154-8ac2a294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。