Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C283]

綺麗なトンボですね、初めて見ました。
南は美しい昆虫が多い。おまけにfumiQさんに、より綺麗に撮ってもらえる。お得ですね。
セセリの目、俺も好きです。なんか無垢って感じがして。
他のチョウにはない魅力があるように思えます。

[C284]

こんばんは!
朝早くは、みなさん動きが鈍いようですね。温度が上がらないと、飛べないのでしょう。太陽があたるのをじっと待っているような感じです。
ウスバキトンボは越冬できる南方から季節風に乗って初夏の頃にやってきて、短い期間で世帯交代を数回繰り返しながら北上をつづけ、死んでしまうとしたら、私たちが見ているウスバキトンボは、毎年、南の国からやってきているということですね。

小さいトンボですが、人間よりも行動範囲が広いのですね。蝶もそんなものがいますが、生き物に国境はなし、ということでしょうか。
  • 2006-11-11 01:17
  • さえちゃん
  • URL
  • 編集

[C285]

おはようございます。
こんなに小さな生き物達の渡りって 力を感じます。
羽の先の黄色いドットが素敵。
あのカシャカシャした羽の模様も美しいですよね。

[C286]

トンボの種類もわかるんですねv-22
セセリって、草の名前かと思っちゃいました!あ、あれはセリか~~すみませんv-34無知でv-190勉強になります^^
トンボの羽、ホントに透明なんですね~~
うちの辺りは、赤トンボはよく見かけますが~今は、もう何もいないかな?

[C287]

牛柄さん こんばんは!
セセリっていい目をしていますよね~
この蝶には、他の蝶のような華やかさが
ないけれども、なんか可愛いです。
蝶も見た目だけじゃない!そんな感じでしょうか。

[C288]

さえちゃん こんばんは!
気温が下がるにつれて、虫たちの動きは
確実に鈍くなっているようです。
ということは、写真が撮り放題!なんですね~ 
今のうちにいっぱい撮っておかなきゃ。

ウスバキトンボは南の国からやってくるようですが、
たぶん日本だけを目指しているわけではないのでしょう。
ウスバキトンボの勢力範囲を拡大させるため、
いろんな方角に向かって飛び立っているのでしょうね。
ホントにお疲れ様です。
ところで、南の国ってどこなんでしょうね?

[C289]

florさん こんばんは。
そうなんですよ。このトンボは羽先の黄色い点がカッコいいですよね。
たいてい虫たちの模様は、異性に魅せるためや保護色としての意味がありますが、
この黄色い点はそれとは別の意味があるように思えます。
どうみても狙ってつけたような模様としか思えません。

[C290]

愛べべさん こんばんは。
毎回ネット図鑑で調べてるんですよ。
虫たちはオスとメスで違ったり、季節によって色が違う場合がありますから
草花以上に名前を調べるのが難しいですね。

うちの近くでは、赤とんぼの「アキアカネ」は全然見られなくて、
この「ウスバキトンボ」ばかりが目立っていました。
そういえば、もうトンボは見かけなくなりましたね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/125-c7b4e900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

早朝の風景

チャバネセセリ:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

セセリ君です。「チャバネセセリ」になるのかな?
バラの葉の上でお寝んね中。
ず~と長い間、蛾だと思っていましたが、なんですよね。
毎日のように見ていると、他のにない可愛さが感じられるようになってきました。
チャームポイントは、なんといってもあの目でしょう。
大きく丸くて、パッチリかどうかは分かりませんが、くりくりとした目が特徴的です。
わが家ではコバノランタナの常連さんです。
お昼はこのチャバネセセリが蜜を吸って、夕方はオオスカシバが蜜を吸っています。
うま~く時間を分けあっているんですよね。感心しちゃいます。

トンボ:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

今はもう見かけなくなりましたが、20日ほど前に生垣(ベニカナメ)に留まっているところを見つけることができました。
弱っていたのでしょうか、近づいても飛び立つことはありませんでした。それとも眠ってる?
このトンボの名は「ウスバキトンボ」だと思います。
初夏に南の国からやってきて北に分布を広げるけれども、冬を越すことはできないとのこと。
また南の国に戻ればいいのにと思いつつも、日本で産卵するならなぜ南の国からやって来られるの?子どもはどこで育つの?と、疑問がわいてきます。
今年最後のトンボでしょうね。これでトンボは見納めです。

コメント

[C283]

綺麗なトンボですね、初めて見ました。
南は美しい昆虫が多い。おまけにfumiQさんに、より綺麗に撮ってもらえる。お得ですね。
セセリの目、俺も好きです。なんか無垢って感じがして。
他のチョウにはない魅力があるように思えます。

[C284]

こんばんは!
朝早くは、みなさん動きが鈍いようですね。温度が上がらないと、飛べないのでしょう。太陽があたるのをじっと待っているような感じです。
ウスバキトンボは越冬できる南方から季節風に乗って初夏の頃にやってきて、短い期間で世帯交代を数回繰り返しながら北上をつづけ、死んでしまうとしたら、私たちが見ているウスバキトンボは、毎年、南の国からやってきているということですね。

小さいトンボですが、人間よりも行動範囲が広いのですね。蝶もそんなものがいますが、生き物に国境はなし、ということでしょうか。
  • 2006-11-11 01:17
  • さえちゃん
  • URL
  • 編集

[C285]

おはようございます。
こんなに小さな生き物達の渡りって 力を感じます。
羽の先の黄色いドットが素敵。
あのカシャカシャした羽の模様も美しいですよね。

[C286]

トンボの種類もわかるんですねv-22
セセリって、草の名前かと思っちゃいました!あ、あれはセリか~~すみませんv-34無知でv-190勉強になります^^
トンボの羽、ホントに透明なんですね~~
うちの辺りは、赤トンボはよく見かけますが~今は、もう何もいないかな?

[C287]

牛柄さん こんばんは!
セセリっていい目をしていますよね~
この蝶には、他の蝶のような華やかさが
ないけれども、なんか可愛いです。
蝶も見た目だけじゃない!そんな感じでしょうか。

[C288]

さえちゃん こんばんは!
気温が下がるにつれて、虫たちの動きは
確実に鈍くなっているようです。
ということは、写真が撮り放題!なんですね~ 
今のうちにいっぱい撮っておかなきゃ。

ウスバキトンボは南の国からやってくるようですが、
たぶん日本だけを目指しているわけではないのでしょう。
ウスバキトンボの勢力範囲を拡大させるため、
いろんな方角に向かって飛び立っているのでしょうね。
ホントにお疲れ様です。
ところで、南の国ってどこなんでしょうね?

[C289]

florさん こんばんは。
そうなんですよ。このトンボは羽先の黄色い点がカッコいいですよね。
たいてい虫たちの模様は、異性に魅せるためや保護色としての意味がありますが、
この黄色い点はそれとは別の意味があるように思えます。
どうみても狙ってつけたような模様としか思えません。

[C290]

愛べべさん こんばんは。
毎回ネット図鑑で調べてるんですよ。
虫たちはオスとメスで違ったり、季節によって色が違う場合がありますから
草花以上に名前を調べるのが難しいですね。

うちの近くでは、赤とんぼの「アキアカネ」は全然見られなくて、
この「ウスバキトンボ」ばかりが目立っていました。
そういえば、もうトンボは見かけなくなりましたね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/125-c7b4e900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。