Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C344]

高岳方面の写真、いやー険しそうな山々ですね。
阿蘇ってこんなにデンジャラスなんだ。知りませんでしたよ。
しっかし3枚目のカマキリさん、「うらめしや~」って姿じゃないですかw
あの顔つきって、他の虫に余計に警戒感を与えるような気がするのは俺だけですか。

[C346]

おはようございます、fumiQさん。
写真いっぱいで楽しいです。
山 険しいですね、中国の深山みたい。足下ぐわーと崩れそうです。
牛の睫毛長くて 憂いがちに見える!いい目ですよね。お顔を擦ってあげたら気持ち良いって甘えてくれたの嬉しかった思い出です。

[C347]

山々の写真は幻想的ですが険しさがひしひしと迫ってきました。
カマキリさんは何故か怖い目ですが笑っちゃいます。
実際はかなり迫力あって怖いのでしょうね。

[C348]

こんばんは!牛柄さん。
阿蘇には阿蘇五岳といって、5つの有名な山がそびえているんです。
その中でも高岳だけは、遠くから見ても分かるくらい切り立った山なんですよ。
広角レンズで撮りたかったよ~
持って行ってたのに、どうして使わなかったのか…ふぅ(←ため息)

[C349]

florさん こんばんは!
最近、写真いっぱいになったでしょ。
前は残り容量を気にしすぎていて、1,2枚しかUPしなかったんですが、
もう、どうでもよくなってUPしまくりで~す。
わぁ~いいですね。牛を触ったことがあるんですか?
私は牛には触ったことがないんですよ。florさんがうらやましい。
牛に目はパッチリくりくりしていていい目ですよね。

[C350]

g-trmさん こんばんは。
カマキリさんはめちゃくちゃ威嚇してきましたが、ちょっとくらいからかっても、近づいても、何にもしてきませんよ。
とは言っても、ファインダーを覗いているときは、その視線が結構怖かったのも事実なんですが;^_^A

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/134-a3697213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

季節外れの花は美しく-仙酔峡(Ⅲ)

高岳:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

噴火口のある中岳の東側には阿蘇山で一番高い高岳がそびえています。
その高岳は雲がかかって真っ白け。
危険な山だそうで登山禁止でした。写真を見たらナットクですね。これは登れないよ~(山頂は更に雲の上で、尖がっています。)
どの写真もどうしてアップばかりでなんだろ~と思って調べてみたら…
 ナント!
ぜ~んぶマクロレンズで撮ってました ;^_^A
あまりにも絶景過ぎて、レンズ交換をし忘れていたのかも。そういうことにしておきましょうか。
〔写真をクリックすると大きくなります〕

高岳:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

高岳を雲が駆け下りて、仙酔峡へと流れ込んで行きます。
そのため、山道を歩いていると生ぬる~い霧のようなものを感じることができます。
なんだか風邪の引き始めのような、嫌~な感じではありましたが、この霧が仙酔峡の植物たちを育んでいるそうです。なるほど!

高岳:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

時折、このように日が射すこともありますが、雲いっぱいの空の隙間から日が射してきたら…撮影条件が厳しすぎですよ。
やっぱり阿蘇は難しいですね。

カマキリ:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

そろそろ帰ろうかと思って、山道を下っていると…
道の真ん中で待ち構える者がいました!
懐かしいなぁ~台風以来のカマキリさんではないですか。
しかし、何故に通せんぼを?
向こうから寄ってくるとは…また、おびき寄せてしまったようです。

カマキリ:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

登山者に踏まれてはいけないと思って、道の端に連れて行きましたが、
どうみても感謝の眼ではありませんね。

もちろんこれだけでは終わりませんよ。続きをどうぞ。
K100D+Tam90mmMACRO(172E)

「キタテハ」発見!
わが家によく遊びに来てくれる「ツマグロヒョウモン」と同じタテハチョウ科のです。
よく似ていますね。
なかなかじっとしてくれなくて、ホントに困りました。

カマキリ:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

再び、カマキリさんです。
少し離れて撮影しても、こちらをじーっと見ています。
そんな眼でこちらを見なくても…ねぇ。

カマキリ:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

これは絶対怒ってるゾ!

肥後の赤牛:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

近くで草を食べていたのは「肥後の赤」さんです。
ここはかなりの急斜面になっていますが、平気な顔して草を食べていました。怖くないのかな?
たちを見ていると、時間がゆっくりと流れるような錯覚を受けます。
時間に余裕があればじっくりと眺めていたいものです。
たちは本当に優しく綺麗な瞳をしているんですよね。
でも、もう寒くなってきたから、つぎに逢えるのは春なのかな?

コメント

[C344]

高岳方面の写真、いやー険しそうな山々ですね。
阿蘇ってこんなにデンジャラスなんだ。知りませんでしたよ。
しっかし3枚目のカマキリさん、「うらめしや~」って姿じゃないですかw
あの顔つきって、他の虫に余計に警戒感を与えるような気がするのは俺だけですか。

[C346]

おはようございます、fumiQさん。
写真いっぱいで楽しいです。
山 険しいですね、中国の深山みたい。足下ぐわーと崩れそうです。
牛の睫毛長くて 憂いがちに見える!いい目ですよね。お顔を擦ってあげたら気持ち良いって甘えてくれたの嬉しかった思い出です。

[C347]

山々の写真は幻想的ですが険しさがひしひしと迫ってきました。
カマキリさんは何故か怖い目ですが笑っちゃいます。
実際はかなり迫力あって怖いのでしょうね。

[C348]

こんばんは!牛柄さん。
阿蘇には阿蘇五岳といって、5つの有名な山がそびえているんです。
その中でも高岳だけは、遠くから見ても分かるくらい切り立った山なんですよ。
広角レンズで撮りたかったよ~
持って行ってたのに、どうして使わなかったのか…ふぅ(←ため息)

[C349]

florさん こんばんは!
最近、写真いっぱいになったでしょ。
前は残り容量を気にしすぎていて、1,2枚しかUPしなかったんですが、
もう、どうでもよくなってUPしまくりで~す。
わぁ~いいですね。牛を触ったことがあるんですか?
私は牛には触ったことがないんですよ。florさんがうらやましい。
牛に目はパッチリくりくりしていていい目ですよね。

[C350]

g-trmさん こんばんは。
カマキリさんはめちゃくちゃ威嚇してきましたが、ちょっとくらいからかっても、近づいても、何にもしてきませんよ。
とは言っても、ファインダーを覗いているときは、その視線が結構怖かったのも事実なんですが;^_^A

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/134-a3697213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。