Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C336]

あの黒い実、何ていう名なんでしょうね。
よく見かけるような気がして、なんかこう、喉元まで名前が出掛かってるようなんですが、うーん。
それにしてもウツギの仲間?の花木、いいですね。
家の庭木に欲しいです。
そしたら秋の庭に彩が増え、虫も来放題だ!と想像してしまいます。

[C337]

そうですよね。よく見かけているような、そんな実ですよね。
でも、思い浮かばない…なんだろう?
最近、草木を選ぶ基準が虫や鳥がよく来てくれるモノになってきました。
牛柄さんも同じみたいですね。

[C338]

再度来たりして。
あの、黒い実の木に、トゲってありました?
いや気になって・・・。

[C339]

残念ながら、そこまでは確認していませんでした。
ただ「おっ!ランタナに似ている」パシャ!でしたから。
ちゃんと見ておけばよかったなぁ。

[C340]

12歳の時と、23歳の時に阿蘇の加工まで、ロープウェイで上りましたv-57なんと昔^^
行きたいなあv-237草千里は忘れられません。
ホントに自然を満喫してますねv-18こんなところにいたら、些細な事に気を遣わなくなりますねv-255

[C341]

愛べべさん こんばんは。
へぇ~2度も火口へ行かれたのですか。いいなぁ~
私は小さい頃に1度だけです。
草千里はホントにすばらしく忘れられないですよね。
思い出します。草千里で売っていた焼きもろこしを食べたら歯が折れた小学生時代。
懐かしい~ しかし、なんちゅう硬さのトウモロコシや! 

[C342]

私も草千里は忘れられません! 
眺めてうっとり、歩いてびっくり(いや、ほらウマの糞が落ちてた気がする) 最後に行ったのは20代前半だったかな~ 駐車場のレストラン?でラーメン食べた事まで覚えてますわ。ガスで無くなった人いましたよね、かなり前ですが。草の枯れてる所は注意ですね!?

[C343]

florさん こんばんは。
阿蘇は生きた火山ですからね。
油断大敵ではありますが、普通に見てる分は安全です。
安心して見てください。
それにしても、皆さんの方が阿蘇に詳しいのかも。
観光地には地元の人は行かないからかな?

[C345]

こんばんは!
きょうは、パソコンが蛍光灯です。なかなか文字がでてきません。時間かかりすぎです。
かわったウツギですね。今頃、満開ですか。それともボケ花?マルバウツギの花に似て、葉っぱは違いますね。
わかりませ~ん。最近そのあたりに行っていないので、見当がつかないでいます。v-34
  • 2006-11-19 00:48
  • さえちゃん
  • URL
  • 編集

[C351]

さえちゃん こんばんは。
初めて行く場所には初めて見る植物が多く、いつも驚きと、嬉しさと、見当も付かない名前に困惑したりしています。
樹木の図鑑は持っていないので、もうお手上げといったところでしょうか。
仙酔峡は、阿蘇の他の地域と比べて、花の咲く時期が遅れているように感じました。
降りてくる雲のおかげで、湿気が多く秋になっても少し温かいのかもしれませんね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/133-e08dda31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

季節外れの花は美しく-仙酔峡(Ⅱ)

中岳:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

仙酔峡は、阿蘇山の噴火口がある中岳の北麗に位置する峡谷です。
仙酔峡から見えるこの山が中岳で、ロープウェイの橋脚とケーブルが見えます。
ここからロープウェイで噴火口まで行くことができるんですよ。

山頂に雲がかかってきて、そして降りてきました。
風景写真を撮ろうとすると、天気が悪くなるんですよ。どうしてでしょう?
雲のために、もやもやした感じの写りになってしまいました。

よく見ると山頂付近ほど草木が生えていません。
その訳かどうかは分かりませんが…

看板:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

けっこうヤバイかも…
中岳の噴火口にて人が亡くなることは珍しくないんですよ。
心臓の弱い人には危険なようです。

ススキ:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

阿蘇といえばススキだ!と言えるほど、よく見かけます。
ススキの穂が出ている時期はホント長いですよね。12月まで見ることができるのでしょうか。
なぜか透明感のあるススキの写真になりました。

ツクシアザミ:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

ススキの中にひっそりと咲いていました。「ツクシアザミ」かな。
それにしても存在感がありますね。花は少しうつむき加減です。
照れ屋さんなのかな?それとも頭が重いのかな?どちらでしょうね。

