Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しいアジサイ。




アジサイの花も、もう終わり。

最後に残ったのが、西洋アジサイです。





名前は分かりません。
何年か前に、ご近所からもらった花を挿し芽して増やしたものです。

当初4株あったものの、カナブンの幼虫に根を食べられ1株減ってしまいました。(涙)

最初にこの花色を見たときは、あまりの薄さにがっかりしたものですが、
今では、これで良かったのかもって思っています。

だって、優しい色ですよね♪

スポンサーサイト

青い花とシマシマお尻。




こうやって見ると、とても良いセージに見えますね。(笑)

サルビア・グアラニティカ(流通名メドーセージ)が、とにかく元気良すぎです。

昨年は、背丈50cmくらいでした。
今年は、すでに150cm近くになっています。

秋には2mを突破するんではないかと…





オシベが薄紫色なんですね~。
写真を見て気づきました。

そんなグアラには、よくお客様がいらっしゃいます。

どなたなのか分かります?^^
 




別角度から撮ってみました

可愛いお尻♪
へぇ~、先端は意外と尖がっていたんだ。^^

頭隠して何とやら。
こんな無防備な生きもの見たことありませんね。





答えは、ミツバチさんでした。

この子たちを見ると、小さい頃読んだ童話を思い出します。

敵から仲間を守るため、女神にお願いして針をもらうという話です。
ただし、その針を使えるのは1度だけ。
しかも、それは命と引換えなのです。

この童話の影響で、ミツバチが大好きなんでしょうねぇ。
(虫が好きではなかった時期でも、ミツバチは好きでしたから。)

この話はいずれまた。


ゆうぐれゆらゆら。


ラグラス。カメラはK100Dで、レンズはSIGMA24mmF1.8

夕暮れどき、
ラグラスの花穂が、風に揺れてます。

ゆ~らゆ~らと、ゆっくり揺れています。



ラグラス。カメラはK100Dで、レンズはSIGMA24mmF1.8

まだまだ実験的ではありますが、
やってみると面白かったです。

草原でススキやエノコログサに挑戦すると、もっと面白いでしょうね♪

ただ、ここまで暗いと、ピント合わせは大変!
弱い私の目には堪えました。



ラグラス。カメラはistDSで、レンズはA★200mmF4

あのラグラスは、今ではこうなりました。
若かりし頃のラグラスはこちら


青々としていた花穂は、
ゴールデンハムスターのお腹の毛色そっくりに。

ふわふわとした触り心地は、
モルモットを撫でている感じになりました。

え~と、けっして悪い方向へ向かっているのではありませんよ。^^;
(私のたとえが偏っているだけです)

種が順調にそだっているんでしょうね。
楽しみです。^^

Appendix

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。