Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C214] 外輪山

何度か見ましたが外輪山の景色は美しくてため息が出たものです。
水も美味しいのですよね?飲んでみたかったです。
キク科もアザミも難しいって私も悲鳴を上げている所です。
センブリは齧ってみれ。
なんて書かれたのがありましたが齧って苦ければ当たり! それは嫌ですねぇ。
イヌセンブリっていうのはどうでしょうか?
  • 2006-11-03 12:12
  • flor
  • URL
  • 編集

[C216] 人も花も千差万別。図鑑そっくりでないのもあるはず!

florさん こんばんは!
阿蘇は名水の宝庫です。多くの場所から水が湧き出ています。
ちなみに、私がいつも使っている水道水は、阿蘇に降った雨が
40年かけて地下にしみこんで、流れてきた地下水なのだそうです。
水道の蛇口をひねるとミネラルウォーターが出てくるってことですよね。

情報提供ありがとうございます。
イヌセンブリ探してみました。めしべ・おしべのほかに「もじゃもじゃ」が多くあるそうで、湿った草地に自生するそうです。
葉はセンブリ属と似ています。写真では見づらいですが、花びらに線も入っています。でも「もじゃもじゃ」は多くはなかったです。
う~ん、センブリ、イヌセンブリ、ムラサキセンブリ、アケボノソウの中で一番似ているのはセンブリになるのでしょうか。見た株がたまたま小さい株で一輪だけだったってこともありますよね。
せっかく情報をいただいたのに役立たせることができませんでした。申し訳ありません。これからもいろいろと教えてくださいね。

[C221]

こんにちは!
花の名前の特定が話題になっていますが、花は思った以上に似たものがたくさんあるので、やっぱり、特定するためには、葉っぱの形がわかるようにすること(葉っぱのつき方でも名前が変わります)が必要かと思います。
図鑑を見ても、特定が困難です。
花と葉っぱのつき方や形がわかるものをもう1枚別に撮られてはいかがでしょうか。老婆心ながら(笑)
  • 2006-11-04 15:39
  • さえちゃん
  • URL
  • 編集

[C222] 名前を知ることはムズカシイ。

さえちゃん こんばんは!
俵山のコウゾリナの教訓から、ちゃ~んと葉も撮っていますよ~(笑)
ただ、このブログは名称の正確性を追求するものではないし、草花の全体像を載せることは、このブログの趣旨から離れていくことになるので載せるつもりはないのです。
撮っている私自身を含めて、写真を見て優しいキモチになっていただくことそれだけで十分ですからね。
でも、できることならば本当の名前を知りたい・・・それが本心だったりしてv-390

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/117-b2dfcfd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

草原からの便り-阿蘇・北外輪山(2)。

センブリ:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

「センブリ」の花によく似ていますね。
でも図鑑に載っているセンブリの花は、こんな花をたくさん付けているのです。私が見たものは花が1つだけ。
ホントにセンブリなのかな?
ニガナ?ハナニガナ?:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

この花はニガナかな?花弁が5枚ならニガナ。7枚から11枚ならハナニガナとありました。この写真を見る限り、6枚と7枚ありますね。ということはハナニガナ?う~ん、さっぱり分かりませ~ん。
草原は背景処理がムズカシイです。この場合は砂っぽい地面むき出しの所だったので、へんなグレーになってしまいました。

ノコンギク?ヨメナ?:K100D+Tam90mmMACRO(172E)

阿蘇だけでなく、よく日の当たる高地に行くと見ることができます。
写真を撮り始めてから、そのことを知りました。今までは見落としていたのですね。
この花の名前はなんというのでしょう?
ノコンギクのような、ヨメナのような・・・
ノコンギクは先の方にまとまって咲く、ヨメナは小枝の先に一つずつ咲くとのこと。
ということは、これはヨメナということになるのかな。
もしかしたら、全く別物かも。

今日は恥ずかしいくらい知らないものばかりです(いつもと言えばいつものことかな)。図鑑を見てもといいますか、見たばっかりに益々分からなくなったといいますか、どうしたら分かるようになるのでしょうね。
明日は第三弾!ラストです。明日こそは名前が分かる予定です。

〔アップ後に写真の順番を入れ替えました。〕

コメント

[C214] 外輪山

何度か見ましたが外輪山の景色は美しくてため息が出たものです。
水も美味しいのですよね?飲んでみたかったです。
キク科もアザミも難しいって私も悲鳴を上げている所です。
センブリは齧ってみれ。
なんて書かれたのがありましたが齧って苦ければ当たり! それは嫌ですねぇ。
イヌセンブリっていうのはどうでしょうか?
  • 2006-11-03 12:12
  • flor
  • URL
  • 編集

[C216] 人も花も千差万別。図鑑そっくりでないのもあるはず!

florさん こんばんは!
阿蘇は名水の宝庫です。多くの場所から水が湧き出ています。
ちなみに、私がいつも使っている水道水は、阿蘇に降った雨が
40年かけて地下にしみこんで、流れてきた地下水なのだそうです。
水道の蛇口をひねるとミネラルウォーターが出てくるってことですよね。

情報提供ありがとうございます。
イヌセンブリ探してみました。めしべ・おしべのほかに「もじゃもじゃ」が多くあるそうで、湿った草地に自生するそうです。
葉はセンブリ属と似ています。写真では見づらいですが、花びらに線も入っています。でも「もじゃもじゃ」は多くはなかったです。
う~ん、センブリ、イヌセンブリ、ムラサキセンブリ、アケボノソウの中で一番似ているのはセンブリになるのでしょうか。見た株がたまたま小さい株で一輪だけだったってこともありますよね。
せっかく情報をいただいたのに役立たせることができませんでした。申し訳ありません。これからもいろいろと教えてくださいね。

[C221]

こんにちは!
花の名前の特定が話題になっていますが、花は思った以上に似たものがたくさんあるので、やっぱり、特定するためには、葉っぱの形がわかるようにすること(葉っぱのつき方でも名前が変わります)が必要かと思います。
図鑑を見ても、特定が困難です。
花と葉っぱのつき方や形がわかるものをもう1枚別に撮られてはいかがでしょうか。老婆心ながら(笑)
  • 2006-11-04 15:39
  • さえちゃん
  • URL
  • 編集

[C222] 名前を知ることはムズカシイ。

さえちゃん こんばんは!
俵山のコウゾリナの教訓から、ちゃ~んと葉も撮っていますよ~(笑)
ただ、このブログは名称の正確性を追求するものではないし、草花の全体像を載せることは、このブログの趣旨から離れていくことになるので載せるつもりはないのです。
撮っている私自身を含めて、写真を見て優しいキモチになっていただくことそれだけで十分ですからね。
でも、できることならば本当の名前を知りたい・・・それが本心だったりしてv-390

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashimoto239.blog58.fc2.com/tb.php/117-b2dfcfd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。