後から来た人に折られてはいけないので、またススキで隠しておきました。

ツクシゼリ:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

「ツクシゼリ」でしょうか。まだ咲いていませんね。
以前、烏帽子岳の麓でも見かけたんですが、失敗して載せられませんでした。
こういった花はどこにピントを合わせてよいのやら…毎回悩んで、そして失敗するんですよね。
今回は大丈夫のようです。

???:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

花が終わってしまうと、何という植物か分からなくなってしまいます。
この実を見て一番に思いつくのは、ランタナの実にそっくり!ということかな。
まぁ、これはランタナではないのですが。
葉っぱは綺麗な色と形をしています。

:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

ウツギ(ユキノシタ科)の仲間かな?
近くにノリウツギらしい植物を確認したんですが、これもそうなのかな?
うす~いピンク色のつぼみが可愛らしい花でした。
自然の中で咲く花は、ホントにいい色をしていますよね。
甘い蜜を持っているのでしょうか、アリがたくさん登っていました。

さて、明日は仙酔峡編の最終日。高岳と生き物編です。
それでは、またあした。

コメント

[C336]

あの黒い実、何ていう名なんでしょうね。
よく見かけるような気がして、なんかこう、喉元まで名前が出掛かってるようなんですが、うーん。
それにしてもウツギの仲間?の花木、いいですね。
家の庭木に欲しいです。
そしたら秋の庭に彩が増え、虫も来放題だ!と想像してしまいます。

[C337]

そうですよね。よく見かけているような、そんな実ですよね。
でも、思い浮かばない…なんだろう?
最近、草木を選ぶ基準が虫や鳥がよく来てくれるモノになってきました。
牛柄さんも同じみたいですね。

[C338]

再度来たりして。
あの、黒い実の木に、トゲってありました?
いや気になって・・・。

[C339]

残念ながら、そこまでは確認していませんでした。
ただ「おっ!ランタナに似ている」パシャ!でしたから。
ちゃんと見ておけばよかったなぁ。

[C340]

12歳の時と、23歳の時に阿蘇の加工まで、ロープウェイで上りましたv-57なんと昔^^
行きたいなあv-237草千里は忘れられません。
ホントに自然を満喫してますねv-18こんなところにいたら、些細な事に気を遣わなくなりますねv-255

[C341]

愛べべさん こんばんは。
へぇ~2度も火口へ行かれたのですか。いいなぁ~
私は小さい頃に1度だけです。
草千里はホントにすばらしく忘れられないですよね。
思い出します。草千里で売っていた焼きもろこしを食べたら歯が折れた小学生時代。
懐かしい~ しかし、なんちゅう硬さのトウモロコシや! 

[C342]

私も草千里は忘れられません! 
眺めてうっとり、歩いてびっくり(いや、ほらウマの糞が落ちてた気がする) 最後に行ったのは20代前半だったかな~ 駐車場のレストラン?でラーメン食べた事まで覚えてますわ。ガスで無くなった人いましたよね、かなり前ですが。草の枯れてる所は注意ですね!?

[C343]

florさん こんばんは。
阿蘇は生きた火山ですからね。
油断大敵ではありますが、普通に見てる分は安全です。
安心して見てください。
それにしても、皆さんの方が阿蘇に詳しいのかも。
観光地には地元の人は行かないからかな?

[C345]

こんばんは!
きょうは、パソコンが蛍光灯です。なかなか文字がでてきません。時間かかりすぎです。
かわったウツギですね。今頃、満開ですか。それともボケ花?マルバウツギの花に似て、葉っぱは違いますね。
わかりませ~ん。最近そのあたりに行っていないので、見当がつかないでいます。v-34
  • 2006-11-19 00:48
  • さえちゃん
  • URL
  • 編集

[C351]

さえちゃん こんばんは。
初めて行く場所には初めて見る植物が多く、いつも驚きと、嬉しさと、見当も付かない名前に困惑したりしています。
樹木の図鑑は持っていないので、もうお手上げといったところでしょうか。
仙酔峡は、阿蘇の他の地域と比べて、花の咲く時期が遅れているように感じました。
降りてくる雲のおかげで、湿気が多く秋になっても少し温かいのかもしれませんね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/133-e08dda31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。