Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の空と秋の花(後編)



皆さま、お久しぶりです。


週末の冷え込みで風邪を引きながら、

そのまま甥っ子の運動会にカメラ係として参加。

気合だけで800枚撮ってきました。^^


翌日の日曜はたっぷり昼寝して体力回復したつもりでしたが、

月曜日に太ももに違和感が…。

1日遅れの疲れに苦笑いです。^^;


ではでは、コスモス畑の続きです。




コスモス畑を抜けると、

眼下に広がるのはススキの草原でした。


風が気持ちいい~♪


まだまだ葉が青いですね。

撮影した9月中旬時には穂の姿がありませんでした。


草原が一面真っ白に染まるのは、もう少し先みたいです。





車で5分ほど移動してみました。

ここはいつも2年にわたって草花を撮ってきた場所。

行ってみてビックリ!

だって、高さ1mくらいまで斜面が刈り取られているんですよぉ。

それも永遠と。

道路の安全のためとはいえ、ちと悲しい…。





僅かばかり残っていたサイヨウシャジンです。

この優しげな青色がいいんですよね~。


少しでも残っていて良かった。^^





アキノノゲシかな?

この子も運良く助かった草花の1つです。


これまでは、秋になるとこの花が道沿いにいっぱい咲いていたんです。

花を目当てにツマグロヒョウモンもやって来て、

それは秋らしい光景でした。


でも、今年は見ることが出来ないんですよね…。

あぁ、がっかり。





このハギの花はマルバハギかな?

高い場所に咲いていたので撮り難かったけど、

その高さが幸いして無傷でした。


確認できたのはこの3種のみ。

アザミやワレモコウやリンドウは当分預けみたいです。

刈られた草が生え揃うのをのんびり待ってみましょうか。^^

スポンサーサイト

秋の空と秋の花。




晴れ晴れとした青空の下、

行って来ましたコスモス畑~♪


(俵山、萌の里のお隣です)





俵山のすそ野に広がる約100万本のコスモス畑。

その光景は壮観です。





たぶんコスモスを撮るのは初めてかも。

キバナコスモスはときどき撮っているけど、

ピンクのコスモスは記憶にないんですよね~。


風が強くて右へ左へ揺られて大変でした。





キアゲハさんも振り回されて苦労してたっけ。^^





あら、菜の花さんです。

咲いてみたら周りはみんなコスモスだらけ。

さぞ驚いたでしょうね。




遠くに見える山々は阿蘇の南外輪山。

その山向こうが南阿蘇です。


ずいぶん涼しくなってきたことだし、

そろそろ、山を越えてみようかな。^^

蜜の香りに誘われて。




サルビア・グアラニティカに潜んでいたカナヘビさん。

行動派のようで、意外と我慢強い子なんですよ。^^


本日はグアラニティカ第3弾です。

(第1弾ナミアゲハさん、第2弾クマバチさん)





うちの花壇の常連さん、ナガサキアゲハさんです。

2株あるグアラニティカを行ったり来たり。

せっせと蜜を集めています。


他のアゲハと比べたら地味に見えるかもしれないけど、

光の当たり方しだいで、すーっと模様が浮かび上がってくるんですよ。

秘密の模様です。^^





この子はキアゲハさん。

ナミアゲハさんと同じく、ときどき姿を見せてくれるアゲハさんです。


幼虫の頃はセリ科植物を食べて大きくなるとか。

この前、パセリの苗を食べ尽くしたのはあなたですか?

(気づいたら茎3本になっていました。)


ナガサキアゲハさんと比べると小柄な体だけど、

動きの素早さでは負けてません。

必死に羽ばたいているんでしょうね。きっと。^^

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

管理人

ふみ

Author:ふみ
□ 熊本在住 
□ 男性 
□ ぼちぼちマイペース 
□ コメントを頂けると嬉しいです

検索はこちら

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。